渚のバルコニー 

2005年07月26日(火) 21時05分
渚のバルコニーで待ってて ラベンダーの
夜明けの海がみたいの そして秘密

右手に缶コーラ 左手には白いサンダ
ジーンズを濡らして泳ぐあなた
あきれて見てる
馬鹿ね 呼んでも無駄よ
水着持ってない
渚のバルコニーで待ってて やがて朝が
霧のヴェールで二人を包み込むわ
I love you so love you もう離さないで
あなたを愛してる

海沿いのカーブで走りすぎる車数えた
キスしてもいいのよ
黙ってるとこれそうなの
砂の浮いた道路は
夏に続いてる
渚のバルコニーで待ってて ラベンダーの
夜明けの海が好きなの そして秘密
I love you so love you ほら愛のベル
心にひびいてる

I love you so love you もう離さないで
あなたを愛してる

きっときっとよ ひとりで来てね
指切りしてね そして秘密

あなただけみつめてる 

2005年07月22日(金) 8時41分
あなただけ見つめてる
出会った日から 今でもずっと
あなたさえそばにいれば他に何もいらない
夢の High Tension

願い事 叶ったの
柔らかな冬の日
うつむき恥ずかしそうな Special Drivin' Date

あなたがそう 喜ぶから
化粧をまず止めたわ
どこにいても捕まるようにポケベル持ったわ

車も詳しくなったし
サッカーさえも好きになったわ
迷っているけど この人に一生ついて行こうと決めた

あなただけ見つめてる
出会った日から 今でもずっと
あなたさえそばにいれば他に何もいらない
愛の High Tension

あなたがそう 望むから
真っ直ぐ帰るようになった
ザツだった言葉使い丁寧になった

あなたがそう うつむくから
長電話も止めたわ
便利だった男の子達 整理した

髪も服も目立たなく
お料理もガンバルから
Party には行きたいな・・・
嫌悪がってたあの娘とも絶交したわ

あなただけ見つめてる
昔みたいに笑わなくなった
苦手だった Spicy Your Mama
今ではお茶してる ヤバイ High Tension

あなただけ見つめてる
そして他に誰もいなくなった
地味に生きて行くの
あなた好みの女 目指せっ!! Love Power

あなただけ見つめてる
独りで待つ二人だけの部屋
あなたの微笑みはバラ色の鎖
行けっ!! 夢見る 夢無し女!!

SEY YES 

2005年07月21日(木) 0時09分
余計なものなど無いよね
すべてが君と僕との愛の構えさ
少しくらいの嘘やワガママも
まるで僕をためすような
恋人のフレイズになる
このままふたりで夢をそろえて
何げなく暮らさないか
愛には愛で感じ合おうよ
硝子ケースに並ばないように
何度も言うよ残さず言うよ
君があふれてる

言葉は心を超えない
とても伝えたがるけど心には勝てない
君に逢いたくて逢えなくて寂しい夜
星の屋根に守られて
恋人にせつなさ知った
このままふたりで朝を迎えて
いつまでも暮らさないか
愛には愛で感じ合おうよ
恋の手触り消えないように
何度も言うよ君は確かに
僕を愛してる
迷わずにSEY YES迷わずに

愛には愛で感じ合おうよ
恋の手触り消えないように
何度も言うよ君はたしかに
僕を愛してる
SEY YES SEY YES

リルラリルハ 

2005年07月20日(水) 8時59分
私のおまもり
お花マーガレット
小さな 私を やさしさで
つつむ人が好きな花で

とまどいが訪れる
時に限って
自分をなぜだか 苦しめる
そんな時こそ
やさしさあげたいの

忘れないで みつめることを
今できるでしょう?
今しかないこの時間を
あなた次第で

私のおまもり
お花のマーガレット
ひたむきで可憐な
かわいい花
こころが強くなる

忘れないで見つめることを
忘れないで感じることを
今できるでしょう?
今しかない この時間を
あなた次第で

ラブ・パレード 

2005年07月19日(火) 11時47分
明日俺んち来るって君がいきなり言うからさ
こんな時間から掃除 楽しかった今日の帰り道
ふと思い出し笑い 自然とにやける午前四時
脱ぎっぱなしの靴下や ホコリまみれの本棚
どうやら朝までかかっちゃいそうだな今夜は(^−^;)
飲めないブラックコーヒー 眠気覚ましに一気飲み
君の笑った時に細くなる目 笑い声 ちっちゃな手ととにかくすべてが
おれを動かしてんだね

裏通り 君を想い 今日も過ぎていく

心で君を抱きしめる 今は少しだけ愛を信じれる
誰かがいるから強くなっていく孤独だとしても
そして今 僕は誰かのためにいるんだ

君の瞳をみるたび 不思議な気持ちになってく
優しかったり せつなくなったり
はるか遠くの銀河に包まれているような
とても心地良くていつまでも見つめていたい

月明かり 僕を照らし 励ましてくれる

心で君をみつけてる そばにいるだけで愛を感じれる
言葉に出来ない 素直になれない 不器用に僕なりに
ずっとこれからも握った手だけは離さないから

心で君を抱きしめる 今は少しだけ愛を信じれる
誰かがいるから強くなっていく孤独だとしても そして今 僕は誰かのためにいるんだ

一歩も踏み出せなかった 傷つくことをただ恐れてたんだ
こんな自分だからなんて 悩んで悔やんで 病んで出す答え
照らす日は眩しくて壁があるようで切なくて耐えれなく描く絵なく逃げた俺に
君の手差し伸べても負けないでって そこで俺はやっと気づいた「壁」なんかなかった
自分で作ったもんだった 君に触れ心震え気持ち溢れる もう涙拭え
未熟でも進めまえへ

Happy Days 

2005年07月18日(月) 0時10分
例えば あなたがいて あたしは優しくなれるとか
あたしがいて あなたがいて 元気になれるとか
例えば がんばったらドジをふんだりして
頭なでなでとか からかわれたりとか

思わず外に出たくなって 前にもどんどん進めて
顔がにやけてそうになるの こらえて・・・すきかも

Happy Days あなたと2人で
Happy Days 手をつないでいる
Happy Days 重いがとどくような
Happy Days 夢をみたよ・・・夢かい!!

例えば 気づけば 心を許せる仲間がいたりして
なんとなく余裕をもてるような 優しくなれるとか
例えば がんばってたら みんな見守ってくれたりとか
つらさも涙も 変わってゆくシュンカン

思わずお腹がすいてきて 鼻歌もどんどん奏でる
空がキレイだと思えるLaLaLa・・・いいかも

Happy Days どんなコトでもきっと
Happy Days できるような気がする
Happy Days 歌を歌っていられるような
Happy Days 幸せがほしいなぁ・・・どないやねん!

Happy Days 星がいっぱいの夜
Happy Days 待ち合わせ場所で
Happy Days あたしはドキドキの味
Happy Days あなたはうしろにいた

LOVE LOVE LOVE 

2005年07月17日(日) 10時17分
ねぇ どうして すごくすごくすきなこと
ただ 伝えたいだけなのに ルルルルル
うまく言えないんだろ・・・

ねぇ せめて夢で会いたいと願う
夜に限っていちども ルルルルル
出てきてくれないね

ねぇ どうしてすごく愛してる人に
愛してると言うだけで ルルルルル
涙がでちゃうんだろう・・・

ふたり出会った日が
少しずつ思い出になっても

愛してる愛してる ルルルルル
ねぇ どうして
涙がでちゃうんだろ・・・

涙がでちゃうんだろ・・・

Depend on you 

2005年07月16日(土) 11時06分
あなたがもし旅立つ
その日がいつか来たら
そこからふたりで始めよう

目指してたゴールに届きそうな時
本当はまだ遠いこと気づいたの?
一体どこまで行けばいいのか
終わりのない日々をどうするの?

ずっと飛び疲れて 疲れたなら
羽根休めていいから
私はここにいるよ

あなたがもし旅立つ
その日がいつか来たら
そこからふたりで始めよう

一筋の光を信じてみるの?
それとも暗闇に怯えるの?

ずっと飛び続けた翼がもう
はばたけずに いるなら
私があたためるよ

あなたのこと必要と
している人はきっと
必ずひとりはいるから
あなたが必要とする
人ならいつもきっと
隣で笑っているから

ずっと飛ぶ続けて 疲れたなら
羽根休めていいから
わたしはここにいるよ

いつかは皆旅立つ
その日がきっと来るね
全てを捨ててもいい程
これから始まって行く
ふたりの物語は
不安と希望に満ちてる

黒毛和牛上塩タン680円 

2005年07月15日(金) 4時35分
ずっーと会いたくて待ってたの
あみの上に優しく寝かされて
あなたにほてらされて
あたしは色が変わるくらい

キラキラ光る粒の飾りでオシャレ

だぁいすきよ もっともっと あたしを愛して
だぁいすきよ あなたと1つになれるのなら
こんな幸せはないわ・・・お味はいかが?

誰よりもあたしだけ1番にして
心の中にあたしだけ映して
あなたにほてらされて
あたしは濡れて熟されてく

ほんのり香るレモンの味でオシャレ

だぁいすきよ もっともっと深く愛して
だぁいすきよ あなたと1つになれる事は
刻まれてく愛の遊戯・・・お味はいかが?

大好きだよ。 

2005年07月14日(木) 9時07分
なんだかあなたのコト 思い出すのもったいないよ
あたしだけのものにしておきたいから
なんだかあなたのコト 思い出すのヤだよ
だって 1人にやけてはずかしいよ

徹夜で帰ってきてつかれてるのに だっこしてくれて
夢の中にいてもわかったよ

あなたが恋しくて恋しくて
これ以上 どうしよもなくて
あなたが恋しくて恋しくて
ずっと ずっと 大好きだよ

知ってた?あの夜にね 2人でドライブ行った時
場億の後ろ座席で願ったコト
知ってた?あの夜にね 2人見上げた星空に
あなたとあたしの幸せが見えたよ
たった1つの転がってたあたしを
綺麗にしてくれていつだって支えてくれた

あなたが恋しくて恋しくて
これ以上離れたくないよ
あなたが恋しくて恋しくて
ずっとずっと大好きだよ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:doraayu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる