白内障の自覚症状

November 18 [Sun], 2012, 11:54
白内障というのは少しずつ進行していくので意外と気づかないまま、かなり進んだ段階でどうもおかしいと検査を受ける人も少なくありません。

そんな白内障の自覚症状を知っておくことで、早い段階から検査を受けるための手助けになるので是非とも知っておきましょう。

まず一番最初に出てくるのは明順応の遅さです。

明るいところに出ると眩しさが続いてなかなかおさまらず、目がいたいなどの症状が出てくるようになります。

そして目がやたらと霞んで見えるなども初期症状として表れやすいタイプの症状の一つです。

また視界の色味が少し白みがかってくるようになると症状が少し進行し始めた証拠といえます。

こういった症状が少しでも心当たりがあれば、早いうちに医師の検査を受けるようにしておきたいものです。

白内障は時間がたつほど症状は悪化していき、放っておいても治るものではありません。

白内障の治療自体も薬で治るわけではなく進行を遅らせる程度しかできないのが現状で、最終的に症状が悪化した場合は視力をほとんど奪われることになります。

手術によって治療すれば十分に治るものなので、症状が悪化した場合は手術を受けて完治させる方法を選択することにもなるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:どんちゃん
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/donchan001/index1_0.rdf