オビツ11用ショートパンツの作り方

January 30 [Fri], 2015, 8:56

配布中のオビツ11用の型紙のうち
ショートパンツの作り方についてご説明しまーす(=゚ω゚)ノ

型紙についてはブログのこちらの記事をご参照ください。
(型紙は更新する可能性がありますのでご注意ください。)

説明には専門用語が出てきます。
お裁縫の初歩的なご質問にはお答えできかねますので、
ご質問の前にまず検索してみて下さいね。

お人形ファンとディーラーさんの支援のつもりでアップしています。
企業様がご使用になる際は必ずご一報下さいませ。


では始めまーす L( ´Д`L)Ξ(」´Д`)」 よろしくおねがいしますー


まず型紙を切り出し、布にピンで留めて裁断します。


今回は薄手のダンガリーを使います。
見返しはいつも白のローン生地を使っています。

中薄〜薄手の伸縮が少ない生地ならなんでも大丈夫ですよ。
キャンブリックやパッチワーク用のカットクロスあたり
色柄が豊富でおすすめです。
ブロードもちょっと固いけど大丈夫。
ツイルとオックスはおすすめしません。


布は外表で二枚重ねになっています。
ピンで留めると布がゆがんで正確に裁断できない説がありますので、
気になる方は印つけをしてから裁断するといいかもしれません。

ピケを塗って、布のほつれどめをします。


見返しをつける部分には塗らないのが自己流なのですが
慣れないうちはフチ全部に塗っておくといいですよ。

アイロンで裾を折り返し


縫います。


中表に重ねて前の股ぐりを縫い


縫い代に切れ込みを入れます。


アイロンで縫い代を割り


前開きのステッチを入れます。


これはダミーなので、入れなくても形になりますよ。

見返しを中表に重ねて縫います。


どっちの縫い方でも大丈夫です。

後ろ股ぐりの縫い代に、前股ぐりと同じように切れ込みを入れ
アイロンで上半分を倒します。


赤線のところが縫い線です。
ここは後で縫うので倒さないで下さい。


表に返してまたアイロン。


ウエスト周りにステッチを入れます。


1のステッチは必要ですが
2のステッチはダミーなので、なくても形になります。


後ろ股ぐりの下半分を縫い


股下も縫って


ダミーボタンとスナップをつけたら完成です。


ズボン丈が変わっても作り方は基本的に同じです。

ボタンはpb-factoryさんの4mmメッキボタンを使っています。
最近では似たようなボタンをレジン封入用パーツコーナーで見かけたりするので
入手しやすくなってるのかも。


小さいお洋服なので
なるべく縫い代が少なくなるようにしてあります。

小さすぎて慣れないうちは大変ですが
慣れればそんなに難しくないと思いますよー


ご検討をお祈りしますーヾ(≧∇≦*)〃

  • URL:http://yaplog.jp/doll_others/archive/857
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。