卵子提供プログラムMLのご案内です。 

2011年09月03日(土) 6時20分
freemlを利用して、非公開のメーリングリストを作りました。

メーリングリストは掲示板と違って、投稿されたものがメルアドに届きますので、情報を目にしやすいです。完全承認制なので、メンバーになってない人に情報を見ることはできません。(ただし無料MLシステムを使うので、不測の事態に関してはこれを保証することはできません)

一応卵子提供にチャレンジする人というカテゴリー以上のカテゴリーは作らないつもりです。(高齢の人だけとか、早期閉経の人だけとか、子供がいるいないなどでわけません。そういうことを超えてみんなで話し合えるMLにしたいと思います)

参加にあたっては真剣に考えている方で、情報を得る目的だけではなく他人にもシェアできるということでお願いします。

お申込み後承認画面に行きますので、簡単な自己紹介と簡単な不妊歴、どこで卵子提供をするのかを書いてお申し込みください。承認されれば参加できます。
連絡が取れないと困りますので、捨てアドでの参加はご遠慮下さい。また、取り敢えずできたばかりの時は投稿数が少ないと思いますので、1通ずつ受け取る設定にしておいてください。(まとめると見落としが多いので。将来的にものすごく投稿数が増えればこのルールは消します)

申し込みはこちらから。メルアドを入れて参加をポチ!



卵子提供プログラム」に参加しませんか?








参加を希望される方へ 

2011年08月14日(日) 21時43分
空メッセージや1行メッセージで申し込まれますと、卵子提供を考えている方なのか、経験者の方なのかこちらからはわかりません。
この下のボックスにメルアドを書いて送りますと、申し込まれたメルアドに「参加確認のお知らせ」というメールが行きます。そのリンクをクリックすると、参加申込みの記入ページに行きますので、最低限、MLで使用するハンドルネームと数行程度の自己紹介を書いて申し込んでください。
宜しくお願いします。




卵子提供プログラム」に参加しませんか?








MLにて情報募集 

2011年08月05日(金) 5時17分
卵子提供を受ける方、情報をお寄せください。投稿していただいた情報は、整理してトップから共有ファイルなどに入れて将来の方たちへの情報源にしたいと思います。

エージェンシーとの出来事や受けた感想
クリニックの情報色々
卵子提供に進む具体的なステップ
自分が知ってびっくりしたこと、感動したこと

何でもいいです。

どうぞお寄せください。

情報はMLへ参加してから投稿してください!
ここのコメントに書くとML以外の人にも目についてしまいます。

MLへの参加はこちらから。




卵子提供プログラム」に参加しませんか?









参加完了メッセージ 

2011年08月04日(木) 6時30分
卵子提供を真剣に考えている方や経験者の方のための、いろいろな情報交換MLです。
MLに参加をありがとうございます。
早速自己紹介を投稿してください。参加後1週間以内に自己紹介がない場合は、参加を取り消す場合がありますので、ご了承ください。

卵子提供プログラムと一言にいっても多くの方がそれぞれの立場で苦しんで選択している方法です。それぞれの立場を思いやって支え合えるようなMLになりますよう、皆様のご協力をお願いします。

MLは一方的に情報が流れてきますが、自分も発信することができます。自分の経験が誰かの助けになることもあるので、どんどん投稿してください。
投稿する際はわかりやすいタイトルを付けるようにしてください。
例:自己紹介(ハンドルネーム)
  ドナーさんの選び方について
  エストロゲンパッチの使い方について
  等々こんな感じで書いてください。書き方に決まりはないのですが、文章の内容がわかるようにお願いします。その返事についてはタイトルを変えずに返信してください。

もしなにか聞きたいことがる場合、まずは簡単に自分で調べてどこまでわかって何がわからないのかはっきりしてから質問したほうがよりよい答えをもらえます。ただ「卵子提供の値段を教えて下さい」というような漠然とした質問には答えがつきづらいので、「Aというエージェンシーでは◯◯円、Bというエージェンシーでは△△円と言われたが、実際にはどのくらいかかったのか、大体の目安を教えていただけませんか?」のほうが答えやすいということですね。
そしてアタリマエのことですが、教えてもらったら必ずお礼を忘れずに。そしてできたら自分が質問したことが結局どうだったのかをポストしておけば、また誰かの役に立つことができます。(MLのページでML検索機能が使えますので、将来過去ログとして立派な情報になります)

どうぞよろしくお願いします。




参加後はこちらからトップページまでどうぞ。
卵子提供プログラム

卵子提供プログラムMLについて 

2011年08月04日(木) 6時21分
「招待メール」

卵子提供を真剣に考えている方や経験者の方のための、いろいろな情報交換MLです。



卵子提供プログラムと一言にいっても多くの方がそれぞれの立場で苦しんで選択している方法です。それぞれの立場を思いやって支え合えるようなMLになりますよう、皆様のご協力をお願いします。





卵子提供プログラム」に参加しませんか?








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mary
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像クミ
» 参加完了メッセージ (2013年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる