うなぎやレバーに多く

May 20 [Fri], 2016, 11:28
うなぎやレバーに多く含まれていますが、なかなか普段食べることも難しいのでサプリメントでの摂取はとても有効です。
ビタミンB類は糖質を分解してエネルギーに変えるのに必要な働きがあり疲労回復のビタミンとも言われています。
また胃や口などの粘膜を正常に保つ働きもあるので口内炎などが出来た時、積極的に摂りたいビタミンです。
足がむくんで腫れている、肩がコリやすい、すぐに疲れてしまう、肌や口の中が荒れている、目が充血しているなどの症状がある方は意識してビタミンB類を取る必要があります。
食品にはしじみやレバー、うなぎや豚肉などに多く含まれています。ビタミンCは本当に多くの働きがありますが女性にとって嬉しいのはコラーゲン生成のパワーです。
コラーゲンは肌のハリを保つだけでなく皮膚や骨筋肉や血管をつなげるという大事な働きがあります。
傷口などを早く治す働きもある大事なビタミンなのですが風邪などのウィルスに対する抵抗力も付けてくれます。
ただ食品から摂る場合に水に流れてしまったり
福辻式 高血圧の加熱調理で破壊されたりとデリケートなので、サプリメントからの摂取がとても有効です。
ビタミンEは老化を防ぐアンチエイジングのビタミンです。不足状態が続くと疲労感が溜まったり肌の老化の原因になってしまうのです。アーモンドなどのナッツ類に多く含まれていますが、アンチエイジングのためにサプリメントで定期的にビタミンEを摂ることもとても有効です。

ゴルフにおける歩行プレーの魅力について語ります

April 19 [Tue], 2016, 11:20
ゴルフ場でカートが走っているのは、ある意味風物詩とも言えます。ただ、ゴルフ本来の形は歩行プレーですし、数多くのゴルフ場では、アイアンの飛距離が出ないなら、カートか歩行かを選択できるようになっているので、敢えて歩行プレーを選んでみるのもいいのではないでしょうか。
という事で、私が思うゴルフにおける歩行プレーの魅力について、語ってみたいと思います。
まず、身体を動かすのは、非常に健康にいいのですが、それが走るとなると、心臓に負担を与えたりしますし、年齢を重ねてくると関節を痛める可能性があります。
ですから、ちょうど良いベストな運動はウォーキングだというのが定説ですが、ゴルフの歩行プレーなら、そういった運動が自然と行えます。
年齢を重ねても出来るスポーツですし、楽しみながら人生の中で長期間、健康を維持できる効果があるのは、いいですよね。
他には距離感覚をリアルに体験できるというのも、いいですよね。例えば、近所のお店に歩いていくのと、車で行くのとでは、感覚が大きく違いますよね。
歩いていけばかなり距離感覚が理解出来ますが、車だと、多少遠い場所でも近いという認識になってしまいます。

ちゃんとした気持ち

April 07 [Thu], 2016, 12:37
2月に入り、いよいよバレンタイン商戦が活発化してきた。今は本命チョコと義理チョコだけでなく、友チョコまであるから商品のバリエーションも豊富。おしゃれなチョコはもちろんだけど、手作りしたいという人のためにスイーツキットもたくさん販売されていて、いろいろ見ていると結構おもしろい。もともと私はチョコ好きなので、バレンタインギフトを選んでいると、自分用もついつい買いたくなっちゃう。逆にバレンタインのお返しをするホワイトデーだと、こんなに大々的に取り扱われないから、商品のバリエーションも少ないんだよね〜。なんだか不公平だなあと思いつつ、基本的に女性の方がイベント好きだから、こうなるのも仕方ないのかなと思ったり(´∀`;)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:逃げる人
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dousiteyame/index1_0.rdf