健康診断のたびにドロドロ血が気になるという人も多い

June 06 [Mon], 2016, 8:30
中高年になってくると健康診断のたびにドロドロ血が気になるという人も多いでしょう。手っ取り早く普段の食事で改善できる食材といえばやはり玉ねぎなんですが、どうしても玉ねぎは苦手で・・・ということもあります。

別に嫌いじゃなくても毎日毎食玉ねぎを食べ続けるっていうのは非常にハードですから、玉ねぎが苦手じゃなくてもそれ以外のドロドロ血改善方法を探す必要がありますね。

 
・適度な運動をすること

ドロドロ血を改善するためだけではなく、健康管理全般として適度な運動をすることは非常に大事ですよね。通勤時に結構長い距離を歩く人であればあまり問題ないのですが、車通勤だったり主婦で家事がメインだったりすでに仕事を引退していたりという場合には運動する機会があまりないことも。

運動をしなければいけないからといって激しいスポーツをする必要は別にありません。ウォーキングを定期的にするくらいでも十分です。そういう意味ではランニングほど早く走る必要もないでしょう。

・血液クレンジング

ドロドロ血で悩んでいるんだけれどもそれを解消してくれる玉ねぎのような食材がどうも苦手で・・・という人の中には医療機関で血液クレンジングというものを受けている人もいます。

何となく名称で雰囲気も伝わるかもしれませんが、自分の血液をいったん抜いて、それをキレイにした後に再度自分の体の中に戻す・・・という方法です。

実際の所、確かに血液クレンジングをすることによってドロドロ血はある程度改善されるんですよね。ただ、やはり問題はあって「お金がかかる」「生活習慣を変えないと結局同じことの繰り返し」「そもそも受けるのが怖い」ということがあります。

お金がたくさんあって、時間もあって、手っ取り早くドロドロ血を解消したいと考えている高齢者向けという感じでしょう。

・アルコールを控える

ドロドロ血の原因の一つとして、過剰なアルコール摂取が挙げられます。お酒を飲み過ぎることによって中性脂肪の割合が増えてしまうんですね。

アルコールを分解するために中性脂肪の量が体内で増えてしまって血液に流れてしまいますから、なるべくだったら今よりもお酒の量を減らすというのが一番です。

 
これらのことがなかなか難しいというのであれば、ドロドロ血を改善する成分であるDHAやEPAを配合したサプリメントを飲んでみるべきでしょう。

もちろん上記に挙げた対策を一緒にやってもいいわけですし、その方が血液状態の改善には有効ですね。玉ねぎが苦手で食生活からの改善が難しい場合には強い味方になってくれるはずです。

⇒ ドロドロ血の人におすすめのサプリメント