ラルク聴きつつ夜なべ中! 

May 28 [Sat], 2011, 1:48
毎度おなじみ勝手にツアーならぬライブTです。

実は明日行きます!
雨女ですみません;


アルバム聴きながらTシャツ作ってたらテンション上がってきたぁー!

今うちは雨上がってんねんけどなぁ。
これが明日の17時に東京に行かんかなぁ。

シムラ日記 

November 18 [Thu], 2010, 0:48
志村日記書籍版もう10周目くらい?多くもないか。

日記に出て来るアーティスト名とおぼしき横文字は
楽器や機材名よりも耳馴染みがなくて、
やっぱマニアックなんやなーと思ってたんやけど。あった!

あったよ知ってる名前!

ディジーミズリジー!

ロックオンでマサイトウがかけてたのよ!
しかも何週も!

たぶん日本来てた?
なーんとなく好きかもーと思ったから覚えてたのかね?
聞いてみよー♪

ロックオン様様だわ。
こないだはプリーズドントリーブミーも流れてイントロで分かった自分とこれぞギターソロ!なソロに泣けた(笑)

90年代前半のヘビロを聞き返したい今日この頃。

てかディジーミズリジー、かとさん貸してくんないかな。

MUSIC/フジファブリック 

October 04 [Mon], 2010, 23:49
そろそろ、書かんといかんなーと思ってはいるんですけどね。

こんばんは!


もう10月ですね。早いなー。

ここでリーダーの誕生日に触れないといけないですかねー?
元気でいるならそれで私はいいのですよ。


前回の日記は7月ですね。

7月、鮮明に覚えてますね。

リリースがいっぱいありまして、一世一代のライブもありまして。

【テンション上がるか下がるか】

みたいな話を前回の日記ではしておりますが、結果を発表しようと思います(おおげさ)


▼acid android/13:day:dream
フジフジ富士Qに行く前にチロッと聴きまして、まったく耳に入ってこず(失礼)
あたまはフジフジでいっぱいでしたね。
一聴き目ではフルカワミキはどこ?と思ったのだけ覚えてます。
大きい音で聴かないとわかんないね。上がりも下がりもせず。

▼フジフジ富士Q
あーこれ別枠で書いたほうがいいかな?数年後の自分のために。
でも2ヶ月たっちゃってるからなー。
まとめて言います。
仕事終わりでそのまま夜行バスに乗り込み(結構大量荷物)
渋滞している中をバスは走り、7時前には富士急に到着。
近くの横断歩道が非常に遠いガストで朝食を取り、
いざグッズを売ってる時間になってから会場に行ったらすさまじく並んでおり、
びっくりしつつも1時間半くらい並んでカード切って大量にグッズ購入。
そのあとまたフジヤマ温泉に行ってぐだぐだするも、なんか乗り切らない私。
名古屋から来たOと合流し、いざ会場へ。
こんな野外イベント、ちゃんとセット作れてるかしら??とか心配してた私をあざ笑うかのような立派なステージ。
ただ1万6千人満員御礼の客導線はうまくいっておらずそこかしこで渋滞(笑)
一番初めの先行でチケットを取っていたので1番前のブロックでした。端っこだったけどね。
よーく見れました。スクリーン前だったのでこんなに手元を良く見たのも初めて。
梅雨明け1日目の暑い日でしたが山梨は涼しいのでがんばれます。
始まる前からテンション低かった私はどうやら涙が上にすでに上がってきていたようで頭が痛かったのです。
そこでロードトゥフジフジ富士Qが流れたらそりゃ泣くし、
始まる前に大地讃唱が流れればもうやめてくれ、状態。
「メンバーが泣いてないのに泣くな」と怒られながら見てましたよ。
でもテンション上げ上げソングになれば楽しく見れたり、
一緒に歌ったり、また泣いたり、それの繰り返し。
スクリーンに映る山内さんの手に、指に釘付けになったりもしました(正直者)
ほんとにすばらしいライブでした。みんなの気持ちがあたたかかったです。
アーティストのしっかり歌おうという気持ち、すごく伝わってきました。
みなさんとてもすばらしかった。こんなすごいライブ、なんでどこも生中継しないんやろ、と思いました。
正直ミートザワールドビートよりこっちやろ、と思いました(同じ日ではありません)
ボーカリストというのは一音聴いただけでこの人だと分かるんだな、と思いました。
へんてこりんワールドもなんなく歌いこなす、すごいなーと思いました。
すごいボーカリストさんでも難しそうに歌うんだなーとも思いました。
そしてなんてグッドメロディなんだと再認識しました。
そして、やっぱりシムラの声がなんで聴けないんだと思いました。
最後の花火を見ながら、私の夏は終わったなー、と燃え尽きました。
帰りのバスに乗り込んだのまでは覚えてるんですが、
次に気がついたときはもう高速を走っていて、私の隣の窓だけカーテンがひいてなくて、
どうやら泣きつかれてそのまま寝てたようです。もうあんなに泣くことはしばらくないなー
と正直思いました。
とりあえず泣きレポでした(ナニソレ)
この後、フジファブリックしか聴きたくない病に陥ります。
テンションはUP。

▼creature creature/INFERNO
とりあえず一回は聴きましたがごめんなさい、
フジファブリックモードゆえまったく刺さりませんでした。

▼midnight garage
802で3時間丸ごとフジファブリック特集があったので
編みもの片手に生で聴きました。すばらしい番組でした。
リクエストもしました。読んでもらいました土井ちゃん、ありがとう。
テンションはしんみり

▼MUSIC/フジファブリック

発売日に届いたので仕事から帰ってきてから聴いたような気がします。

MUSIC
一音目で泣きました。やさしい音。
アルバムの1曲目はアルバム出すまで聴いたアカンな、と思いました。
この感動を味わえないんだもん。
知らないシムラの声、歌。
キラキラのアコギ。
いっぱい入ったコーラスワーク。
みんなで作り出すMUSIC。
スパッと終わる潔さ。
わたしも君の(はにかんだ)笑顔を思い出すよ。

夜明けのBEAT
先行で流れてました。らしい感じの曲。
仮歌のようなぼんやりした歌い方のシムラ。
このギターソロちょうかっこよくてなんじゃこりゃ!と興奮してたら
シムラなんだねーこのソロ!にくい!
そしてPVの森山君をこのあとサイトジャックで見るんですがまたかっこいい!
いつだったか、ラジオDJの方が銀河を超える名作的なことをさらっと言ってたんですが、
そんなことさらっと言っちゃいけません。銀河は名作です。みんな名作です。

BYE BYE
富士Qでパフィーが歌ってたときからなんて切ない!と思ってたんですが、
もーーーーーーこれも泣いた。ポップなのに泣ける。
それはグッドメロディだからだよ!!詞もすばらしいしね。
パフィーがうらやましい(なんで)
いつかカラオケで泣かずに歌えるようになるのかなぁ。
一緒に口ずさむとグッドメロディすぎて泣ける・・・

HELLO
始まりがオリビアニュートンジョン?と思いましたが全然違いました。
パッと聴き、パフュームが歌いだしそうな気がしないでもないですが、
そうじゃなくて本家本元80年代のあっちのキラキラが感じられる1曲。
これは楽しく聴けました!金澤君のキーボードってほんまええわ。
でもいちいち歌詞が刺さる。

君は僕じゃないのに
昨年ライブで聴いた曲。
某ビーゼットに似てるね?とか言ってたんですが、改めて聴くとそうでもない。
くらーい曲だとも思ってたけどそうでもない。
でも重い曲。ズシッと来る。深緑。

wedding song
シムラ日記でも書かれていたウェディングソング。
親友の結婚式が決まっていたので気持ち的にもピッタリでした。
シムラの歌うウェディングソングって?と思っていましたが、
それはそれはストレートな気持ちがこもったステキな歌で、
ぜったい親友に聴いてほしい、て思いました。
こんな気持ちで送り出せたらステキだーって。
またこれは違う涙がでました。
なんかもうずーっと目からスーッと涙が出てくる状態で通路ができたみたい。
で、途中で転調するんですよね!間奏で!
結婚式用に作った曲で転調までしっかりさせちゃう、
どんな曲でも手抜かねぇんだなシムラすげーと思って笑っちゃいました。
実際、二次会の退場曲に使わせてもらいました。
笑顔で祝福して送り出すのにピッタリでした。ありがとう。
次2人に会ったら「コチラも素敵な新郎さんですイエエエーーーーーー」って
最高のイエエエを伝えたいです!!

会いに
富士Qで披露してくれました。
あの場で歌った山内さん、偉いです。ほんまに偉いと思った。
なんとかして力になりたかった。ちょっと本気で。
総君のさわやかな、優しい歌声と、
加藤さんの初作詞とは思えない自然な気持ちのこもった詞。
ダイちゃんのサビでのフレーズがすっごい好きです。気持ちが駆け上がる。
んで刃田さんの力強いドラム!ありがとう!!
シンプルなとってもいい曲。サビ前でグンと広がる世界。
潤んだように見えた総君の姿を思い出します。
でも「にやけちゃって」で私もニヤケます!

チャリンコ乗りながらこの曲聴くとめっちゃスピード出したくなります。危険!

パンチドランカー
変態的な音色とちょーかっこいいドラム!!!!
ライブで頭振り乱す自分が想像できる!!
ついでにフリフリしながらキーボードを弾く金澤君も想像できる!!

Mirror
うわーシタール全開。やばいにおいがプンプン(無論いい意味で)
シムラの深い、でもらりるれろ、な歌詞と総君のマッチング。
意外といい。
刃田、さん、あなたって人は、なんてかっこいいドラムを、、、
サビの明るい感じがふわふわした感じで気持ちいい。
間奏の逆回しが人の声が入ってるみたいに聞こえて夜聴くと怖いです。

眠れぬ夜
アルバムの曲順が発表されて、眠れぬ夜、という1曲で終わると知った時、
ああ、どんなに重い、暗い1曲で終わるんだろうか、と正直思いました。

もう終わりだ、と思いながら、始まった曲はやはり静かな印象。
ピアノ、歌、ストリングス。眠れぬ夜。
部屋の壁紙のくだりで盛り上がるメロディに、シムラ、そこなのか!?盛り上がるポイントは!?
と突っ込みをいれずにはいられませんでしたが、
サビに向かう瞬間、明るいコードになり、重くも、暗くも無い、
それはそれはグッドメロディな、バラードなんていうよくわからない言葉では片付けられない美しい曲でした。
ああああ、シムラよ、なんて曲を作るんだい。
嫌がられるほどなんて、そんな歌詞聴いたこと無いよ。
君はどんだけ歌に嘘がつけないんだい。
エンディングに向け、熱くなっていく演奏。
それに反比例するかのように徐々に小さくなっていく音量。
ぜったい、ぜったいに、フェイドアウトだ、いやだ、いやだ、と泣きながら思っていました。
しかし、眠れぬ夜は、とても自信と誇りに満ちた様相でフェイドアウトにならずジャーン!!!!
と曲を終わらせたのです。


この瞬間に、とても嬉しくなりました。
こんな気持ちでアルバムを取り終えてくれたんだろうと。
フジファブリックやフジファブリックを支えてくれる人たちはなんてすばらしいんだろうと。
この終わり方がすべてを物語っていると思います。
私にとって、終わり方というのはとてもとても大事で。
フェイドアウトっていうのはなんとも安易な終わらせ方で大嫌いなんですが
(まーものによってこれはしょうがないよねーっていうのはありますけど)
もー、眠れぬ夜、すばらしかったです。

アルバム聴いてる間にもたくさん泣いたけど、
こう終わった瞬間に、よく分からないけど、良かった。って思いました。
アルバムを作ってくれた人たちの気持ちが嬉しかったです。ありがとうって思いました。


なんてクオリティがいつものように高いんだと、実感。
いろんな思いで作ったと思うし、こちらもいろんな思いをはせながら聴いたけど、
そんなこと抜きにしても、ほんまにすばらしいアルバムなんじゃないかと思います。
フジファブリックは変わった曲調も多いし、クラシックロックみたいな音色もあったり、
かわいい歌も、なんでもありなバンドやけど、
このアルバムが一番、家族が乗ってる車でドライビングミュージックとしてかけやすい
アルバムだなーと思いました。
要は知らない人にもすんなり聴きやすいアルバムかなって。
でもらしさは失われていないんですよね。
あるべきメロディ、コードに、ほんとうに必要なギターだったり、ベースだったり、
キーボード、ドラム、の音が入っている。
余計なものは何一つ無いと思うんです。アレンジの上で。
とてもスッキリしていて、曲の意図がとてもわかりやすい、と思います。
これって、ある意味、普遍的なものであると思うんですよね。

多くの世代に聴いてもらえそうなもの、普遍的なもの。

シムラが目標としていたものに到達しちゃったんじゃないかと思いました。


なんでもそうやけど、簡単なものが一番難しい。
そぎ落とす作業を丁寧にメンバーは行ったんじゃないかと思ったりします。

全部想像ですけど。


完全に泣きまくりで聴きましたが、悲しい涙だけじゃないんです。
感動あり、切なさあり、暖かさあり、重みあり、悔しさあり。

こんなにいいアルバムが手元に届いて、1ヶ月くらいこれしか聴かなくなりました。
むしろテンション上がっちゃったんです。
だって、私の知らない、新しいシムラが、フジファブリックがいるんだもの。


▼Ken/The Party
というわけでケンちゃんのアルバムは頼んでもいません。ごめんね。



その後富士Qメンバーでフジファブリックオンリードライブに行ったり、
昔のアルバム聴いたり、BOXを落ち着いて聴いたりしながら、

M−ONフジファ放送祭りを待つのでした。

続きは後日。

あー無駄に長い。

7月 

July 13 [Tue], 2010, 13:23
始まってますが。


7月は忙しすぎてですね。


ま、6月からなんですけど。


6月30日フジファブリック2タイトルリリース

7月5日音楽と人8月号

7月13日 acid android/13:day:dreamリリース

13:day:dream

13:day:dream

価格:3,150円(税込、送料別)



7月17日フジフジフジQ@富士急ハイランドコニファーフォレスト

7月21日creature creature/INFERNOリリース




7月28日フジファブリック/MUSICリリース





今朝は二度寝をしてしまいまして。

ちゃっかり山梨に行っている夢を見たんですが、

どーしたって悲しくなってしまうだろうなーと

すでに夢で泣いてたし(苦笑)

最初はせっかく遠出するから泊まりたいーとか思ったんですが、

泊まってもきっと、なんかね、慰めあうだけになってしまいそうで、

バスでソッコー帰ってくることにしました。

うーん、楽しめるとは思うんだけど、

DVD見ててもそうなんやけど、だんだん終演が近づくと・・・と思うとねー。


なので、それには気づかない振りをして、他のアルバムたちの力を借りて
テンション上げていこう。と思った次第なんですが。

音楽と人、を読むと、アシッドもなー泣きそうだなー。
とか思ったり。
ピュリちゃんもなぜか一聴目で大泣きしたので。。。
ジャケットも儚くも強く美しいしね。
アートワークグッジョブだよね。
まだ楽天から来てないんやけど、はやく聴きたいなー
どーなるかわかんないけどさ。
楽しみには違いないから。


で、まーアシッド聴いて、上がるか、落ちるかわかんないけど、
で、山梨行って、こっちもどーなるかわかんない。

で、これは盛り上がるでしょうなcreature creature、期待してます。
てか、ドリームコーラー、ラジオで確保したんですけどちょーかっこいい!!!!
たまらん!!!!
シノブのヴィジュアル愛がつまってるゴーンバイレインも、あああああっ!!て感じ。
ほんと、申し訳ないんですが、若干恋なのでPVも楽しみです。


クリクリで盛り上がったところで、フジファ新作に突入。


これもね、どっち転ぶかわかんないけど、


逃げずにね。何から逃げるねん!て感じやけど(苦笑)


うあああああっ!!!!てなったら、






美白液がきかないらしいケンちゃん(笑)よろしくおねがいします!!



さてさて、平常心ぶりながら富士急用の服を買いに行きますかね。
ゆるゆるだらーんなサルエルがほしい。

音楽と人8月号(のはずだったけど…) 

July 06 [Tue], 2010, 22:34
音楽と人 2010年 08月号 [雑誌]

音楽と人 2010年 08月号 [雑誌]

価格:690円(税込、送料別)



買いました。

編集長ツイッターでの表紙ネタバレを今か今かと待ってたくらいの表紙巻頭。
あんだけ、音楽と人に出ていながら初ですよね。
とーぜん、表紙も中身も期待してたわけです。

んで、発表された表紙はたまーにある怖ぇぇぇえええええなユキヒロさん(笑)
もちょっと、アップじゃなくて引きの写真が良かったなーとか思ってたんですが
中の写真はねー


よく見えない!(笑)


んでちとグロテスク?に私には見える(笑)
あと黒ギャル(酷)
やー斬新っす(笑)
acid目当ての私でも若干手に取るのをためらいました(正直笑)
かっこいいとは思うけど。

インタビューは読み応えたっぷり。安心のクオリティです!!
もーアルバム楽しみです。でも平常心で発売日を迎えたいもんです。



と、あっさり感想を書いてるのには訳がありまして。


今月の音楽と人、盛りだくさんなんですよね。
てか、表紙からラルク面子ばっかりやし(笑)


巻末特集はいつでもイチオシのフジファブリックです。

シムラの故郷、富士吉田をメンバーが訪ね、
たぶんはじめての個人インタビュー。

とっても、いいです。

しょーじき、大泣きしました(苦笑)

何がいいって、よくわかんないけど、読んだほうがいい。

この数ヶ月、【始まったら終わる】ってのがすごく意識にあって。
もーカウントダウンは始まってすでに2週間前なんやけど、
メンバーが今思ってること、インタビューとして読めてよかった。


そして、強く言いたいのが、

表紙は怖いけど、ぜひ手にとって買ってほしい!!

