う○こビチビチやねん・・・ 

2007年06月22日(金) 20時37分
久々の更新にも関わらずシモ始まりです。
妹が病気なんです!

どうやらさっき食べたミディアム・レア豚肉にクリーンヒットした模様。
みなさんは大丈夫ですか?この時期お気をつけあそばせ。

さてさて、ここ最近めまぐるしく環境が変わりつつあります。

部署が異動になりました

来月にはゲーセンとさよならBye-byeして、景品の発注やらをする部署に行きます。
入社前から行きたかったところなんでわりと楽しみ。買い付けだらで中国に行けるらしいアルヨ。

しかし、この中途半端な時期の人事異動、実はワケがあります。
というのも、ワタシが「もう(現場)我慢できない!!」とケロックコンボばりに大暴れしたから。
そして辞めるだなんだ駄々をこねた末、部署異動という形に落ち着いたわけです。

や、ホント今考えたら自分勝手きわまりねぇな・・
もちろん上の方からは社会舐めんなよ的な苦言を呈されましたが、そこはDON、甘んじて受け容れる所存であります。

ただ、今までは汗だくでドライバーやペンチをこねくり回してただけに、急にパソコン中心のOL生活に馴染めるか、そして何よりその女だらけのコミュニティーに入っていけるか、フ・ア・ン☆
他愛もナイ話をしながら昼飯をかっ食らったり、屋上でバレーボールとかしなきゃいけないんですよ、きっと。

こうなったら今からすべらない小ネタをありったけ準備しとくしかないですね。
地球上のみんな、オラにネタを分けてくれ!

次からはもうちょっとおもしろいことを書こう。 

2007年04月25日(水) 23時15分
皆様に忘れ去られた頃に書くのがこのブログの真髄ってモンよ。

どうも、お久しぶりです。

なんとかまだ仕事続いてますよ。
おかんに「仕事やめて公務員になるかもわからん」って言ったら
「まあなんでもいいけど」というドライな切り返しをされたよ。

しかしなんですなぁ〜企業なんてモンはどこの直立不動な縦社会なのかい?
派閥とかあったり、出世のために人を蹴落としたりする奴とかいてもうめんどくせぇよ。
まあ私はまだ末端の人間なんで無関係ですけど。あんなことに巻き込まれるくらいなら偉くなんてなりたないわい。

つうかちょっとストレスたまりまクリスティなんですよ。
私の一番嫌いなタイプ(表面上では仲良くしといて、むしろ媚びといて裏で悪口言う奴とか)が職場にいて、日々人間の愚かさを痛感しています。

こんな職場ですが、まあ救いはあります。直属の上司が実に素敵です。
器のでかさがハンパねぇ!なんつうか、極道の親分みたいな「いぶし銀」っぷりです。
これまでの人生で2人目の尊敬できる他人かもしれない。
しかも笑いの分かる人でたまに即興ミニコントとか二人でしてます。次長課長と中川家の一連のカラミみたいになってます。
彼女が辞めたらつまらんので私も早々に辞めるかもな。白い壁に「堕天使」って書いて。

その上司の粋な計らいによって5月の中旬(予定では16~18日)に連休もらえそうなんでTOKUSHIMA帰りますよ。
そんなわけでド平日ですが遊んでくれる人募集!!

半年ブリーフ 

2007年02月01日(木) 17時10分
おそらくこのブログの存在は皆様の頭の中から消え去っているのでしょうね。

どうもおひさしブリーフ。
皆の衆元気ですかー??

私は相も変わらず変態で大変です。

近況としては、10月に直属の上司が変わり、職場環境もがらりと変わりました。
なんだか以前より過ごしやすくなった模様です。
NEW上司はとてもおもろく型破りなお姉さまです。景品のお菓子をよく盗み食いなさってます。

うちの仕事場は土日は目が回るほど忙しく、「今来てる客全員死ね」と思うほどなのですが、平日はわりと暇で、事務所にこもって二人でよくだべってます。

昨日など、それなりにパソコンで作業した後、二人ケンタッキーをだらだら食い、デザートが欲しくなってはプリンを買ってきて食い、その後オッサン上司を交えてチ○コ談義に花を咲かせ、仕事終了。働いてね〜。

ちなみにそのオッサン上司によると、「モテない男ほどいいモン持ってる(使う機会があまりないから)」そうです。一つ賢くなったね☆

で、仕事にも慣れ、うちの会社の具合なども徐々に見えてきたところで分かったことがあります。

私、この仕事向いてない。

特に不満があるわけではないし、それなりにやっていけそうではあるのですが、楽しみとかやりがいが感じられない。

つうかそもそも私、会社員自体に向いてないっぽい。(就活前に気づけよ)
結局利益主義じゃないっすか。いくら綺麗事を並べても。
やれ売上だのなんだの、カネのことばっかり考える毎日ってなんだかなぁ~
「世の中はお金しかない!」なんてのは某小説の中だけの話です。

こんなこと考えるんは贅沢なんかなぁ。世のオトナ達は我慢して働いてるっつう話でしょうが。

まあでもある程度貯金がたまったらすっぱり辞めて、大学院受験するか公務員になることに決めました。そして最終的には大剣豪になります。

また仕事にやりがいを感じられるようになったら気が変わるかもしれませんがね。DONの心と秋の空。

まあこんな風に悩み多き毎日を過ごしています。こんな私の心を癒してくれるのは、専ら奥田民生です。
十分休んでから行こう〜いちいち道草していこう〜♪(「愛のために」より)

人生長いもんな。ゆっくりやっていこう。

不屈のearly summer 

2006年08月18日(金) 0時28分
はい、約一ヶ月ぶりですよ〜みなさんは夏☆しちゃってますかぁ?
ワタシは夏らしいこと何一つしてねぇよ。海も行ってねぇ。花火大会も行ってねぇ。
お盆休みすらねぇ・・・

盆休みがある人間死ねっ!!と、たむらけんじバリに荒んだ心もちです。


さてさて、そんな中また新たな捌け口を見つけてしまいました。
それは、店のバイトの子に借りたとある漫画なのですが、

その名もB・E・C・K (ヒデキを意識して)

知る人ぞ知る、大人気音楽マンガです。
作者はかの名作「ゴリラーマン」の著者・ハロルド作石。
まさか自分があの絵柄にハマろうとは・・・しかもそういう方向で・・・
※そういう方向とはもちろん男性登場人物同士で掛け算とかしちゃう方向です。

だってだってだって、バンドのベーシストがあまりにもカッコカワイイのですもの。
しかもかなりの肉体美なのですもの。エロス!

もう高校時代のとある大剣豪に恋してたあのパッションが蘇ったね。拳で胸ゴツゴツ叩くね。ンー!

そして迷うことなくF4のメンバーであり、魔法学校の首席である友人Gにメールしたね。
「マイナーなジャンルにハマってしまいました。欲望を満たすためワタシにお知恵を貸してください」と。
そして実に的確なアドバイスをいただき、BECKのいかがわしいサイトを探し当て、楽しい夜を過ごしました。

あぁ、誰かとこの萌えを共有したいんだ。誰かBECK読んでくれませんか?もちろん腐女子的目線で。

心のオアシス 

2006年07月19日(水) 22時52分
あっ、どうも。ごぶさたしてました。

最近仕事に忙殺されてました。でも楽しいことがありました。

・F4サミット開催(inサン○ブ古賀)
 久々にちょっぴりHで楽しいヤツラに再会。みんな社会に出て相当溜まってたようで、お天道さまが見てても知ったこっちゃないと言わんばかりにきわどいトーク炸裂。私も職場が近いにもかかわらず本性丸出し。下の話と仕事の愚痴を存分に吐き出しました。
大好きだ、キミたち。

・ボーカル教室に通い始める
一部の人はご存知でしょうが、私ボーカル教室たるものに通い始めました。
言う人言う人皆爆笑。「オマエは何になりたいねん」という的確なツッコミをいただいてます。
まあ習いたかったのはピアノなんですが、近くに教室がなかったもんで、「そういや弾き語りしてぇ」と思い立ったわけです。
明らかに金の無駄遣いですが、そこはまぁ社会人のお遊びとして許してくれ。
ちなみに教室ではジャズを歌っています。ほら、笑ってもいいよ。

・久々のBL本購入
猫田リコさんの新刊が出たので買いました。この名前を聞くのもお久しぶりでしょう。
新刊タイトルはその名も「少年ビューティー」。
恥死しそうだったが、平静を装い購入。もちろん足がつかないように隣町の本屋でね。


というわけで、充電完了です。
明日からまた仕事。いっちょがんばるか。

恐怖体験 

2006年06月16日(金) 0時34分
ついさっき、ネットでいろいろ愉快なモノを検索して遊んでいました。
ちょっと魔が差して、というか好奇心が道徳心に勝って、決して22歳の女子が行ってはいけないような禁断のサイトに足を踏みいれてしまいました。

まあいわゆる、女性の生まれたままの姿を配信しているサイトです。

すると突然、何やらMYパソコンが意味不明な処理を行いだし、メッセージが表示されました。


あなたは会員に登録されました。
二日以内に43,000円振り込んでください。





!?


こここっこれは、巷を騒がせているワンクリック詐欺ではあるまいか!?
しかも「あなたのプロバイダは○○ですね」と、さらに不安感をあおってきた。

おおぉぉ・・・怖ぇぇよ。

これは、勇気を振り絞って初めて秘密の花園に行ってみた実直な青年だったら、一目散に振込むであろうな。


マジで請求きたらどうしよ。


というわけで、みなさんもくれぐれも気をつけてね☆

好きです。 

2006年06月13日(火) 22時44分
生まれてこの方、活字わずらいが続いていたDONですが、最近ご贔屓の作家さんができた。

そうそれは、I坂K太郎氏。別に伏せ字にする必要はないけど。

きっかけはこのブログにも不本意な形で登場している友人Y君に借りた「アヒルと鴨のコインロッカー」だった。
この珍妙な、しかし本編とうまく絡み合ったタイトル。伏線の張り方もうまい。
そしてなにより文体がオサレ。

珍しく活字本を読破し、満足した。


次に「砂漠」という作品を読んだ。
これもY君おすすめで、「学生でいるうちに読んどけ」と卒業前に餞別として頂戴した。

うん、やっぱりおもろい。
ちなみにこの「砂漠」の一節を以前引用させてもらったわけで。

そして今日、「チルドレン」という作品を買ってみた。
ドがつくほどケチな私がHC(ハード・カバー)を買うなんて奇跡に近い。

一度火がついたらなかなかおさまらない、まさに思春期男子の性衝動のようなマニア魂を持つ私ゆえ、すべての作品を読んでしまいたくて仕方がない。

唯一つ厄介なのは、伊坂作品が今次々と映画化されようとしていること。
原作読みたいものの、性格上楽な方(=映画鑑賞)に流されてしまいそうだ・・・

会社の人に見られませんように。 

2006年06月07日(水) 21時14分
以前から申し上げておりますが、私mixiにも日記を書いております。
しかし、無性に変態的な内容を書きたくなるわけです。
そんなとき、このブログに私の後ろ暗い欲望を吐き出させてもらってます。
そこらへんをご理解いただきたい。

さて、私は今とあるゲームセンターで働いています。
ゲーセンといえどファミリー向けなので、お子様がたくさんご来店になられます。

接客をしていてなんというかまぁ、たまにいるわけですよ、美少年が
それこそ神○隆之介ばりの上玉が。
言っておきますが私はショタコンではありません。そんな私ですら「ちょっと奥のトイレ行こうか」と言ってしまいそうな程の青い果実です。

かと思えば、本人は特に何も悪いことをしていないのだけれど、顔からして腹立たしいお子様もいらっしゃいます(※女の子)。
勿論私はプロのサービスマンなので公平に接してはいますが、いるつもりですが、所詮人間ですから。

つくづく「人間は生まれながらにして不平等なもんだ」と思いながら、日々業務に従事してます。
美少年の親はやっぱり美男・美女だったりするもんね。遺伝子には逆らえない。



まあ私は言うまでもなく、ハズレの遺伝子だったわけですが。


こんな最低なことを考えつつも、「世界がもし100人の村だったら」を観ながら涙したりしています。
人間はどんなに凄惨な環境でも、人を思いやる心を忘れてはいけないんだ。

なんかゴメン!



愚痴。 

2006年05月31日(水) 22時06分
安西先生、ピアノが弾きたいです・・・

毎日毎日、仕事して帰って疲れて爆睡→また仕事の繰り返し。社会人になったらピアノを習おうと思ってたのに、そんな暇もありゃしねぇ。
グレながらも決して煙草は吸わなかったのに。「夢見させること言うな」ってメガネ君になじられるよ、きっと。

つーか趣味に使える時間をください。最低限労働基準法は守ってください。

「アミューズメント系の会社だから、きっと仕事も遊びみたいなもんだよな」なんて甘いこと考えてた2ヶ月前の私を叱り飛ばしてやりたい。

今はまだ自分のやりたい仕事ができてないからかもしれないが、仕事があんま楽しくない。
「正しいことをしたけりゃ偉くなれ」って日本一有名な刑事さんの上司が言ってたよ。
じゃあ偉くなるしかないね。

でも最近、自分の頭の悪さを痛感して自信喪失気味。もっと違うもん喪失したいよ(処○とかね☆)。


山王の深津キャプテンくらい、いい仕事がしたい。


今日は楽しい給料日。
20万ちょいあったはずの給料が、なんだかんだ引かれて手取り16万はないんじゃねぇ?

社会の不条理さを感じたよ。




こんなの、初めて・・・ 

2006年05月25日(木) 22時51分
おぉぉ、病んでるなぁ。
前の日記、遺書かってくらいの勢いだ。
とはいえ、今もさほど精神状態は変わってません。

だって、この福岡という異国には友達がいませんもの。博多弁を喋らないヤツは村八分ですもの。

とにかくうちの会社には、若者がいない。
体内での水分の割合=うちの会社でのオッサンの割合だ。わかりにくいな。
オッサンと遊ぶということは、援助交際もしくは不倫してる女という周囲のレッテルから逃れられない。
ゆえにオッサンとは遊べない。

そんなこと言いながら、Me実はオッサン嫌いじゃないZe。
オッサンは基本的に若い女に優しいからね。
さらに環境的に若い女がいないので、ちょっとチヤホヤされる(比較対照がいないから)。
あの世間を騒がした呪文男級のチヤホヤされっぷりだ。ゴメン言いすぎだ。
心理学的にも、希少性が高いとそのもの自体の魅力が少ないとしても、割り増して見えるとのことらしい。


「女として生まれたからには、セクハラと痴漢は経験しときたい」
と、高校時代の友人は語っていた。(彼女は忘れたかもしれないが、私ははっきり覚えている)深く感銘を受けた言葉。

度を越さないセクハラは確かに悪い気しない、なんて思ってしまう私は欲求不満末期だな。
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像首領
» う○こビチビチやねん・・・ (2007年07月15日)
アイコン画像よぅよぅ
» う○こビチビチやねん・・・ (2007年07月05日)
アイコン画像よぅよぅ
» 次からはもうちょっとおもしろいことを書こう。 (2007年04月26日)
アイコン画像DON
» 半年ブリーフ (2007年02月09日)
アイコン画像ザ★サードマン
» 半年ブリーフ (2007年02月07日)
アイコン画像DON
» 半年ブリーフ (2007年02月06日)
アイコン画像マナカン
» 半年ブリーフ (2007年02月04日)
アイコン画像DON
» 不屈のearly summer (2006年09月10日)
アイコン画像しま
» 不屈のearly summer (2006年09月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dongchang-8823
読者になる
Yapme!一覧
読者になる