東大合格生のノートはかならず美しい    太田あや

November 27 [Thu], 2008, 17:54


本のタイトルや東大にフォーカスをあてているのは、売上をあげるための手段でしょうが。ノートを自分なりにまとめるための方法やヒントが書いてあり、ノートを綺麗にまとめられない人や、ただ先生が黒板に書いたことを丸写ししている人は参考にしたらいいんじゃないかな。と。

ポイントを7つの法則にまとめており、当たり前なことも多いですが、B大胆に余白を取るや、Dノートは区切りが肝心のところなどは、なるほどと思いました。

@とにかく文頭はそろえる
A写す必要がなければコピー
B大胆に余白を取る
Cインデックスを活用
Dノートは区切りが肝心
Eオリジナルのフォーマットを持つ
F当然、丁寧に書いている

これを読めば東大に入れるって訳じゃないですが、「予習」、「授業を聞く」、「復習(が楽)」をきちんとしないと綺麗なノートにはならないので、成績があがる人は多いのでは。と思いました。


※小学生の高学年や中学1年生くらいの子供を持つ親御さんが読んでお子さんに説明してノートを綺麗に取る習慣をつけてあげるのが、実は一番よかったりするかもしれないですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dokusyonoaki
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dokusyonoaki/index1_0.rdf