ということです(大きなお世話)
いやー、アシッドファンの私ですら、若干手に取りにくかったので
フジファブリックファンの方、怖ぇぇぇと思っても、ぜひ、手に取ってください。
ほんと読みましょう!!よろしくお願いします!!
そしてフジファブリックの記事を読んだ後は、acid androidの記事も読んでください。
怖い人じゃないです。ここにも音楽家がいます。




音楽家というのは、、、なんなんだろうな、、、と。
ほんとうに大変、っていうと違うかも知んないけど、
なんかもう、幸せになってほしいです。幸せであってほしいです。
まったく違う次元にいるのに、こんなに身近に迫ってくるものを、
ひとつひとつ丹念に作り上げている。
ファンができることは大切に聞くこと、なんですかね。
何が出来るんだろうか。
音楽と、やってる人は別物、みたいに思ってることがあって、
曲に感動したからファンレター出すとか、直接その人に想いを伝えようとしたことが全然無いんです。
ただ、ライブ行って、後ろのほうで楽しんで、ヒューとか言うくらいで(笑)
自分は楽しいし、いろんなものを貰ってるし、それでいいもんだ、って思うんですけど、
シムラが、プレゼントをくれるなら手紙を下さいって言ってて。
きっと、ほんとに力になってたと思うんですよね。彼の語り口からすると。

この曲を聞いて生きる力を貰いました、とかよくラジオとかで聴いたりして
んなおおげさなーとか思う冷めた人間だと自分では思うんですけど、
それは私がふり幅の少ない、ひじょーに平坦な道を歩いているからであって。
そんな私でも、ときに曲聴いて泣いたり、新しい発見があったり、
この景色にあうなーとか思ったり。
ささいなことでもハッとさせてくれたりする音楽が私はグッと来るんです。
そんな小さなことでも、貰ったもの、感じたことがあれば、伝えればよかったって。
フジファに関しては後悔ないくらいライブにもいけたので、コレだけです。
自分の想いを伝えようとしなかったこと。
たとえ、読まれなくても、伝えられなくても、しなかったことが。
こんなにも、楽しくて、奇想天外で、変態で、なのに叙情的で、なによりポップが失われない。
もー、好きになる音楽ないんやないか、と思ってた時期に、出会ったこんなにも質のいい音楽。
ほんとに大好きでした。ふつーに大好きでした。
何が変わるでもないけど、なんで伝えんかったんかなー
CD買って、ライブに行きゃあいいってもんでもないんじゃないか。




フジファのリリース物に関しては際限なく買ってますので(笑)
毎晩、フジファ聴いたり、見たりしてます。

FAB BOX(セット数予定) 【初回生産限定】

FAB BOX(セット数予定) 【初回生産限定】

価格:4,809円(税込、送料別)



SINGLES 2004-2009

SINGLES 2004-2009

価格:2,591円(税込、送料別)



売り切れてるけど、CD屋さんでは売っているでしょう。
FAB BOOK

FAB BOOK

価格:2,500円(税込、送料別)




だんだん現代に近づいてくると、今は寂しくなっちゃうんですけど。
ほんとにすばらしい音楽ばかりです。いらん曲がないです。
いろんなことに想いをめぐらせてもすばらしい曲ばかりだし、
なーんにも脳を働かせなくても、ピキーン!とテンションが目覚める曲たちでもあります。


で、7月末はコレだね。

MUSIC(初回限定)

MUSIC(初回限定)

価格:3,059円(税込、送料別)




その前に、富士急に会いに行くよ。
待ってろ!!(笑)

creature creature@梅田AKASO行ってきました! 

June 30 [Wed], 2010, 16:54
今回は日程が合わなくて、
無理やり6/20の東京行こうかなーとか
ぼんやり思ってたんですが

ゲリラ的なacid@音人イベに浮気をしてしまったので
ほぼ諦めてたんですが、
石川遼くんのおかげで行けることになりました(遼くんとわたしは無関係です・知ってる笑)

でアカソ。
ツェッペリンがかかって、ファンキーな曲がかかって、ダンサブルな曲のタイミングええところで暗転。

SEで曲が流れて登場。クリクリの歌?知ってると思った気がしたけど忘れた…数時間前のことなのにー!

最初は新曲2曲。
ドリームコーラーとゴーンバイレインじゃないもう1曲の新曲(オイ笑)
分かりやすい感じ!
ノリやすい!
モーリーさん、髪の毛のはっちゃけ具合はおとなしめ。
お気に入りのカーデ。
脱ぐと襟元がドレープな5部袖カットソー。
えー決まってます!はい。
hiroが美しいです。
ロン毛万歳です。
編み込み逆毛万歳です。
横に長いギターかっちょいいです。
ドセンにいたので他の面子も見れたんですがあんまり詳しいことは覚えてません!(あほ)
マボロシ好き。
うまいです。パワーがあります。
パンチが繰り広げられてます。
初っ端から上手に下手に前に動きます。
今日は前行きてー!と思ったりもしました。
でももっと後ろでも良いです。

眼力がすばらしいです。
目が離せなかったり、
どこ見ていいか分かんなかったりします。

ようこそ的な。
元気か?的なお言葉があり。

かんさいべんばんざいっ!!!!
と思ってる間に詳細は忘れ去りました。
大丈夫かわたし…。
ガンガン行きます的な。

星憑き。
大好きなんだよね。
見失うけど。
サビ前に拍が空くのをすっかり忘れてたので、新鮮な気持ちでかっくいい!と思えた。
てかhiroコーラスいけてます!
しっかり!ばっちり!
ガンガン歌ってたね。
また好きになるね(言ってろ笑)

ゴーンバイレイン。
じゃない?
これ面白かった。
なんか知ってる感(笑)
はやく音源で聴きたいよー!

ディープゾーン。
あ、ブラックホールやったよ。
去年聞いたなーと思い出しながら聴いてしまった。
隣りの大人に聴け。


2曲ぶっとおしで新曲→てんしゅうらんまん(漢字わかんね↓)
ディープでした。
シャウトなようなねじ伏せる歌い方もたくさん聴けた。
相変わらず姿勢がすばらしい。
ヘドバンというより、頭を横に振るのが多くてなんか可愛かったです。
パンチはいろんな角度で飛び出します。
見せ場な人をパンチしてくれるのでわかりやすいです!
さらさらジェスチャーも健在!
ゾーンもどっかでやったよ!
コスモスブラックネス
テンポ速かった!
結構見失った(笑)
人時くんも歌ってたよ。
もっと!な曲。
もー早く覚えたいんですーー

最後行きます的な。
最後がもろ関西弁で!!!!
萌えです。これは残念ながら萌えです(認める)

パラダイス
レッド
めっちゃ聴いてるのにライブではいっつも5秒後くらいに気付く。
ライツ
恒例モーリーコールはオイオイなことになりました。
いつやったか襟足を両手でかきあげてはって、モーリーさん!襟足ないバージョンも似合う!素敵!また若返る!と思いました。はい。
春の機械。
すんばらしい。好き。

アンコール1
着替えて登場。
hiroは黒タンク。
モーリーさんはほぼ着てないのと同じなスケスケテロテロ半袖T。
丈は長め。
首は詰まってるのにスケスケ。
着なきゃいいのにと思ったけど半袖のシルエットが新鮮だったのと脱がれても困るのでスケスケが良いです。

でアルバム告知。
コピーはダメよ。
アルバムから1曲。
東京ではやらんかったからね。
大阪近いんでサービスです。

でメロディアスな新曲。
最初地声で、真ん中は裏声で、後半はまた地声にもどるおもしろい作り。
かなり好印象です。
たのしみ。せつない。

キターな千の闇夜に!好き!
ギターソロから歌メロのとこでモーリーさんがhiroをわしゃわしゃしてて可愛かったんです。2人とも!


アンコール2
ツアーT着て登場。
hiroはピンクロゴタンク。
モーリーさんは顔TじゃなくてさっきのスケスケT。
顔T長めで薄そうでおしゃれシルエットっぽかった!
ふつうに街で着たいな。買やー良かったかな。着れる気がする(笑)

恒例のなにが聴きたいコーナー。
しばし待機。
ドリームコーラ?新しいコーラ違うよ(笑)

ドリームコーラー聴きたい人?
パラダイス聴きたい人?少ないな(笑)
レッド聴きたい人?

全部やらす気かい的な。(キャー)

じゃドリームコーラー。
みんな行ける?

music and people vol.7行ってきました! 

June 15 [Tue], 2010, 16:57
行ってきました。3年ぶりの脱近畿弾丸ツアー!

相方が苦労して午前休を取ってくれたので、
トーキョーブックマークでゴー!
ほんっとに、日帰りにしなくて良かった!!


+++


というわけで、3年待って欲しいカバーの話や(not acid)
東京ドームでライブを行う彼らの話をしたりしてたら
のぞみはあっという間に東京に着き、
渋谷で乗り換えようと思ったら、
なぜか東京に行ったらココ!になっているマンダラがあるやん!
ということを思い出し、カレーを食す。うんまい。
で、イコカが使えない東京メトロで表参道へ行き、
マップ片手に行きたいところは一通り行く。
なんにしても場違い感はぬぐえない。
っていうか大阪でも浮くのに。声デカすぎて(笑)
お土産として買ったものは編み物ブログにアップ予定。

本日2回目の品川でホテルに戻り、ちゃっちゃか準備をしたはずが
17時を過ぎてゴー。
リキッドルームに着いたのは17時半。
相方はリキッドルームに来たことがあったんですが、
えー、ロッカーがガラガラ過ぎたそうです(笑)

階段を下りて下に行くと、聴いたことあるフレーズが。
ピエール中野さんの「ラブマッシーン」だけ聴けました。
続いて始まったのが、パフュームのポリリズム。
ツイッター見てる感じやとお好きなんですねー。
この時点ですでに暑かった(笑)
続いて、嵐のARASHI!!
大阪はもう雨が降ってて、これから東京も雨が降る予定やったから、
嵐を呼ぶ男だなーと思ってたら、ほんまに嵐だった(意味不明)
ラップも、スポットライトを浴びてのエンディングもすばらしい(笑)
歌えちゃうねー青春やねー(ニタニタ)
で、一番燃えたのが、trfのサバイバルダンス!
イェイェイェイェイェウォウォウォウォ!の掛け声はもちろんのこと、
サバイバルダンス(フゥ!)の一発目が決まったときがすばらしかった!
みなさん、分かってらっしゃる!!!!
で、TKrimixがかかって、おおおーと思いながらも、
さすがにtrfの盛り上がりには負けてたのでご機嫌を損ねないか心配でした(どんだけ)
最後に凛のa 7days wonderがかかって終了。
もーーーーーもっと早くから来ればよかった!!
無駄に表参道歩いて足が疲れただけやん!!私のあほ!!
噂ではニューワー流れたとか??もーーーーー分かってるねーーーー!!!!
久々に聴きたかったな。。。


いよいよ開演。
1番手はLILLIES AND REMAINS。
とりあえずシルエットが美しかったです。髪形が。
リフで押す感じ。
ボーカルが、ある意味すごい。低いの。
あのまま押し通すのも美学ではある。
嫌いではないけど、もちょっと技がほしい感じ。

2番手、VOLA & THE ORIENTAL MACHINE。
2回くらい見たことあるんやけど、今のほうが好き!
めちゃめちゃおもしろかった(笑)
相方はちょーライブ行ってる(と思ってる)んですが
前半新曲だらけだったそうで面白かったそうです(笑)
ボーカル周りが要塞になってた。もっと叩いて欲しかったなー
3曲目、「斬るっ!」withムチムチダンス(笑)
やーアルバム出たら貸してください(笑)
で、アウアウソングのあと、
相方イチオシの新曲、Dead or Dance!!が始まりノリノリ(古)
拍手のやつ。ひじょーに楽しかったのですが短かったです。
アピートイナザワンティと言ってるのは私だけと知って驚きです。
それにしても歌がうまくて驚いた!
声量もあるし、きれーにメロディがあっちゃこっちゃ行ってて。
デッドオアダンスが入ったアルバムは出てるみたいなので貸してください(買え)


デッドオアダンスが最近のイチオシ、ということは、
最後セッションでもっかいデッドオアダンス→レッツダンスにすればいいのにねー
とか
せっかくドラマーが何人もいるんだから4ドラムセッションとかでも良い、
とかいろんなこと言いたい放題だったんですが、


現実に!!!!!





とにもかくにも暑すぎるのでドリンクドリンク。
ペプシしかない。

後ろでしばしまったりするも、もーすでにこんだけ暑いのにどーすんの状態。
個人的にボラが好みに進化していたので、アシッド負けたらヤダよーとか
言ってましたんですが。ね。ホテルに帰って全力で謝ったね(笑)

19時30分か40分かくらいに暗転。
おそらく最後尾でスタンバイ!
アンツ金髪!ユキさん黒タンクにまだらな赤系カットソーで無造作ヘア。
(ドラムセットに乗り上げたときにまだらなパンツが見えたんですが短パンだったとか?)
1ヶ月しないうちに再acid!!

レッツダンス
リングザノイズ
パーペチアルモーション
チル
イッツアファインデイ
カオティックイコールシング
デイズ
エゴティスティックアイディアル
バイオレントパレード(新曲)
エンミティ

曲順はわかりません!
とにもかくにも、デッドオアダンスからのレッツダンスなアンサーソング完成!!
(何それ)
ちょっとテンポが不安定やったけど良い雰囲気でございました。
てゆーかフロアの一体感がすごい!
ボラファンの人が残ってたらひいてんじゃないかぐらい(笑)
ギターソロは弾いてないんだねー
リングザノイズはこないだのハッチでは聴けなかった(間に会わなかった)のでガッツ!
なんかユキヒロさん横の動きにも強くなってますね。
ってゆーかガッツポーズさせたら日本代表川島選手と張り合うくらい似合うと思います。
2人とも顔怖いし(え)
パーペチアルもこないだは聴けなかった気が。
もうギターを持たなくなってどれくらいたつんでしょう。
てか、今回はなかなか転がってる人もいましたね。
んで!!
チル!!!!!!!!!!!!
編集長曰く、これからあんまりライブでやらなそうな曲とはコレでしょう!!
好きなのにあんまりやらないし、動こうと思うとちょっとテンポが遅いから
勝手にあんまりやらないもんだと思って期待してなかったチル!!(長)
いやー、青い照明でキラキラしてた。やっぱ良い曲だ。
これ歌うときのユキヒロさんが頷きながら歌ってるように見えてかわいかった。
ウンウン、って感じで私も頷いてた。
ていうかドセン(最近覚えたので使いたい笑)で、前に遮るものなしだったので
一緒に頷き放題でした。
歌も一生懸命歌う感じ。歌モノだもんね。がんばってた!
タイームゴーズオン〜からの腕を上げるそぶりが非常に好きなので
やってくれて嬉しかった。そーいや腕を上げるそぶりも多かったなー
で、マイクのコードが鞭のようにしなると。こりゃ技です。
カオティックのブレイクありバージョンもさすがにもう慣れました。
こちらも一体感であふれております。
デイズはイントロが始まった瞬間、ユキヒロステップ(ナニソレ)で
踊り始めてた方が数名前にいて同感でした。
で、サビになったら相方と私も同じ動きでした。あれ、動きやすいよね。
てかデイズかわかんないけど、ステップ踏みながらくるくる回ってて
足が見たかったです!
ヘドバンがうますぎる件。曲間に時折水も飲んでましたな。
あと、化粧は濃い目だった気が。崩れてるんだろうな、と思った気が。
ご機嫌だったんです!暴れまくってたんです!
なんの曲忘れたけど、パタっと動きが止まってた瞬間もあった(笑)
マイクスタンド振り回して2,3回叩きつけてた!ひん曲がってた!
バイオレンス初号機!
革っぽい指なしグローブしてたな。
ま、もー汗かきすぎて必死の私でしたけど!(恥)
待ってましたな新曲!
MV見ましたよーもー本気にやる気の感じ。参ったね。
アウェーで戦って欲しい!
メロのリズムも楽しいし、サビのあの速さがたまんない!
入りそびれるライ!ライ!もなんとか参加!
真っ暗で終わるラストかっこいい。
この曲、たのしいわーはやくアルバムがほしいわー。
ラストエンミティは殺人セットリストのトリの定番だというのに、
現場では頭から消えてたのでイントロが聞こえた瞬間ゾッとしました(笑)
なんか、曲中に一回だけ煽ったんですが、聞き取れなかった。
エンミは途中で長いこと視界から消えてました。
恵比寿駅で入手した情報によると足をバタバタさせてたそうです(立ち聞き)
背中向けられてあんなに惚れ惚れすんのユキヒロさんくらいだと思う(変態)
だんだん髪が乱れて真ん中わけになってました。まるっとしたシルエット。
客席に手を上げて去ったような気がしないでもない。(オイ)
でもじっと客席を見てたときがあった。

湧き上がる拍手と歓声。
すぐに再登場。
ピンクスパイダーのカバー!!
こちらもがんばって歌ってた。高いもん。
歌詞は下に貼ってあった模様。
低い「ピンク」が聴きたかったので満足♪

再び巻き起こる拍手と歓声。


手を上げて答える。
再び手を上げる。
ん?これは落ち着け、というサインですか?
静かになればいいんですか??

まさか喋ると思ってないから
ドードーとなだめられても静かにならないアシッドファンクオリティ(笑)

気づいてからはシーン(笑)

+++

ども。

(喚声)

ほんじちゅはお足元の悪い中

(悪くないよ笑)

たくさんの方に来ていただいて

(結構スカスカでしたが)

ありがとうございます

(的なことだったと思います)

深々とお辞儀

(かわいい笑)

ちょっと喋ってもいいですか?

(と後ろを向いてメンバーに確認を取る)

最近、何してますか?

(聞かれても)

エヴァンゲリオンの破が好きでずっと見てるという話
(詳細は覚えてませんすみません)

エヴァの話なんかされてもわかんないって人います?

(オッケーサインを出すみんな)

その人には我慢して聞いて欲しいんですけど(的な)


ブルーレイが、宣伝しますね(笑)

僕らのアルバムが完成する2日前くらいに発売になって

すごい見たかったんですけど止められて

(誰に?誰に??)

・・・怖いおじさんとおばさんに

(ドッ)

(このあと忘れました)

今日もココに来る前に見てたんですけど、いいよね(的な)

もう一回エヴァの話が分からない人に「大丈夫?」的な心遣いあり(笑)



もう一曲やろうと思うんですけど、
ダムドって知ってます?
ほとんどの人が知らないと思うんですけど

(他になんか言ったかな…思いだせん!)


ぽかぽかしようか

(キューン)

+++

ダムドのニューローズ

いつぞやかのDVDに鹿鳴館のニューローズが入ってるじゃないですか。
あれがすっごいかっこよくて、
ダムド借りて、こっちは思いっきりパンクやなーとか思って、
タタタタンアウ!(だかギャウ!)だかがすっごいかっこよくて聴きたかったのですよ!
生で見ちゃった!復習してて良かったー!
終演したのが宣言通りの8時45分で驚いた!


で!!!!

MCっすよ。たぶん私が見た中では最長(笑)
しかもイベントライブを気遣ってか丁寧語の余所行き仕様(笑)
終始ニコニコしてエヴァ話をするユキヒロさん。なんだこの空間。
てゆーか、

ぽかぽかしようか

(しようよ?)が頭から離れないんですが。どーすれば。
私、エヴァ見てないのでわかんなかったんですけど、それでも
ぽかぽかって。ぽかぽかって。

かわいすぎでしょ。レイちゃんの口からも聞きたい。破見なきゃ。


ぽかぽかって(言い過ぎ)


終わった途端に声が枯れました(笑)
近年稀に見るドロドロ具合。
リキッド熱くない?暑くない??
これで3500円って安すぎ!(+トーキョーブックマーク代3万だよ)
思い切って来て良かった。楽しかった。

缶コーラ買って帰りました。
もー終わってから楽しかったしか言ってないもん。
また良いライブが見れましたー!ヒーハー!

で、12時過ぎが1時前にベッドに入りまして、
7時過ぎの新幹線に乗り、そのまま出勤となりました。

。。。行けるじゃん!!
(来週はクリーチャーが渋谷だよ)


詳細レポ&表紙巻頭楽しみにしております!!

東京なう 

June 13 [Sun], 2010, 22:39
acid最高ー!
ユキヒロ最高ー!
チル最高ー!
アヒトうまいー♪斬る!

ぽかぽかしようよ、最高!!!!

四鬼夜行 

March 23 [Tue], 2010, 1:21
行ってきたのです!

・ちなみにデッドエンドは初めて。

・ちなみにカラオケでは3/1から配信されたみたいですが2/28には歌いました(えへん!)

・2/28は楽しかったです!
・acid見れずとも!(強がり)
・てゆーか今日久々にライブ行って、今acid行っても戦えないわ、と実感した(苦笑)
・運動しよ。


・4バンド対バンやったけどあっというまやった!
・1組目はうまかった!
・てかファンも多くて。
・洋楽のような、エモのような。
・この時点ではこんなにガラガラなハッチは初めて!て感じやったけど。
・デッドエンドはいっぱいだった。
・ロッカーの稼働率がべらぼうに低かった(笑)
・ステージ外のモクモク率はめちゃめちゃ高い(笑)
・2バンド目はココバット。
・両サイドは上半身裸に短パン。
・後半に行くにつれ盛り上がってました。
・3バンド目はドラムが本気で要塞!なガスタンク!
・むっかしのハイドさんのインタビューでよく登場してたあのバキさんですよ!
・なかなか現れないったらありゃしない!(笑)
・登場したらしたでびっくりしました(笑)
・ネットでお姿を拝見したことはあったはずなんやけど。
・坊主+白塗り+目の周り黒塗り
・こう聞くと怖そう。
・でもすごいフレンドリーな感じだった!
・動きも面白いし
・何より歌がうまい!っちゅーかスゴかった!
・味、ていうのかなー
・やっぱ違うな、て感じ。
・生で見れちゃって私感激です。
・てか聴きたいし。
・すごい気になる存在(笑)
・ギターの人がかっこよくてどっかで見たことあるなーと思ったら
・マイスペースのアイコン?でよく見る人だった(笑)
・赤髪でね。
・上半身裸に首にバンダナだった。イカス(笑)
・気持ち悪いくらい私、笑顔だったと思う(笑)
・楽しかった。

