no title 

May 22 [Mon], 2006, 2:04
もしあたしの体に
もう一つの命があったら
あたしは一生懸命生きれるだろうか

こんな
抜け殻みたいな毎日から
抜け出せるのだろうか


こんなあたしのところにやってきた命


無責任でごめんなさい。


きっと
これがあたしのタイミングなんだと思う

やりたいことが見つかって
さぁ、やるぞと思ったら妊娠した

やりたいことをやって
毎日充実してる
もっと頑張りたい
そう思ってたら妊娠した


そうやって考えると
子供のできるタイミングなんて
良い悪い
ないんだよね


まだまだ子供みたいなあたしでも
お腹の中に、命を宿すことができる
あたしのところにやってきた命は
偶然じゃなく必然だったのかもしれない
まだ産めない、なんて
きっと
理由はどこにもないんだよね
お金がなくても
結婚してなくても
お腹にいるのは好きな人との間にできた子供
その子を殺すなんて
あたしにはできるだろうか



嬉しかった反面
とても困惑したあたし

ごめんなさい。

no title 

May 20 [Sat], 2006, 0:40
いらないと思ってたもの

それは
あたしを煩わせていたものなのに
捨てる勇気もなかった

今日
思い切って捨ててみた


心が少し楽になった

no title 

May 02 [Tue], 2006, 2:01
ココがあたしの居場所なら
大切な人もココにいるべき
ココにいてくれなきゃ
あたしは壊れるかもしれない
あなたがいるから、ココはあたしの居場所になる


大切な人なら
その人についていけばいいじゃんって
そんな声が聞こえる


けど 
あたしは
ココから出られない


ココは闇で
辺りには冷たい水と、無機質な壁

砂漠のような砂で
足がだるくて
前に進むのもやっとなほど


誰かが
あたしをココから引きずり出してくれるんじゃないかと
期待してはいるものの
もしかしたら

この砂は
あたしが自分で撒いたものかもしれない


「行かないで」
声にならない声で呼び止める
声が出ないのは
出す気がないからかもしれない



あなたがいるからあたしはココにいるのに
あなたについていけない

ココにいたいのに
あなたがいない

no title 

April 17 [Mon], 2006, 2:19
ただいま。
またdotageに戻ってきました。

自分にはこんなに感情があるのかと思うほど
泣いて笑って怒って
不安な毎日を
涙と嘘っぱち笑顔でやり過ごしてきた。
夜が来るのをひたすら待って
眠れない夜は朝が来るのをひたすら待った。
あたしの存在価値がどこにあるのか
両手をいっぱい広げて
ゴソゴソ バタバタ してみたけど
みんな手のひらをすり抜けていってしまった。

no title 

March 30 [Thu], 2006, 2:25
大切な人が病んでるとき

力になれない自分が

どうしようもないくらい悔しい

no title 

March 29 [Wed], 2006, 1:18
桜の季節。

聞きたくなるのは、ケツメイシ「さくら」。

思い出すのは、元彼のこと。

未練はない。
けど、最近よく思い出してしまう。
一緒に過ごした時間。


今日、シャワーを浴びながら、思い出してしまった。
男の人が怒ったときのこと。
暴力的だった、元彼のこと。
今の彼は、怒ったらどうなるのかな・・・
それを見たくなくて
怒らせたくなくて、必死で取り繕ってきたけど
そろそろ限界。


よく車の中でケンカした。
すぐ隣に、すごく近くに、彼がいて、そこは密室で
逃げようにも、逃げられない。
彼が大きな声をあげるたび
彼が拳を振り上げてハンドルを叩くたび
あたしは泣いた。
あまりの怖さと、涙のせいで、声が声にならなかった。
歯が、カタカタ鳴った。
車の中で、ケツメイシの「さくら」が流れてた。


今の彼は、怒るとどうなるのかな。

no title 

March 29 [Wed], 2006, 1:10
電話しようかなって思って携帯に手をのばした途端
その人からメールがきた。
シンクロしてるね。
さすが、ソウルメイツ。


これだけ自然体でいれる相手って他にいないかも。

彼氏よりも、誰よりも、きっと、そばにいてほしいと思ってる。
それがあたしの本音。
失いたくない。
だから、好きになれない。好きだって言えない。
これは彼氏への裏切りで。

友達、なんて関係は絶対信じてくれないよね。
下心がある、なんていう風に捉えるんだよね。
だから、彼氏には何も言えないの。
これも裏切りだよね。

no title 

March 28 [Tue], 2006, 1:00
冗談だってわかってることだけど
あたしにとっては冗談にもならない。

怒りをあらわにしてはいけないと思うけど
あたしは感情を隠すのが苦手。

もっと大人になりたい。

けど、ムリして笑うような毎日は嫌。

no title 

March 27 [Mon], 2006, 5:17
「占いなんて」って思う自分と
雑誌の占いを一番最初に見てしまう自分

彼との相性がよくなかった今月も
もうすぐ終わり。
占いとは反対に
ケンカもなく、満たされた日々だった。


来月は相性よければいいな
また、新しい雑誌をめくるあたし。

no title 

March 26 [Sun], 2006, 23:42
両手広げても
優しくなれても
手には入らないものがあるよね
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dotage-stage2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる