超低速バトン 

November 15 [Sat], 2008, 17:15
ええと、弥生姉ちゃんと、我が愛しの空花からバトン回ってきたんでやってみる。
いや、結構前に気づいてたんだけど、ね。あれだよ、前回の更新から一年くらい経ってるもんで、パスワード忘れてた。
まあ、やってみるよー。

【あいつバトン】

・このバトンは同じ人から回ってこない限り
『回答済み』は有り得ない究極のリサイクルバトンです。
恋人や友人、果ては赤の他人まで回しまくって下さい。

はじめに
・このバトンでは回してきた人を『あいつ』とします。
『あいつ』に対する思いを正直に叫んで下さい。


1.まず、あいつはどなた?

有赤・空花


2.あいつとの出会いは?

空花との出会いは確か「曙の空」だけど、それより以前に別の繋がりがあったような。


3.あいつの第一印象はどんな風?

とりあえず、可愛いよね。

4.あなたから見てあいつの性格を簡単にどうぞ。

んー。大人しいようで、活発でー。気配りが良く出来る娘だと思う。


5.あいつを動物に例えてみると?

ハムスターとか?


6.あいつに言われて嬉しかったことは?

基本的に空花が何いっても俺は嬉しいけどねえ。


7.あいつの意外な一面を教えて下さい

戦争後の介抱部屋の話題を出すときの空花は、どこか恐ろしいオーラ放ってるって噂?


8.あいつに歌わせたい曲は?

とりあえず、ブリグリの「Ash like snow」あたり?

9.あいつと遊びに行くなら何処?

そうねえ。いや、普通に遊ぶ機会が増えればそれが一番。

10.あいつに命令できるなら何しちゃう?

とりあえず、着物以外の服のバリエーションほしいよね!


11.あいつの部屋に行ったら何したい?

何する以前に緊張で偉い事になりそうだぜ。


12.あいつにイタズラするとしたら何をする?

いたずらねえ。したくないぞ、する暇あったら頭撫でたい。

13.今後、あいつに求めることをどうぞ

ホントに、ホントに、末永くお付き合いを……。

14.最後にあまーい言葉を囁きましょう

「まあ、あれだ。大好きだぞ」

15.最後にまわす5人

これは空花に打ち返し!

アイツバトン 

August 20 [Mon], 2007, 19:55
ええと、那綱から何か回ってきたので、やってみる。

アイツバトン

*約束*
回ってきたら絶対やる。そして誰かに回す。

+回してきたアイツ
黒蝶・那綱

+アイツは貴方のなに?
ええと、親友、なのかな

+アイツのことぶっちゃけウザい?
いやあ、そう思われる可能性があるのは俺であって、彼女をそう思うことは出来んよ。

+アイツって頭おかしいよね?
それも俺に言われるのであって、彼女は(以下略)

+アイツの良いところは?
面白いよ。

+逆に悪いとこは?
ない、と思うよ?

+アイツと何処へ行きたい?
分からん。適当に散策なんかしてみたい気もしないでもない。

+アイツを食べ物に例えると?
あー。ワカメ? ほら、髪が綺麗だから。
ワカメ食うと髪綺麗になるって言うじゃん。

+アイツを学校の教科に例えると?
国語、かな。いやなんとなく。

+アイツは天然?
どうだろう。割とハキハキしてる娘だとは思うけど。

+アイツは犯人?
軽犯罪ならやらかした事あるかもしれんが。
わからん。

+アイツと入れ替わったら?
む。女の子と入れ替わったとしたら……………ぶふう(鼻血/何さ)

+アイツはオタクだと思う?
さあ? ゲーム好きをそう称するならそうなんじゃない?
その場合俺も、だが。

+アイツが居なくなったら?
探さないと、後味悪いでしょ。

+アイツはどんな存在?
んー。まあ、あれだね。何か見てて飽きない娘。

+アイツとしちゃう?
何をだ、何を。
質問かますなら、具体的に頼むよ?

+アイツに一言
まあ、とりあえず、これからもよろしく。

+回す人八人、
んなもん居ねえっつーのorz


うわ、つまんねー。
こんなんでいいのか俺。

凄い超低速のバトン 

May 05 [Sat], 2007, 11:59
宝来と那綱からバトンを貰ったんだけど、随分と時間がかかってしまったよ。
いやね? パスワード忘れてしまってね。
思いつく限りのパスを打ちまくって今日漸くヒットしたので、こうして書くわけよ。二人にはホントにお詫びを。
つーわけで、早速やってこうか。

彼氏が出来たよ…………(ぽ) 

December 02 [Sat], 2006, 15:20
まあ出来ちまったわけだよ。どうなってんだこの世界。
出来ちまったのは仕方ないかな。どんな奴かは、追記で書くわな。

イメージソング 

September 12 [Tue], 2006, 14:47
宝来からイメージソングバトンってぇのが回ってきたわ。
やるのが遅くなって申し訳ないな。
まあ、サクサクやっていこう。

……マジで? 

September 08 [Fri], 2006, 9:32
背後が音声ブログなんてものを作ったらしい。
何で? 知るか。マジでどうかしてる。
まあ、一応リンクにアドレスがあるらしい。URLも此処に置いておくわ。

http://www.voiceblog.jp/down-air_voice/

まあ、今日はそれ以上のネタもなし。この辺で。

ネコ 

August 29 [Tue], 2006, 16:07
今日は俺が飼ってる猫について、だ。

いつまでやるんだ、この設定の垂れ流し。
まあ、背後が飽きるまで延々やるんだろうなあ。
ん、まあ始めようか。

キャラ設定(銀雨仕様) 

August 24 [Thu], 2006, 13:15
ういっす。おはようこんにちわこんばんわ、そしてお休み。
俺の背後が懲りずにキャラ設定をやりたいらしい。今回は銀雨用に(無理矢理)作ったものらしいけど、つまるところ、元ネタから銀雨に流用出来る設定をかき集めたらしい。ご苦労なこった。

で、だ。早速やろうとは思うんだけど、ぶっちゃけ、背後はまだ銀雨について完全に理解してるわけじゃないのな。
さて、どうするつもりなんかねえ。

まあ、背後が「これは銀雨に流用できる」と思ったものだけ垂れ流しにしようってのが今回の主旨らしい。
じゃ、始めるか。

キャラ設定(元ネタ使用) 

August 19 [Sat], 2006, 22:22
「誰にだって、何にだって、一つくらいは物語があるものさ。そういう話を聞いた事がある。
じゃあ俺には? 知らねえよそんな事。
最近知ったんだが、俺はちょっとばかし普通とは違うらしい。
自覚はある。でも語れる程の物語があるってわけじゃねえし。
いや、話せば長い話は確かにある。確かにあるんだ。
でもなあ、こんなん語っても誰も信じねえよ絶対な。
あ? グダグダやかましい、信じる信じないはこっちが判断するから手早く話せ?
…………分かった。じゃあ、一言で言ってみようか。
俺、毎晩毎晩、ムカつくあの野郎と殺し合ってるんだ。遥か空の彼方で、な。

――――これが人様に語れる程のモノかってんだ。反吐が出るぜ。」



早速これか。正直、馬鹿じゃねえの俺の背後。
まあ、やれと言われたらやるがね。まあ、馬鹿らしい事請け合いなんでさっさと終わらせて飯でも食いに行くかあ。

つーわけで始めるな。
元々、「瀬名俊司」っつー架空の人物は、背後がダラダラ書いてた(もしかしたら今も)小説もどきの登場人物だ。
で、背後はこの手のゲームで自分の小説のキャラを引っ張ってくるのが大好きだ。新しくキャラを考えるのが面倒でしゃあないらしい。
まあ、んな事はさておき、瀬名という俺も物語の登場人物なワケだから、曲りなりにも設定が存在するわけだ。今日はそれについて語ろうかな、と。

……えらい長い前振りだな。「設定を語る」その程度の事でこんなけでかいスペース使うとかさあ、「趣味で小説書いてます」とかトチ狂っても言っちゃいけないと思うがね俺は。

まあ、んなことぁどうでもいいか。とっとと始めちまおう。
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像空花
» 超低速バトン (2008年11月15日)
アイコン画像藤代由紀
» 彼氏が出来たよ…………(ぽ) (2007年02月23日)
アイコン画像瀬名
» ネコ (2006年08月31日)
アイコン画像香苗
» ネコ (2006年08月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:down_air
読者になる
Yapme!一覧
読者になる