最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法 8000円オフ

November 11 [Fri], 2011, 16:11
最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法

最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法




下記より購入し簡単な感想を送るだけで最大8000円安くなります!
最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法






実践者の感想




ほんとにタイトルそのままです
松本 行宏 様


2011年10月2日 23:55
シークレットで行われたセミナーに参加しました。
内容はといいますと、ほんとにタイトルそのままです。
それは強力。

今まで、日本語ドメインを使ったけれど上手く上位表示されない・・・
と思っていた方(自分も含む)。 正直言って、それは仕方のないことです。

というのも、通常のドメインを使ったSEOとはまったく方法が違うのです。
セミナー講師の市原さんは、アフィリエイトでは勿論、効果の ある企業サイトのSEOでは右に出る人がいない程結果を出しまくっている実力者。

このセミナーの冒頭でも「本に書かれているSEO何て信じちゃダメ!」と言う事で、 検証に基づいたSEOの方法を実際のサイトを惜しげもなく公開しながら説明してくれました。

セミナー終了後、家に飛んで帰っていわゆる強いキーワードで日本語ドメインを20取得しました。 さっそくそれらのドメインを使ってサイトを作成して2日目。

最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法

セミナーで語られていたSEO対策を施すと、なんと翌日には1ページ目に表示されてしまいました。 ちなみにこのSEO対策、一般的にはタブーとされている方法です。

日本語ドメインのサイトを上位表示させるには、一般的なSEOではダメなんですね。


情報商材レビュー

2011年9月30日 01:14
売上に直結する最短SEO!
このマニュアルの感想を一言で言うとこうなります。
先日開かれた、
市原さんの日本語ドメインSEOシークレットセミナーに参加させていただきました。

セミナー終了後、速効であるジャンルのスモールキーワードからミドルキーワードまで40個程取得、 チャッチャッと仕込みました。

その後、市原さん秘伝のとあるSEOをかけると・・・
8割程度のドメインがドッカーン!と1ページに来ています! 直ぐにアクセスが出るので、当然、直ぐに売れます。

アフィリエイトで稼ぐ

ただ、このシークレットセミナーのおかげか、ミドルキーワード等は日本語ドメインが更にとりにくくなっています(汗) ですから高単価ジャンル等に絞り、検索数はそこまで多く無くても強いキーワードを中心に仕込んでいくと最も効率が 良いでしょうね。

日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法

日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法

最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法

更に友人のお店に集客するサイトを同手法で作成。これが上手くいっています。 直ぐに結果が出るから、営業し無くてもアクセス流してあげるだけで歩合契約いただいちゃいました(笑)

イヤー市原さん、本当に有難う御座います!

 坂本 昌之
中級・上級のアフィリエイターにオススメ?
ねぎぼうず 様


2011年10月1日 00:30
はじめまして、ねぎぼうずと申します。
日本語ドメインセミナーに参加して、
あのドキドキ・ワクワク感は今でも続いています。

何故、ドキドキ・ワクワク感が続かずにアフィリエイト等の副業から脱落して通常の生活に戻ってしまう人が多いのか?

それは、マインド面もあると思いますが、やはり成果までの道のりが長いからだと思います。
確かに今回のノウハウを使用すると上位表示が可能ですが、上位表示と報酬が上がることでは、雲泥の差があります。

驚異のアクセスアップツール!ゴッドハンド

Monster Linker

モンスターリンカー

上位表示をして、自己満足をしたいか?
キラーキーワードを知っていて、上位表示して報酬を得るのか?
このノウハウは、初心者よりも中級・上級のアフィリエイターにオススメ?!のノウハウでしょうかね。

何はともあれ?!実践記を公開中ですから、
お越し下さい(爆)

 ねぎぼうず
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:最速!!日本語ドメインを用いた破壊的SEO手法
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
自分でSEO対策 オークションで稼ぐ方法 無料 被リンク
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/domainseo/index1_0.rdf