・で、デッドエンド。
・19時30前くらいですかね?
・ピアノ?これまでと全然ちがーう雰囲気のSEが流れ。
・スモークモクモク。
・お。
・YOUちゃん!ピンク!
・ジョーさんは本気でスタイルがよろしいのですね…!細長い!
・ヒョウ柄?コート
・サクラさん?なタンクトップなサクラさんより若そうなドラマーさん。
・後にここにいる誰よりも若いヤマグチケイくん?だと紹介されてました。
・イケメンと思われます。
・なかなかなドラムを叩いてはりましたよ。・若いのに、立派です。

・でモーリーさんは。
・シルエットが。
・髪の毛が。
・すばらしく立ってて、申し分なくかっこよかったです(笑)
・いつでも本気です。
・眉毛は見当たりません。
・ちなみに下のフロアほぼ最後尾からの確認です。
・てか細い。顔がこけてらっしゃる…
・オフィの写真で見たような着丈の長いライダースだったと思われます!
・1曲目からフレンジー!
・だったそうですが勉強不足な私はこのリフ知ってるやーん!
・と思っただけでしたすみません。
・フレンジー?とは思ったのよ!一応!
・てゆーかこないだの東京より断然昔の曲が多くて。
・あ、勉強しときゃ良かったと思いましたが楽しめました。
・知らないのに楽しめるってすばらしいでしょ!
・メタモルフォーシスからは摩天楼ゲームとドレスバーニングとデビルズスリープ
・デッビール!はスゴかった!やっちゃうんだねー
・最初のほうはなんか聞こえにくいかなーと思ったけど途中で真ん中に寄ったら大丈夫だった。
・ちらほら喋ってはりましたよ。
・忘れたけど(オイ笑)
・行くで!行くで!
・と煽っときながら
・どこに行くねん、と一人ツッコミ(笑)
・この面子でやるのも珍しいんで、的な。
・アンコール前にはお前らなめとんかと。
・なんか毎度モーリーさんに言われてる気が…
・もう年取ったか、若者に元気がないとしか思えない(笑)
・でもデッドエンドがやってた時代とかはほんまに音楽好きで飢えてる熱い人が来てたんやろなー
・と思うんやけど実際はどーなんでしょーね。
・てゆーか、今デッドライン聴いてるんやけどこのアルバムからめちゃめちゃやってんじゃん!
・すんません。
・両サイドがコーラスしてはりましたが、お二方ともわりともっちゃり喋りはるんで声が高くて可愛かったです。
・モーリーさんはとりあえず水をよく飲んではりました。
・分かってたことやけど、デッドエンドのほうがキー高い!
・んであっちゃこっちゃ行く!
・大変なんだろーなー
・でもねじ伏せるからかっくいい!
・で水飲んだらまたちょーうまくなるんだわ。
・魔法の水?
・途中でジャケットを脱いだモーリーさんは
・一部透けてるタンクトップでした。
・なんか期待を裏切らない(笑)
・にしても鍛えられてます。
・細さに反して腕は立派!
・鍛えないとダメやねー
・一旦はけて。
・おまえらなめとんか説教が(笑)
・一曲やって。
・お前らをいかすまで帰さんそうです。

・バキちゃん
・バキちゃんだって。
・バキさんすっかり普通で。
・喋ったら。
・バキちゃんしゃべんの?ステージ上で?とモーリーさん。
・パパです(笑)とまで言われたバキさん。
・デッドエンドと久々で今日は良い日だね、とほのぼのコメントバキさん。
・良い人ー!
・でジェロニモをやったらしい。
・じぇんじぇん知らなかったけどちょー楽しかったんだなこれが!
・デッドエンドコールもバキさんしてくれて。
・良い人だなー。
・ちょー盛り上がってにこやかに
・終わったのでした。
はー楽しかった!

レッド二クスで 

February 28 [Sun], 2010, 2:39
インジエアーが流れる深夜。


いいね。
ベースがかっこよすぎる。
ティエラのどこにも属してない感が好き。


hiroブームやからリブライアンも聞きたかったし、ラルクベスト特集もしてたのに…


韓国ドラマを見たばっかりに…(まだブーム笑)
聞き逃されるレッドニクス。

金曜夜のロックオンのが頭から聴けるねんなーなんでやろ。


明日はacid。
休みはあれどもチケはなく。
外は雨降り。
気分はティエラ。


有りです。

acidなー。
ハッチ大好きなんで楽しみやけどなー。
ビッグキャットもええわけですよ。しょぼーん。
P R
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
+profile+
canami
▼なんとか社会人
▼てんびん座のAB型
L’FANに100の質問回答!
本館ライブレポがあったり。
編み物ブログ始めました。
も作ってみました。

【2006 love-life-live!】
2/8 城ホ(BOC)
4/20 Hatch(Salyu)
5/23 神(a.a)
6/18 阪(a.a)
6/30 Hatch(ff)
8/20 城ホ(HYDE)
9/22 阪(a.a)
9/27 渋(a.a)代(a.a)
10/28 十三(VOLA)
11/17 Hatch(JC)
11/25,26 BIGEGG(L’)
-------------------
【2007 love-life-live!】
2/23 Hatch(ff)
2/25 城ホ(G)
6/6 Hatch(ff)
6/30 広島(L')
8/25 富士急(L')
11/28 Hatch(ff)
-------------------
【2008 love-life-live!】
1/9 城ホ(L')
1/12 城ホ(L')
2/10 Hatch(BBS)
4/2 winter land(ff)
4/29 Hatch(ff)
6/7,8 大阪ドーム(L')
11/3 横浜ブリッツ(aa)×
11/12 Hatch(THE MUSIC)
11/14 ZEPP(ff)
-------------------
【2009 love-life-live!】
2/25 大阪ドーム(WBC)
4/7 Hatch(ff)
6/17 BIG CAT(cc)
6/19 Hatch(ken)
7/10 ZEPP OSAKA(ff)
9/15 ROCKETS(101A)
9/22 AKASO(cc)
9/24 VARIT(cc)
10/15 Hatch(ff)
+BlogList+
+helpin'+
Yapme!一覧
読者になる