やっとこの日が来た 

2006年06月29日(木) 22時15分
20年目にして後輩ではなく、部下が出来ることとなった。
15年前にトップセールスとしてヨーロッパに旅行に行かせてもらったのを最後に
不遇の時を過ごしたがMGRになれた。
これからは会社を変える仕事。
能力の真価を問われる!音楽どころでは無くなりそうである。
自分のチームを盛り上げ、部下を大切にし、会社を良くしたいと思う。
いつまでバスを吹けるのか?かなり現実になってきた。残念だがしかたない。

嬉しいこと 

2006年06月29日(木) 22時02分
今まで夢に見ていたことがやっと実現の予感。
俺にとって彼は特別な存在。
いつもその背中を追っかけていた。
いろいろなことを教わった。いろんな遊びもおそわった。
いつも「へたくそ」とか「センスがない」って言われてた。
そんなやつがちょっとだけだが帰ってきた。
根っからの天才!努力が嫌い!気分やのAB型。声が大きい上に態度もでかい。
やつが本当に復活するのが楽しみである。
心に染み入るピアノのソロ。やつのコルネットの真骨頂である。誰にも真似できない。
薮内さんが昔のBBCは上手かった。といっていたが、やつのことに間違いない。
一度でいいから同じ舞台で聞いてみたいものである。

ヤフオク 

2005年09月30日(金) 17時54分
大きな声で言えませんが、幻のフレッチャーモデルを落札してしまいました。内緒です。へへへ。

解禁 

2005年09月15日(木) 22時45分
楽しいことばかりではないけれど毎日必死に過ごしています。
あれからたくさんの出来事がありました。体はダンベルを振り回すまできました。
多くの皆さんの励ましに感謝です。この秋はマッチョを目指します。
多くの出来事は遡って紹介したいと思います。とても楽しい夏でした。
最近悩みごとがあります。自分の行動が多くの仲間に影響を与えていること。
たとえば、自分がいなければ、師匠と2人の弟子の関係は以前と変わらぬ楽しい信頼で結ばれてたであろう。弟子にとってはその関係が世の中で一番大切なものであったろうと。
その関係を崩してしまったのは俺なのか。
かわいそうで見ていられない。どうにかしてあげたいが。。。励ますだけしか出来ない自分が
情けない。。。。

明るい話題 

2005年05月17日(火) 22時26分
いとしのS君から電話が来た。
加藤のカプセル怪獣その@である。(本人が聞いたら怒るよね)
いつも俺達をサポートしてくれるお助けマン。
彼の音は我がバンドのサウンドとなっている。
とにかく音が太い。E♭BASSを吹いているのに
B♭BASSを吹いているような音お出す。
俺の師匠的存在。いつも勉強になる。
彼と吹くと自分も同じような音を出すように頑張る。
とても楽しく演奏が出きるのである。
そんな彼に最近はB♭BASSを吹いてもらっていた。
彼の本職はE♭だが、B♭を吹かしたら天下無敵である。
それに微動だにしないテンポ感。ミスター安定である。
彼が入るとフラフラしているテンポがピタットはまる。
今年彼のバンド(吹奏楽)の定演に行った。
そこで彼はアンコールにマツケンになった。
腰つきがセクシー。おまけに歌がうまいのである。
仰天ビックリの歌唱力だった。

そんな彼に折り入ってお願いをした。大きな保険である。
気持ち的には微妙であるが、いつまでも理想や願望だけでは
生きていけない。
現実を直視しリスクヘッジをしなければいけない。
それがモラルであり、信頼関係である。
トナトナが居なくなってから一回だけ代役を立てたことがあったが、
E♭の上吹きはずっとやってきた。
上吹きはバンドのサウンドを決める重要な構成要素。
「俺の音がBBCのサウンド」これが俺のプライドである。
でもしかたない。新たなサウンドを聞くのも悪くないと思う。
次の日曜日に待望のS君登場。とても明るい話題である。

最悪な週末 その2 

2005年05月15日(日) 20時53分
気分は直らず、長坂邸に向かうが、気が進まない。
千川通りを素通りした。ストレスである。
いつの間にか環七。仕方が無いので板橋本町のゴルフ5へ。
気晴らしである。ここなら池袋に近い。
ストレスが原因で「買い物に行きたくなる症候群」の女性が多いというのを
テレビで昔やっていたが、今の俺には気持ちがよくわかる。
しかしここで事件。とりあえず、ひととおり見回す。
いいクラブがたくさんあった。
買えるわけでもなく余計にストレスが倍増。
さて練習に行くかと車に乗り込みキーを回そうとしたところ動かない。
キーがなぜかロックして回らないのである。
そういえば昨日も一回あった。
そのときはすぐ動いた。でも今日は動かない。全然動かないのである。
原因はだいたいわかる。シフトレバーが動いている時にキーを抜いたのである。
多分それが原因。せっかちな性格がいけないのである。
でも動かない。仕方なくフォードにTEL。
対処の処方は無いらしい。
ロードサービスは先週解約したばかり。間が悪すぎる。
フォードに最寄のロードサービスの調査を依頼。
その間しつこくチャレンジ。こういう時は力では駄目。チャレンジ回数の勝負。
奇跡は起こる。小刻みにカチャカチャやっていたらなぜか回る。
諦めかけていた矢先。
すぐにフォードに連絡し報告。そのまま帰った方が良いとのアドバイス。
気分的に同意。ゴルフ5を出た。すでに6時を回ってた。
師匠に連絡したがつながらず。芸劇の中らしい。
突然携帯。長さんだった。タイミングが良すぎる。車の不調で休むと伝える。
体のことを聞かれた。次回の演奏会は降り番にしたほうが良いのではとの話。
道連れか?何を言うかと思いきやタロウを代役とのことである。
いくらなんでもである。彼もかわいそうだし、どう考えても無理である。
それだけはどうしても避けたい。今日はおとなしく帰る。暫く貝になる。




最悪な週末 その1 

2005年05月15日(日) 20時48分
日曜である。いつもはお米とぎ、洗濯、洗濯干し、調理&食事&皿洗い、
買い物、介護施設、長坂邸、練習の順でスケジュールをこなす。
今日もいつものように。朝飯は白子山盛りどんぶり。
食後のデザートに納豆である。
昼飯は車の中でアンパンを五個を1Lの牛乳で流し込む。完璧。
施設に行くと親父は今日も外出。2人の母親には会えた。
義理の母親に携帯のテレビ電話で妻と話をさせた。
大きな声で喜んでいた。
家族の了解が無いと外出させてくれないと訴えられた。
ふらふら出歩くのは多少心配であるが、閉じこもる性格では無いのは承知。
外出を許可してもらうよう施設に依頼をした。
長坂邸に向かう。しかし気分が悪くなる。和光のパーキングエリアで休憩。
牛乳の飲みすぎのような気がする。まるで赤ん坊である。

今日はヘルパー 

2005年05月14日(土) 20時46分
週末は介護である。
3人の親がお世話になっている施設に行く。
親父は車椅子で外出。元気そうである。
二人の母親は裏庭に散歩に行く為玄関にいた。
散歩を待ち義理の母親を眼科に連れて行く。
今までも東京の眼科に通っていた。
先生に経過を聞かれたが、何もわからないので
答えられなかった。
レザー治療の跡があるとのこと。
症状が目の脳梗塞みたいなやつで水分を多くとり
「気をつけるように」と言われた。
何に気をつければいいかと聞いたら、明確な回答なし。
とにかく気をつけるらしい。
いい加減な医者である。曖昧過ぎる。
病院までの往復を手をつないで歩いた。初めてである。
なんだか変な感じである。
歩幅が狭いが意外と足元はしっかりしていた。
施設に帰ったがまだ親父は帰ってなかった。
バナナを2房部屋に置く。今日は顔を見ずに帰ることにした。

週末 

2005年05月13日(金) 20時43分
週末である。やれることはやっておきたい。
お米をとぎ炊飯器のスイッチを入れその間に買い物に行った。
目的はカルシュウム。牛乳3L、納豆3個入り、うなぎの蒲焼、
白子2パック、親父のバナナを買った完璧である。
この週末に勝負を賭けたい。

大阪単身赴任 

2005年05月12日(木) 23時33分
今日、ナギサからメールが来た。
なんでも4月から単身赴任で大阪にいるそうである。
ある意味大変だなと思うが、ある意味羨ましい。
なぜなら大阪方面にもブラスバンドがある。
どんな活動をしているのか興味がある。1ヶ月くらいだったら
行くのも悪くない。
いや、今は介護があるので行けない。
人に歴史あり。ナギサを紹介しよう。
性別:男
特技は、卓球テニス(卓球とテニスではない)
得意な芸は渚のシンドバット、それに梨もぎ。
性格:癒し系の天然タイプ
過去の事故暦:T字路で時速10キロの超スローモーション
で八百屋に突っ込んだ
ニックネーム:ナギサ、Tくん
現在 2人の子供の父親である。ちなみに本名は大嶋。
その他いつもわらかしてくれる貴重な生き物である。
なぎくん、仕事頑張ってくれたまえ(松本口調)

2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像dora
» 最悪な週末 その2 (2005年05月17日)
アイコン画像まき
» 最悪な週末 その2 (2005年05月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:doralog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる