はーい五郎 

November 26 [Fri], 2004, 20:15
クイックの検索ツールをサイドバーに追加したいんだけど、素人にはできましぇん。
有ると便利だと思うのですが。
誰か作ってくれないかな。

ヘリコプカー 

July 01 [Thu], 2004, 11:22
こんな車があったらいいな。
車にヘリコプターの羽根をつけたら、
空も飛べて道も走れる。
もしくは、タイヤのホイールを浮力がつくデザインにして
飛ぶときはタイヤが横になれば浮かないのかな。

とにかく飛びたいのです。IT'FRY
くだらな過ぎたな。

生け鼻 

June 23 [Wed], 2004, 14:12
昨日はカラオケで満悦したので、眠りも良かった。
ちなみに、マイクを持つとき何故か小指を立てるクセがあり、
友達に冷やかされる。
夢から醒めてカーテンを開けると、台風が去ったさわやかな朝を向かえる。
清清しさを感じて、今日はいつもより一日頑張れると気合いが入る。
洗面台に映った顔も今日はいけてるかも、
炭ハミガキで歯を洗い。口はスッキりモードに突入。
次にビオレを手につけて、泡立たせて顔を洗う。
円を描くように顔に泡を潤わせ、肌の具合も今日は張りがいいかも、
そして、ビオレを流す。手を上下に顔をなぞりながら流した、
ウッ、グゥ、痛い。痛い。
呼吸が出来ない。
口を開け息を吸う。
なんと、小指が鼻の穴に突き刺さった、それも左右両方、そう第1関節ぐらいまで入ってる気がする。
鏡を見る、入ってる。
ズキズキする鼻の右の穴の方から小指を抜きにかかる、抜けた、鼻血。
左もトライする、抜けた、鼻血。
マイクを持つときは小指に注意しようと思う今日この頃。
鼻は団子のように腫れ上がり、会社には行くのはやめた。

カツラづら 

June 16 [Wed], 2004, 23:36
今日も朝から満員電車に!運良く途中駅で座席に座れ気分はばら色。
揺れに身をまかせ気持ち良くスヤスヤと居眠りしてると、前の人の膝が自分の膝とかち合ったり倒れこんだりと睡眠を妨害する。
それでも睡魔には勝てずまた眠る、揺れる、また眠るを繰り返していたその時。
膝の上に見知らぬ物体があるのに気づく。
でかい!何だ!カバンか?手に取ってみた。
見上げた。
前の人が必死につり革に踏ん張りながらも倒れこんでいる。
もう一度見上げた、ハゲだ。やばい、カツラだ。取れたんだ。
前の人、頭を数回もたげる。
意味がわからない、どうしろと、ふと思った。かぶりたいんだ。
震える手をそっと持ち上げ頭に装着した、前の人が頭を上げる。
うまくいったと胸をなでおろした。恥ずかしくて上は見上げられない、でも気になる。
勇気をだした、見上げた。
やばい!前と後ろが逆だ。
眠る。

手を伸ばせば幸せが 

June 14 [Mon], 2004, 20:33
ある日、会社の先輩女性から声を掛けられて、不用な紙をシュレッターしといてと頼まれ、いそいそとシュレッター室にこもり、山積みになっている紙を黙々とシュレッターをかけていた。
シュッーン シュッーンとリズミカルに紙を切り裂く音は心地よく、眠気を誘う。
と、と、突然、今まで心地よく聞いていた音が、耳障りな音で唸り始めた
と、と、と、途端に 首がシュレッターに引きずり込まれ始めた
気は動転していたが、今これから何が起ころうとしているのか現実を直視し分析しなければならなかった、
オカルトじゃあるまいし、まさかシュレッターに切り裂かれる筈なんか、
と、目の前のシュレッターの切り裂き口には、
なん なんと、紙と一緒にネクタイが引きずりこまれているではないか
と、と、と、と、ストップボタンが手の届かない反対側にあったのに気づくにはそう時間はかからなかった。
JWord(日本語キーワード)検索
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ムギムギ
» カツラづら (2004年06月18日)
アイコン画像ムギムギ
» 手を伸ばせば幸せが (2004年06月15日)
アイコン画像相馬
» 手を伸ばせば幸せが (2004年06月15日)
アイコン画像ちゅんちゅんあいり
» 手を伸ばせば幸せが (2004年06月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:doriru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる