初公判 

2007年09月12日(水) 14時07分
今日、秋田県児童連続殺人事件の初公判が行われたそうです。

あの、ちょっと風貌がみだらな女性。あまりにも有名ですよね。S花さん。
彼女に対しての批判はさておき、
また、この裁判の中でいかがわしい『精神鑑定』というのが出てきました。

私の記憶にある事件の中で一体いくつの「精神鑑定」というフレーズが取り沙汰されたのだろうか?

日常的には、「精神科」というのは誰しも率先して通うところではないと思う。
例えば、知り合いがこういった治療をしている、と聞けば偏見を持つだろう。

だけど、重要なのは、実際の人の心だ。

はっきり言って、現代人は精神薄弱だと思う。
ストレス社会と言うけれど、ストレスは、「感じる」ものであるから
それをそれとは思わなければ無いものなんだと思う。
要するに、自己抑制、自己鍛錬が足りないってことだ。
もちろん、私もまったく同じだ。

そこで、まず、現状を知ることと、もっともっと精神科が開け放たれた分野になってもらいたいな、
と思うのだ。

話がそれたが、
そんな現代の中、冒頭の事件で
「殺人を犯した当初、精神不安定で・・・」なんて言うが、精神不安定なのは、多分日本人の70%くらいだろ??って思う。
それに、私が常々感じているのは、

狂人が殺人を犯すのではなくて、殺人行為が狂人を作る

という事が結構多いんじゃないか?って。

事件当初の精神状態なんて、専門家でもわからないと思う。
ましてや我が子、また、兄弟同士の殺人などなど、精神的ショックの大きい殺人行為は
日に日に錯乱して自分の心を壊していくんじゃないか・・・と。
(私は専門的知識が全く無いので、勝手な憶測ですが)

日常社会では、精神に無頓着で、形式・形状ばかりを優先させる。
誠実な思いよりも、誠実な行いの方が絶対的に優位。
そうして、不器用な人をキュウキュウに追い詰めておいて、
罪を犯せば、冷ややかなものだ。
(この事件の被告に同情はしないが)
その人には「責任能力なし」の一言で罪を償うことをもさせない。
これは、弁護ではなく排除だと思う。

死刑宣告も権利だ。
「こう!」と決めた社会のシステムに則ることだから。

弁護する意義を今一度考えるべきだと思う。

かわゆい違法行為 

2007年09月10日(月) 11時04分
昨日はなんだか久しぶりの日曜だったなぁ。

最近は旦那が休日も仕事だったから実家に避難するか一人必死で4人の子供を操っていた・・・
子供パワーは底知れぬ。自らのエネルギーを発散すると共になぜだか周囲のエネルギーまで吸いとっていくようなんだもの。

ま、とにかく、昨日は楽しかった。

10時過ぎに起きた旦那サンが、突然、「バーベキューするか?!」
なんて言い出して、ちょっとうろたえた
「やろう、やろー」と、せっせと準備開始。長女だけがお手伝いしてくれて、買い物も済まし、なんとか12時には公園に着いた!

ここの公園、遊具エリアからは離れてる芝生のとこでバーベキューOKなんだ
ひろーいとこで、うるさい三人は遊ばせながら、父さん母さん、必死にセッティング
しかし、 古すぎた木炭には全く火がつかずに火起こしだけど1時間くらいかかっちゃったよ

スタートは遅かったが、それから、まーまー、バーベキューらしくなって、
一応お腹もいっぱい☆
最後の片づけで、パパが

「もうビールいらないから飲んじゃって良いよ」と冗談で娘に渡し・・・・

普通に 

飲んじゃった・・・・

あーあ、ちょっとだけど大丈夫かなーなんて思ってたらやっぱり
うちに着いた途端、「頭が熱くて痛いよ〜〜」とちょっと笑いながら言い始めた

言うまでも無く、そのままグーグーと夢の中へ

途中、夢にうなされながらも、初めて『酔っ払う』ことを経験した 6歳 (内緒よ) の晩夏の日でしたぁ。

苦悩の日々(ノ。>д<)ノ 

2007年09月08日(土) 19時40分
ここ1週間ほど頭を悩ませている事・・・

そ・れ・は、、、

マイホーム について。

うちは結婚してからずっと今のとこで、
当初、お犬サマのために、ボロくてもお庭のある賃貸物件を!
と言うことで決めたのだがもう愛犬が亡くなって3年。

早く引越したい!!と言ってるわりには腰の重いcoco3夫婦。
つか、予定外に子供作りすぎだし・・・

そんなこんなで、もう来年は長女、小学校入学なのです!
やっぱり、転校はせずに済むよう、永住地の学校に行かせたい というのは当たり前の親心ですよね

近頃、「小学校の学区外希望の申請案内」とか
「保育園卒アルに載せる入学予定小学校」とかを提出してくれとの通知が相次いで、
 
こりゃあ、いい加減、将来的な計画を立てなさい!!
ってどっかの誰かに言われているようで
マイホームにはアレルギーな旦那様もちょっと考え始めたようです。(なんてのんきな男でしょうか?!)

私は、もうこうなったら気に入った建売住宅でも探してとっとと引っ越そう!!
と、勝手に盛り上がっていて、今日始めて内覧見学に行ってまいりました
場所は結構郊外で、立地条件はいいとはいえないのですが、
初めて見た最近の建売住宅、かなり良かった

確かに、細部に目を凝らすと、安っぽい部分もちょっとはあるし、
どっか、狭い とか どっか不便 とか、
大満足なわけじゃないけど、
面倒くさがりな私たち夫婦、実は趣味が全然違う私たち夫婦には、出来上がったものの方が良いように思えてきた・・・。
(建てるとなると、相当な争いが起こりそうで)

ま、今回は小手調べ的なもので、これからちょこちょこと物色していかなくちゃっ!

目標は、3月までに引越し!!
とっても忙しい小学校入学になってしまいそうだけど、
私の念願が早く叶うといいな〜

ハンニバル ライジング 

2007年09月04日(火) 19時53分
3日前に姉さんと一緒に鑑賞しました。
ネタバレ有りなので、見ようと思っている方は、
今すぐにページを閉じてくださいっ


シリーズものっていうのは、どうしても見続けてしまいますね。
特に、こうやって一作一作に時間が空いたものは飛びついてしまいます。

羊達の沈黙 はあのシリアス感が当時新しかったし
何ともジョディフォスターがカッコえかった。

ハンニバルで、ジュリアンムーアにバトンタッチしたが、
全く違うクラリスに。
結果、レクター人気だけが一人歩きして、
レッドドラゴン、ライジング と、彼への興味から後付されたシナリオが続々と・・・って、ねぇ トマスさんよ、
そんなにこの気持ち悪いもので荒稼ぎしなくても・・・
と、疑っちゃいますが、

私もそれにまんまとひっかかったお客さん。こういったグロテクスに人間惹かれるのはなんででしょうか?

感想は、
レクター役がステキだった。
色白のちょっと馬面がせくし〜 でした。

日本人役のコン・リーも良かった
非常に胡散臭い役を何とかやってました。他の女優なら、大変なお笑い役になっていたでしょう。

だから、二人のラブシーンがもっと見たかったなぁ〜〜
って感じです。少なくとも、二人の間には『愛に値するもの』(←劇中コン・リーのセリフ)が欲しかったなぁって。

そのほか、殺人シーン・回想シーン・設定・時代背景・日本文化、などなどの描かれ方は、どうにもこうにも、苦し紛れの結論にしか見えなくて、未完成といいざるを得ないけど、
表したい世界観はわかりました。
この作品をフォローして、レクターでもっともっと稼ぎたいなら、レクターの中年期を書いてまた帳尻合わせるしかないのかな・・・なんてね。

しかしねぇ、どうせ武術を習得するなら、女が剣道教えるより、なんか(ベストキッドの師匠みたいな)オッサン日本人が出て来て、木刀でのレッスンがあった方がまだマシだったのでは??それじゃあ、ホンマのコントかぁあ。
うんーん、設定が設定だけにやっぱりあらわすのは難しいわ。

10秒と6年 

2007年08月27日(月) 19時55分
25日から世界陸上がやってますね!!
走ることが大嫌いな私も、学生時代陸上をちょこっとやっていた旦那さんも、見るのはダイスキ

すでに終わっていた100メートル男子のダイジェストが流れてるな〜 とテレビを横目に家事をする私。
と、間もなく、旦那さんがいきなり怒り始め、
「だから、マイクをどけろ!!ばか女」と。

○○女、という言い方、なんかひっかかるな〜 なんて思いながらも
「どうしたの?」ってテレビ見たら、日本の朝原選手が最後のレースを終えてインタビューに答えていたとこだった。
旦那さんは、こんな時にまで、しつこくコメント求めるな!と言いたかったらしい。
その後、そのレースがまた流れた。
ゴールの瞬間、なぜか、私、号泣
朝原選手のファンなわけじゃないのですが、あの、100Mの緊張感と、ゴール後の表情は、何ともいえない、独特の感動を誘いますね〜〜

またまた、涙を出してスッキリした母さんを、不思議そうに娘が見てました。

そんな娘ちゃん。
先日、25日に6歳になりました



今年は、バレエ鑑賞のご褒美があったり、
外食つきだったりしたので、プレゼントとケーキは控えめに
祝いました


生まれてから6年も経ったなんてそれも母独特の感動。

逆に、あれから(産んだあの日から)まだ6年しか経ってないのか!という事に、まだまだ娘の成長を楽しむ時間が残っているんだな、という安堵感もあり・・・

時間と戦うか、時間を操るか、それとも、ゆらゆらと流されるか・・・
そんなことをちょこっと考え始めたけれども、
あーー、そんな時間はないのよ、母さんは。
さてさて、掃除でもすっかなーー

1週間前の悲劇 

2007年07月28日(土) 20時05分
悲劇というより、喜劇か?!
 
いやいや、失敗。
これは私だけの失敗。

一週間後にせまっている、親友さえの結婚式。
初めて、夫婦で出席する結婚式。

とってもウキウキなイベント♪

7月19日が誕生日な旦那のために(?)
スーツは私が購入し、
ネクタイは、母が奮発してヴィ○ンのネクタイをプレゼントしてくれた
私は、もちろん(?)着物!
着るもの困った時のお助け重宝アイテム!!
真夏だけど、母の絽のものが見つかったので良かった〜〜

な〜んて、かなりやる気マンマンだった私。

旦那の髪はやっぱダンディに前髪あげて・・・
と、勝手に考えてたら、

「あ、俺、短くするよ。うちのバリカンでやってね」

だって。

うちの旦那サン、大の大の美容院嫌い!!
行くとすれば、行ったことの無い店に行き、できるだけコミュニケーションを避ける人。

最近では、バリカンでベリーショートにできるので
私が刈っていた。
が、結構めんどくさい(後始末とか)し、ちゃんと美容院できちんとカットとかカラーとかしてもらいたい妻coco3。

頑固オ○ジなうちの人は、こんな妻の願いは知らん振り。
結局刈ってみたのですが・・・


あ!!間違った!!

と、青ざめる私。
バリカンの上下を間違え、一部分だけちょー短くカットしてしまった。

しかたなく、そこの長さにそろえる事に・・・

結果できあがった髪型は
キレーイな丸坊主。

坊主好きって言ってもねぇ。

結婚式で、スーツ。
スーツに坊主って・・・

完全に
松本人志じゃんか!!

以前、ブラピやベッカムが坊主にスーツの時あったけど、
あれは超極上な男だから何でもありな訳で・・・

さすがにご立腹な旦那さま。

「もう、この(髪型の)話は古今東西で禁止!」

とまで叫んでいました。 くりくり丸坊主で・・・

あーあ、みんなに我がパートナー(って大げさな)を見せるって言うのに、

確か、ミオの結婚式二次会の数日前も、

「絶対似合わないと思うよ!」
と反対する私をよそに、
こゆ〜〜いお顔にくど〜いツイストパーマをかけてしまった旦那さま。 

完全に井上揚水でした。

そうそ、私たち夫婦っていつもこんなんよ。
結局生き方がギャグ。
あ〜〜あ、たのし


世界の肖像 

2007年07月01日(日) 20時10分
mixiのコミュ主催者が私のページを訪問したことから始まって
『世界の肖像』というコミュに入った。

ここで知らされるアフリカ情勢はマジで、ひどい。
胸糞悪いどころではない。
全てが糞に思えてくる(←汚くてすみません。少々怒り気味です(○`ε´○)

世界のどっかであんな思いをしてる人がいるなんて、
そんなおんなじ地球の上でスカして生きてる自分が
すっげーむかついてくる。苦しくなる。

こんなひどい世の中に生きていたくなくなる。

な〜んにもできない私は、
ココ最近、精神を消耗しまくってる
なんか疲れる。

隣んちで葬式やってるときに大声で笑えないような感じ。
死にそうに腹減ってる人の前でもりもり食べられない感じ。

ある人が、
「波及効果を期待して」
なんて言って貼り付けてた映像を私も紹介してみます。

『こんな状況をみんな知る事からはじめよう』
てな事結構聞きますがね、
私自身は、知ってどうする?って気もするんです。
知ってる私だってなんにもできちゃいないからね。

だけど、やる事思い当たらなくて・・・・
これだけで終わらせなくないって思ってはいます。

思ってるだけ・・・・???

私情はともかく
ある人が、波及効果を期待して・・・と紹介していたサイトを私もリンクさせてみます。

自分たちのキャパシティーはとりあえず置いといて、
まずは今の自分達を省みてほしい気持ちをこめて・・・

アフリカダルフールで現在進行形の惨劇を。

双子として・・・ 

2007年06月10日(日) 20時38分
命ができた瞬間から、
二人ずっと一緒に育つ運命なんて・・・
想像もつかないけど、けれども、何かの縁で自分が双子の親になった。

そもそも、私の祖母の姉に双子がいた。
双子は誕生してから80年後にその子孫に遺伝することが多いらしい。
面白いことに、私の祖母のすぐ上の姉のお孫さん(書いてみると遠い続柄ですね)も、双子ちゃんを産んでいる。

育ててみると、ただの『二人の我が子』なのだが、
同じ年齢というのは扱いづらいもんで・・・
いつもセットなのは楽なのだけど、喧嘩すると互角なところが参る。。。。
すでに流血ギリギリの戦いを繰り広げる3歳児。
先が思いやられますな( ´兪)

最近では、一人ひとりの個性を大事にしようと、
今までは、
「絶対おそろ!」
だったのをやめて、少しずつ服装、持ち物など別々にし始めました。
まずは、髪型も。



ですが、
車で寝たと思ったら男同士、抱き合って寝ております。



不思議がいっぱい(○´ε`○)

映画鑑賞 

2007年04月25日(水) 8時58分
最近、旦那サンと共に映画を見るのが好きになった

彼の捉え方がとても興味深く、
また私が素で感動するものを共有したいからだ


で、レヴューにも書いた
『トーク・トゥ・ハー』を昨日見た

内容を知らない人には全くわからないし
これから見たいと思ってる人にはネタバレになるので
テキトーに読み飛ばしちゃって下さい


この映画、私には
『愛』を体現、表現することを描いていると感じられた
色んな表し方があって、相手もまたさまざまだ。
それが純粋で強ければ客観性などなく、ためらいはないものだなんだな、と考えさせられていた・・・

が、旦那さんに感想を聞いたら、全く違った
映画で起こっていた事(過激なので書きませんが)は実は
無実だったと。

ある一人の男はしきりに語りかけながら丹念に看護をかさねる。
ある一人の男は何も語り掛けられずに触れることも出来ずに見守っていた。
お互い同じように、愛する昏睡状態の女を。

で、前者はとんでもない一件があり、後に女は目覚める

後者の女は死んでしまう


要するに、丹念に発していた『愛情』が女を助けたんだって。

そうゆう風に捉えたんだそうだ。



見てない人には何のことやらですが、
映画って監督や脚本の真意を突き止めるのが楽しいのではなくて
自分でテキトーに見ちゃうのがとっても楽しいですよね
自分なりの解釈で。
今回のような旦那さんみたいに見れたらもっと楽しめるな〜
と嬉しくなった今日。

はぁ〜 映画っていいもんですね♪



 

2006年08月24日(木) 9時08分
最近、禿げました。
前髪ほとんどなくなった・・・(゜△゜;) 
母乳あげてると髪抜ける人多いらしいけど

こりゃすごい勢いで抜けてますよ〜大丈夫ですか〜!?

と、自分の頭に聞いてみたい

そんな母を尻目に、三男君はフッサフッサの頭してます
頭だけ見ると、髪少な目の子の2歳くらいあるかも
現に、次男と同じくらいの量だぞ。

次男君は、わらっちゃうくらいバーコード頭のような
はげっぷりで産まれて来ました。
うちの家族の中で、一番目鼻立ちが華やかなのに

「かわいそうに、将来絶対禿げるな」

と切ない気持ちで見守る母と父です

長女、長男は髪、多い方ですが、
なにしろ父親ゆずりの立派なマユをしてます
うちの旦那さん、マユがご立派で、上見ると・・・
自分の眉毛が見えるんだって!!
眉間にしわよせると、よりふっさふっさと見えるらしい。
そんな話聞いたことなかったからビックリ!
へたに手入れしてもなんだかしっくり来なくって
結局ナチュラルな怒り眉してます

しかし、私の禿げ、嫌だな〜
抜けてる時はまだいいのだが、
生え始めるとなんとも不思議な髪型になる・・・!!
生え際に産毛がギッシリ!って。
どうしたら、あれを隠せるかな
どんな髪型が一番カモフラージュできるんだろ??
前髪多めかな??
パーマかな??
三度目だから来たる危機を未然に防ごうっっ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:double.h
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年9月19日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
疲れた主婦です。
妄想族です。
品良くしたいのですが、結局派手好き・ナルシストらしいです。
ココロが綺麗でありたいっ
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる