14 

January 24 [Sat], 2015, 7:20
今日のページはこの方のお話でした

日野原 重明 医学博士 100歳を過ぎても医者として活躍。

<部分的に省略>
助け合って生きる

地球上では皆が助け合って生きています。
皆さんには何をするにも、誰とでも仲良く一緒にして、また人のために何が出来るかをいつも考えてよいことを行って欲しいのです。

あなたは<いのち>を持っています。でも体のどこにあるのかと聞かされるとなかなか答えられないでしょう。

しかし次のように説明するとよりはっきり分かると思います。

あなたは朝起きてから、顔を洗い、学校に行き、勉強をし、運動をし、給食を食べた。家に帰って、宿題をし、夕食を食べ、テレビを見て、風呂に入る。そして寝た。
このように答えるでしょう。

あなたが持っている時間、あなたが使える時間。
それがあなたのいのちなのです。

そのいのち、あなたのその使える時間といういのちを、これからは、人のためにも使ってみようかな、と考えてみませんか。

いのちを自分のためだけにつかわないで、人のためにもつかうこと、それがあなたのいのちを本当につかう、ということなのです。そのことをあなたに、しっかりと考えてほしいのです。

以上。

なんか、子供たちではなく、現代人に言われている気がしました。
深く感動しました。
皆さん、考えるところがあると思いますので今日はこの辺で・・・。魂が燃える言葉、ですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ATsuKi
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる