雪景色 

February 03 [Sun], 2008, 22:49
京都の善峯寺へ行ってきました。
少し山の中入ったところにあったのですが、山の上は綺麗な雪景色でした。
ちょっと寒かったけど。。。



“自分以外の幸せを願いましょう”  ・・・ その通りですね。


真っ白い雪に、ナンテンの赤色が綺麗に映えていました。

紅葉狩り 

December 16 [Sun], 2007, 20:37
先週の日曜日、京都へ行ってきました。
そろそろ “落葉が始まっている” という事前情報に期待と不安をかかえつつ、紅葉狩り&お寺巡りです

まずは上醍醐寺。
駐車場から約1時間かけて、山の上のお寺を目指してハイキング
往復2時間。さすがに、足がパンパンになりました。
実は、火曜日まで疲れが残っていました。 体力ないなぁ。。。




落葉は始まっていましたが、まだまだ見応えは十分でした
足元一面にもみじが敷きつめられているのも素敵でした


続いて、三室戸寺。
境内にあるいちょうの木はとっても大きく、立派でした
このお寺は、つつじや紫陽花、ハスなども楽しめるみたいなので、また花の咲く時期にもう一度行こうと思います




そして、岩間山正法寺。
ここには、 “古池や 蛙とびこむ 水の音” で有名な芭蕉池がありました。
それにちなんだ開運グッズとして、財布に入れておけばよいという金箔入り “金かえる” を購入しました。
 “使ったお金も金かえる 落としたお金も金かえる” だそうです。
お金よ、かえってこ〜い



天気も良く、まだまだ十分に紅葉を楽しむことができました

で、でっかい?! 

December 12 [Wed], 2007, 20:28

柿をいただききました。
でもただの柿じゃありません。
初めて見ました、こんなでっかい柿
なんと、直径9cm
って、よく分からないので、CDと並べてみました
ちなみにCDは直径12cmです。



すごくないですか?
1個食べれば、おなかいっぱい・・・とまではいかなくとも、結構満腹です。
味は、もちろん甘くて美味しかったです

プチ鍋 

December 08 [Sat], 2007, 20:32


だんだん寒くなってきました。
こんな時は暖かい鍋がGOOD
白菜としめじと豚肉の超簡単な鍋料理。
しかも、土鍋ではなく普通の両手鍋で煮込んだだけですけど。。。
味付けは、みそ味にしてみました。
アツアツでほくほく、お腹いっぱいです

エビのてんぷら 

December 01 [Sat], 2007, 20:42


久々のお料理ネタです。
しかも、久しぶりに揚げ物を作ってみました。
揚げ物が食べたくなると、お店に行ったり、作ってもらってたりしたから、
自分で揚げ物を作るなんて2〜3年ぶりなんじゃないかなぁ。。。
きっかけは、おばあちゃんにエビをもらったこと。
エビといえば、やっぱりフライかてんぷらでしょ。
ってことで、頑張ってみました
付け合せは、水菜です。
本当はレタスにするつもりだったのですが、スーパーに行くと水菜が私に声をかけてきました。
 “食べて” と

掘り出し物 

November 04 [Sun], 2007, 22:24
妹の大学の学園祭に行ってきた。
しぶしぶついて行ったのだが、思いのほか、満喫してしまった
フリーマーケットで足を止め、物色。
1000円コーナーには、電子レンジやプリンタが。
100円コーナーには、陶器やガラス製品が。
10円コーナーには、古着やマンガや雑貨などが。
そんな10円コーナーでこんな掘り出し物 に出会ってしまった


魚と貝の原色学習ワイド図鑑。
思わず手にとり、中を開いてしまった。
カゴカキダイ、オヤビッチャ、チョウチョウウオ、ツノダシ、。。。
知ってる魚がいっぱい目に留まった。
そして、私の好きな貝についても載っているではないか。
思わず、興奮してしまった
しかも10円
もって帰るの、重たいなぁ…と思いながらも、10円でしばらくの間、満喫できるのならば、買ってしまえぇ と、レジへ。
2○歳のいいおばさんが、嬉しそうに魚の図鑑を買っていく。。。
ちょっと恥ずかしさを覚えつつもルンルンで。。。

帰ってきてからよくよく見ると、初版は1973年。私が生まれる前
全巻セットで90,000円。全部で何冊あったかははっきり分からないけれど、1〜5巻までそろえておいてあった。もし5巻で全巻なら1冊18,000円
これって、結構な掘り出し物じゃないのかなぁ
って、私以外の人にとっては全然価値のないものですかね

☆50本記念ダイブ☆ 当日編 

November 01 [Thu], 2007, 22:45
2日目は、朝から串本へ向かって移動です
あいにくの、雨模様
やっぱり、私は雨女なのかなぁと自己嫌悪に陥りつつ。。。

<1本目>
ポイント:和歌山県串本 備前
水温:26℃
透明度:20m
見た生物:アザハタ、キンメモドキの群れ、タテジマキンチャクダイの幼魚、タカノハダイ、ミギマキ、ムレハタタテダイ、などなど...





ついに、迎えました、50本目  
記念の旗は、自分の手作りです。
陸の天気はあんまりでしたが、海の中は透明度も良く、たくさんの魚たちにも会えたし、いい記念になりました


アザハタとキンメモドキの群れが戯れている光景は圧巻でした。


ムレハタタテダイの群れも素敵でした

<2本目>
ポイント:和歌山県串本 グラスワールド
水温:26℃
透明度:20m
見た生物:ハナミノカサゴ、ヘラヤガラ、カゴカキダイ、アジアコショウダイ、イラ、クマノミ(ペア)、オトヒメエビ、などなど...

残念ながら、カメには会えませんでしたが、のんびり水中散策できました。


海のコンディションにも恵まれ、とっても有意義な2日間でした
この時期は、台風さえ避けられれば、最高のシーズンですね。
だんだん陸も水中も寒くなってきたし、今度行く時はドライスーツじゃなきゃダメだろうなぁ
そろそろ、カメラにもチャレンジしたいなぁ

☆50本記念ダイブ☆ 前日編 

November 01 [Thu], 2007, 21:40
ついに “50本記念ダイブ” を行ってきました
10月13日〜14日、白浜&串本のダイビングツアー
楽しかったなぁ
写真を頂いてきたので、ブログにアップしま〜す

1日目は、白浜で2ボートとビーチでナイト。

<1本目>
ポイント:和歌山県白浜 沈船
水温:26℃
透明度:15m
見た生物:キンメモドキの大群、クロホシイシモチの群れ、アジの群れ、それを追いかけるカンパチ、ハナミノカサゴ、テンスの幼魚、ムラサキウミコチョウ、などなど...


テンスの幼魚、初めて見ました。
8月の台風で、少し沖へ流された沈船。当初は魚が少なくなっていたようですが、大量のキンメモドキやクロホシイシモチの群れがついていました。しばらくすると、元の位置に戻されるそうです。かなり大掛かりな作業になるようです。。。

<2本目>
ポイント:和歌山県白浜 中島
水温:26℃
透明度:20m
見た生物:オキゴンベ、ミナミハコフグの幼魚、イセエビ、マダコ、クロホシイシモチ、キンギョハナダイ、などなど...

中島は、初めて潜るポイントで、ソフトコーラルの綺麗なところでした。
かなりちっちゃかった。こいつは、いつ見ても可愛いですね。


この子も、結構ちっちゃくて可愛かったです。



<3本目>
ポイント:和歌山県白浜 サービス前ビーチ
水温:25℃
透明度:5m
見た生物:タツナミガイ、アナゴ、イカ、オトヒメエビ、タコクラゲ、夜光虫、クマノミの幼魚、などなど...


ナイトダイビングは、これで3回目です
初めて潜った時は、人の姿が見えなくて、不安でいっぱいでしたが、今回は落ち着いて楽しむことができました。
ナイトといえば、やっぱり夜光虫ですよね。神秘的だなぁと、ちょっと感動してしまったり


バーベキューをして、花火をして、楽しい夜は更けてゆきました

ハロウィン 

October 31 [Wed], 2007, 20:29

今日はハロウィン
カトリックの諸聖人の日の前夜祭なんだそうです。
“この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられおり、これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。日本のお盆の迎え火、送り火にも似ているかもしれない。ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置く。” ということです。
ハロウィン、ハロウィンって言葉はよく聞くけど、改めて意味を知りました。
外国にも日本のお盆に似た行事があったんですね。

ハロウィンといえば、カボチャ。
この時期、お菓子屋さんではカボチャを使ったお菓子がいろいろ並んでいます。
店の前を通るたび、我慢我慢と見てみないふりをしてきましたが、今日はいいよね
いろいろ食べたいものがあったけど、お財布にやさしいシュークリームにしました。
期間限定のパンプキンシュー。
味は、カボチャと言われればカボチャかなという感じ。
クリームの甘さにカボチャの味が負けちゃってましたね。
ちょっと残念だけど、美味しかったです

ありがとう。そして、さよなら。 

October 28 [Sun], 2007, 20:11


今日、ついにスクーピーとさよならした。

出会いは、5年前。
お年玉とか、バイト代とかでコツコツ貯めていたお金で、思い切って買った。
あいさつしてくれたり、今日は何の日かを教えてくれたり、誕生日まで祝ってくれるコミュニケーション・メーターがかわいくて気に入っていた。
買ったその日に、大怪我を負わせてしまった。
岡山、広島、そして兵庫。いろんなところで私を乗せて走ってくれた。
晴れの日も、雨の日も、雪の日も。

大きな買い物をする時も思い切りが必要だが、思い出深きものを手放す時も思い切りが必要だ。
とってもとっても迷ったけど、手放すことにした。
私の側からいなくなってしまうのはとっても寂しいけど、またどこかで、誰かの役に立ってくれればいいなぁ。

5年間、ありがとう。そして、さよなら。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MARI
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-ダイビングにはまってます♪
    ・旅行-全都道府県に足跡を残すことが目標です!
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる