『Yes,my Lord.』 

2008年10月10日(金) 12時20分
御帰りなさいませ、今夜も御疲れですか。
御許しあれば、常に御側に。
誠心誠意御仕え致します。
おや…今夜は外遊で御座いますか。
いえ、私など御気になさらず。
どぅぞ御心のままに。
今夜は御早いのですね。
かしこまりました。
私で宜しければ、僣越ながら御相手させて頂きます。

なんなりと御命令を。

『回想』 

2008年06月01日(日) 22時51分
求めても届かないね
一時の快楽
半端な優しさで惑わせないで
キスも出来ないクセに

思い出した温もり
貴方の向こうに彼を見た罪
繋がるカラダと離れるココロ

『order』 

2007年08月22日(水) 1時44分
伝えたい事が沢山あって
理解して貰いたいと心から願うのに
何故この身体はすべて拒否するのだろう

我が命に従え
我が声を届けよ
我が身体よ

『失望』 

2007年08月16日(木) 3時27分
助けを求めた手に返る声も無いなら
もう背中を見る事も無い

知ってる?
僕の道は君だけじゃない

『懇願』 

2007年05月07日(月) 1時08分
多分君が想う程僕は弱く無いよ?
自分で立つ覚悟位はあるから
今は飢える程貪欲でも無い

僕の熱量は限られていて
ちょっと華奢な指の君は
僕の殻を冷えた手で握った



それでも与える君こそが
一番欲してる事だけは知ってる

『勘違い』 

2007年05月07日(月) 1時07分
僕を見透かそうとしないで?
ココロを隠せる仮面は持ち合わせてないの。
僕を簡単に見透かさないで?
ココロの先にあるモノなんて覚えてないの。

鏡なら要らないわ。
其処に僕は映らない。
ステップも刻めないの。


無関心は究極の離別だよ?
だって僕のココロはもう居ない。

『星屑』 

2007年05月04日(金) 21時48分
『お前は思い詰めるタイプだから』
『愚痴でも吐き出せば楽になるよ』

そんな事わかってるけど
素直になる方法って何処で教えてくれますか
誰でも話を訊いてくれれば
溜め込む事もなくなるでしょうが

それでも話せない人も居る訳で
重ければ重い程
人には伝えられなくて
女々しさが赦せなくて
計算高さが憎らしくて
終りを欲したのも事実


それでも僕は
君を見つめたいのです
たとえ触れられぬ輝きでも
もうちょっと手を延ばしたいと想えたのです

『愚痴』 

2007年05月04日(金) 1時36分
吐き出せば
その分身体が軽くなって
吐き出せるだけ吐き出したら
空だって飛べるかしら

軽くなった身体には
一体何が残るだろう

君への気持ちは
まだ残ってるみたい



霞が薄くなって
君の言葉が染み渡った

『狂心』 

2007年03月30日(金) 4時53分
切り捨ててくれれば良いのに
中途半端な優しさが足枷となる

僕は狂う度君を求める
愛と執着の狭間で悲鳴をあげるよ

早く切り捨ててくれれば良いのに
僕がこれ以上壊れる前に

硝子の向こう側 

2007年01月18日(木) 2時28分
溢れ出る想いは
もはや綺麗な旋律になどならない
混じり合って溶け出して
闇から抜け出せず

けど君の想い重なれば動き出せる筈なんだ




心臓抉る程のトキメキが欲しいよ。
世界は広いって知りたいんだ。