最近のキンケン事情 

2006年01月09日(月) 14時13分

新年ももう10日を過ぎようかと言う頃に初日記です。
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか?
私は例年通り田舎に帰っておりました。
ハムズはペットショップでお留守番・・・のはずでしたが
キンさんは病気のため一緒に連れて行くことにしました。
病気が発覚してから、もしかしたら年を越せないのかも・・・と
かなり弱気になっていた私達でしたがキンさんは今も元気いっぱいだ。
ただ、薬を飲み始めて1ヶ月ほどが経ちましたが最近あまり
薬を飲んでくれなくなってしまった。
今までは薬を差し出すと自ら舌を出しペロペロと舐めていたのに
ここ2,3日は顔を背ける。
年末に病院に行った時にちょっと軟便だったのでそれも調べてもらうと
菌がいるとの事。
でも、それはどのハムにでもいるものらしくキンさんの体調の具合によって
ふつうの便が出たり軟便になったりするとの事だったので
薬をしっかり飲んでもらわないといけないに・・・
そこで昨日から薬をしっかり飲ませてからリンゴやミカンなど果物をあげることにした。
犬のようにちゃんと学習能力があればいいのだけれど。

ケンちゃんはというとチンチラは粗食が一番との事だったのでペレットや
牧草のみでほとんどおやつはあげた事はないのだが、たま〜に乾燥野菜を
あげたりしていた。でも、よく考えると毎回のように痙攣っぽものを起こす。
食べている間に何かにびっくりしたのかな?などと軽く考えていたのだが、
この前ペットショップにケンちゃんを預ける時に店員さんに聞いてみたら
そういうものにアレルギーを起こす子もいるらしい。
どうやら、ケンちゃんもアレルギー持ちのようだ。
まぁ、病院に行ったわけじゃないので確かではないんだけど乾燥野菜や
ひま種は主食じゃないのあげなくても栄養面で支障はないようなので
これからはあげない事にした。
でも、ケンちゃんとキンさんのカゴは隣同士でおいてある。
キンさんにおやつをあげていると自分も欲しそうにクンクンと小さな声をあげる。
その姿がすごくかわいそうで、私はなんともやりきれない。
でも、ケンちゃんのためなんだからと思わなくちゃね!

というわけで今年もよろしくお願いしま〜す!

コマッタコマッタ・・・ 

2005年12月21日(水) 19時05分
最近、キンさんの元気が良過ぎるほどいい。
本当に病気なの?と疑いたくなるくらい。
この前も朝、薬を飲ませようとするとちょっと目を離した隙に
カゴから出てしまった。
出してあげればいいじゃん!って思われるかもしれないけど
キンさんはハム部屋で走り回るのはもう飽きたようで
かならずリビングまで一目散に駆け抜ける。
この時もそうだった。
そして、事件が起こったんだよ。

キンさんは冷蔵庫の奥に入り込んでしまったんだよね。
いつも、名前を呼ぶと出てくるのでその時はあまり気にして
なかったんだけどこの時に限って呼んでも呼んでも出てくる気配がない。
冷蔵庫の奥じゃなかったのかな?と他を探すけどどこにもいない。
すると、冷蔵庫からカリカリッという音が聞こえてきた。
やっぱりここにいたんだ!という気持ちとともに冷蔵庫を破壊されては困る!
という思いが入り混じった。
よ〜く、音を聞いてみると冷蔵庫の奥ではなく下から聞こえてくるようだ。
とりあえず外に出さなきゃ!と細長い棒を下に突っ込んだり冷蔵庫を
叩いたりしたけど出てこない。
その中でも細長い棒に少しだけ効果があった。棒が気になって少しだけ前に
進んでくれた。そこで、それを何回も繰り返して外に出す方法を取ることにした。
そして、5センチ奥くらいのところまで来てくれた。
でも、そこからなかなか動かない。隙間がそんなにないので
手を突っ込むスペースすらない。
私はその日も出勤で、用意をしなくちゃいけない時間なのに・・・
とちょっとイライラしていた。
なんとかしなきゃ!と奥の手を使うことにした。
題して、「ひま種おとり作戦!」
ひま種を近くに置きそれを取りに来たところでばっと捕まえる方法だ。
ところがキンさんの方が上手だった。ばっとひま種を口にほお張り
ばっと奥へ帰っていく。
どうしよう・・・と考えに考えた結果、一列にひま種を並べてみた。
ひま種を取ろうとして前に進むと自然に外に出るというやり方だ。
それでようやくキンさんを外に出すことに成功した。
急いでキンさんをカゴに戻し、私は遅刻することなく出勤できたのだけど
本当に焦った朝だった。

お散歩中の悩み・・・ 

2005年12月04日(日) 23時10分

今日は今年一番の冷え込みじゃないかと思うくらい寒かった。
でも、私たち人間は寒さを耐え忍んでみたがキンさん、ケンちゃんは
そうは行かないのでエアコンをフル活動してみた。
おかげで、今日もキンさんは元気いっぱい走り回ってくれたし
ケンちゃんはちょっと暑いくらいだったらしく耳が真っ赤になった。
それはそれでいけない事だと思うが・・・
ところが、私はまた一つ問題を見つけた。
それは・・・


ケンちゃんがお散歩をする時に入れる部屋にはエアコンが無い事。
電気コードを齧ってしまうのでストーブなんぞを置くわけには行かないしな。
でも、今日遊ばせて掃除をした後、カゴに戻そうと部屋に入ると、なんと!!
ケンちゃんはブルブル震えていた。
それが寒さからか突然ドアを開けたのでびっくりしたからなのかは分からないけど・・・
でも、これからどんどん寒くなる。
たとえ30分という短い時間だとは言え、極寒の部屋に入れてしまっていいのだろうかと
ちょっと心配だなぁ。

寒さ対策。 

2005年11月29日(火) 18時24分
最近、急に寒くなりましたねぇ。
みなさんのおうちのハムちゃんやチンチラさんの寒さ対策は
どんな感じですか?
うちはキンさんは去年に引き続き観葉植物用のビニールハウスを
カゴにかぶせヒロの使い古しの靴下を入れているんだけどケンちゃんは
どうしたらいいものかと悩んでいます。
もともとアンデス山脈に住んでいるチンチラさんですがケンちゃんは
もちろん、そんなところに行った事があるはずもなく野生のチンチラさんよりも
寒さには弱いはず。カゴの周りをタオルや何かで囲ってあげれば少しは
暖かくなるんだろうけど、ケンちゃんがボロボロにしてしまいそう・・・(>_<)
(一度、私がケンちゃんのカゴを窓際ギリギリにおいてしまったら翌朝、
カーテンがボロキレと化しておりました。。。)
一応、私がいる時はエアコンなんぞをつけてはいるんだけど一日中つけて
あげられないのよね。でも、その温度差で病気になるっていうしな。
どうしたらいいんだろう??
求ム!寒さ対策!!みなさん、よろしくお願いしますm(_ _)m

出してくれ〜!! 

2005年11月25日(金) 23時09分
先週、病院に行ってから気付いたんだけど。
そう言えば、最近のキンさんはあまり自分から外に出たがらないなぁ。
もしかするとキンさんは相当しんどいのかも知れない。
そう思って私はすごく心配したのと同時に無理をさせてはいけないと
外に出なければ出ないでいいや、とキンさんをカゴに残したまま掃除を
していた。ところが!!です。23日の水曜日からずっとキンさんは自ら
カゴから出てくるようになったぁ☆
しかも、目にも止まらぬ速さで部屋中を駆け抜ける。
大人になっておっとりしてきたなぁなんて思っていたのはどこへやら!?
やっぱり薬の利きがいいのかな?
このまま体調が良くなってくれるといいな♪

お年頃なケンちゃん。 

2005年11月23日(水) 21時35分
ケンちゃんは2月生まれだからもうすぐ10ヶ月になる。
チンチラは6〜8ヶ月で成熟するそうだ。
だからなのかな?
一昨日、カゴの掃除をするために外に出して部屋の中で遊ばせた後、
カゴに戻そうとして捕まえようとした時、私の手に寄ってきて
クンクン〜と甘えた声を出し始めた。
そろそろ、盛りが付き始めた頃なのね〜なんて思いケンちゃんが
したいようにさせていると交尾らしき事を始めちゃったよ。
まぁ、いいんだけどね。
私はなぜか動物に大人気なんだよね。
昔飼ってたオカメインコにも自分と”つがい”だと思われてたし。
ちょっとびっくりしたけどケンちゃんもそれだけ成長したってことだよね☆
嬉しいことだよ。
あ!だから写真のような悩殺ポーズなんぞを覚えちゃったのかな?なんて♪

元気いっぱい! 

2005年11月20日(日) 0時00分
金曜日に病院に連れて行ってから、キンさんの病気が発覚したんだけど
今日もキンさんは元気いっぱいだ。
掃除の時におやつ代わりにキュウリをあげたら
勢いよく噛み付いてしまったせいなのか歯に引っかかってしまっていた。
びっくりしたのか、キンさんはそのまま回し車に乗り走っていた。
一体どこに逃げるのか・・・
しょうがないから私が引っ張って取ってあげると安心したらしい☆
それからはゆっくりゆっくり齧ってほお袋をいっぱいにしていた。
病ハムには特に寒さに気をつけないといけないという事でヒロの使い古しの
靴下をキンさんの寝床に入れてみた。
すると、びっくりして寝床から出てきてしまった。
そして、しきりに自分の体を舐めている。そんなにヒロのニオイはキライなの・・・?

病院でもらってきた薬は相当甘いらしく無理やり飲ませなくても
キンさんは自ら口をもってきてくれる。
これで病気が治るといいな☆


キンさんが大変な事になった 

2005年11月19日(土) 0時00分
忙しさにかまけてサイトを放置してしまっていた。
でも、昨日キンさんを病院に連れて行った時に思った。
これからの闘病生活を日記で残しておこう。
そして、ドンの時みたいに後悔しない看病をしようと。。。
心機一転ブログのサイトを変えたしこれでもうアクセスできにくくて
更新できない、なんて事はないかな?と思っている。

キンさんを昨日病院へ連れて行った。
2,3日前から右の後ろ足の様子がおかしいからだ。
すると、先生はそれに関してはずっと以前に骨折か脱臼か
してしまったのだろうとおっしゃった。
それよりも・・・と先生は続けた。
膣から膿が出ているとのこと。それは何を意味するのかというと
どうやら子宮の病気らしい。
ハムスターは一週間ごとに発情期が来るそうだ。
精子を受け入れるために子宮が広がる。ところが精子だけではなく
いろいろなものまで受け入れやすくなる。
それでキンさんは菌が入ってしまったらしい。
まだ、1歳2ヶ月程なので若いから手術をして原因である子宮を
取ってしまったらどうかと言われた。
ただ、保険などあるわけがないので手術代に数万円かかる。
しかも手術が成功したところでハムスターの寿命は3〜4年。
旦那とも相談した結果手術はせずに投薬で経過を見ることになった。
でも、私は本当は手術でも何でもして病気を治してあげたいと
思っているのかな。
今日、私の母と会った時に涙が込み上げて来てしまった。
そんな様子を見て母に何があったのと聞かれると外出先にも
関わらず大泣きしてしまった。
そして旦那から事情を話してもらうと母もやっぱりキンさんには治って
欲しいけどこんな小さな子に手術をしたらかなりの大きなストレスに
になるだろうし投薬で様子を見たほうがいいんじゃないとの考えだった。
それで私はちょっと吹っ切れた。
これからは今まで以上に頑張って世話をしてもしもの時が来たとしても
自分を責めないように看病も頑張ろうと思った。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像masakatsudon
» コマッタコマッタ・・・ (2006年01月09日)
アイコン画像けむんぱす
» コマッタコマッタ・・・ (2005年12月24日)
アイコン画像masakatsudon
» お散歩中の悩み・・・ (2005年12月21日)
アイコン画像けむんぱす
» お散歩中の悩み・・・ (2005年12月05日)
アイコン画像masakatsudon
» 寒さ対策。 (2005年12月04日)
アイコン画像けむんぱす
» 寒さ対策。 (2005年11月30日)
アイコン画像masakatsudon
» お年頃なケンちゃん。 (2005年11月25日)
アイコン画像けむんぱす
» お年頃なケンちゃん。 (2005年11月23日)
アイコン画像masakatsudon
» 元気いっぱい! (2005年11月23日)
アイコン画像けむんぱす
» 元気いっぱい! (2005年11月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:donkinken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる