不真正不作為犯

April 19 [Tue], 2011, 23:05
母Aが殺意のもとミルクを与えずBを殺害

Aに殺人罪(199条)が成立しないか。ミルクを与えないというAの不作為が実行行為にあたるかが問題
↓思うに
実行行為とは、構成要件に該当する法益侵害の現実的危険性を有する行為
↓そして
不作為によっても法益を侵害しうることから、不作為も実行行為たりうる
↓もっとも
あらゆる不作為に実行行為性を認めるのは自由保障の見地から妥当でない
↓そこで
不作為が作為と構成要件的に同価値である場合にかぎり、不作為は実行行為にあたる
↓具体的には
@法的な作為義務の存在、A作為の可能性・容易性が必要
↓あてはめ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なぜべす
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/donchou/index1_0.rdf