だいきらい

December 05 [Mon], 2011, 2:34
お前らなんかに私の自由を邪魔する権利なんかない
真意も分からないくせにいきがって意見してくる
その傲慢さがだいきらい
私の元親友みたいでだいきらい

簡単に大勢の感情の濁流に流される
それが正義だと思ってる
自分の知るルールが至高だと思ってる
お前らのやってることの方がよっぽど押し付けなんだよ
視野の狭い若造どもが身の程を知れ

いちいち自分の知識が優れていることを持ち出して
そんなの頭でっかちの情報でしかないくせに
それを持っていることを殊更に誇る
知識は優しさが伴っていなければ人だって傷付けるのに
キチガイに刃物だよ
自覚がないから本当にたちが悪い

医者が本当の医者になるのは自分で処置をしてからだ
教科書を読んだときじゃない
あいつらには死ぬまでそれが分からない

本当に身震いするほどだいきらいなんだよ
胸糞が悪い
腸が煮えくり返る
こういうときには元親友を思い出して
縁を切って本当に良かったと思う

早く消えてくれよ目の前から
ネットの海の藻屑になって消え失せろよ
せっかくいい気分だったのにお前らのせいで台無しだ

今日は毒しか吐けないと思ったが
それじゃあいつらに負ける気がする
だから言わなくちゃいけない

全世界、いや全宇宙のあいつら以外の生きとし生けるもの全てに


今日もありがとう。

そうだよね

November 24 [Thu], 2011, 2:27
大震災以来、日本は変わってしまった。
分かりやすく、或いは分かりにくいところでも。
なんだか心の奥底のもやもやしたものが反応していて、
どうしたのかなとしばらく思っていたのだけれど。

そうか、そうだったんだ。つい昨日、分かった。
放射能汚染がどうのというニュースはそろそろ見飽きてきた。
もしかしたらとんでもなく汚染されているかも、
そんなネットの噂もたくさん見た。
私も汚染されているのかな。もしかしたらいっぱい?
でも、不安はあまりない。それは麻痺しているからじゃない。
うまいこと細胞が破壊されたらうまいこと死ねちゃうのかも。
そう思ってしまったんだ。

放射能汚染がもっと身近で、もっと苦しんでいる人たちには
本当に気の毒で、こんなことを思って不謹慎で申し訳ないと思う。
本当にごめんなさい。
けれどやっぱり、究極のものぐさな私には、生きることが本当に面倒くさい。
けれど自ら投げ出すには中途半端に
愛している大切なものがあったり度胸がなかったりで。
死ぬための外的要因が増えるというのは、私にとっては
地獄の底にたらされた蜘蛛の糸のようなものなんだよ。
ある意味、救いでもあるんだ。

ごめんね、こんな私で本当にごめんね。
誰にも言えないよ。
心の距離が近しい人には絶対に言えない。
家族には、血を分けた子どもたちには絶対に、絶対に・・・。

ここに、吐き出す場所があって本当に良かった。
私はまた、うまく自分を騙しながら生きていける。
あとちょっと、あと少し。
寿命の短さは日に日に実感しているところ。
私はこの自堕落な思いの報いで、たぶんたくさん苦しんで死ぬだろう。
せめてそうなったらば、潔く受け入れて死ねたらと思う。
子どもたちに最後の贈り物をしてやれるなら、死ぬその瞬間まではなんとか頑張れる。

あとちょっと、あと少し、頑張ろう、頑張ろう・・・。
今日もこっそり胸の中で唱える。
誰にも聞かれないように。


今日もありがとう。

さむいね

October 27 [Thu], 2011, 0:35
さむくてさみしいね。

胸のうちを吐き出したいけど、人には会いたくない。
だからまたここに来てしまった。

でも仕事はもらえた。
驚くほど順調だ。だって目標にしてた仕事。
人に会わないでも仕事がもらえるなんて、いい時代になったな。
でも順調であればあるほど落とし穴が待ち構えていて、
私を呑み込もうとしているような気がして。

子どもが熱を出すのかな、私が倒れるかな、最近やたら体調崩す夫が倒れるのかな・・・。
考えて怖くなって不安で緊張して吐きそうになってお腹痛くなって。
今日も胃薬と整腸剤と風邪薬を飲む。つらいときは頭痛薬も。すっかり薬づけ。
でも私が倒れるわけにはいかないの、まだ。
だからせいぜい薬の力で今日もなんとか生き延びる。

あ、もしかしてソラナックスを飲んだらちょっと楽になれるのかなぁ。
どこでもらおう、いつ行こう?
眠くなるのが困るから仕事前は飲めないけど、気が立って眠れない今日みたいな夜には
とってもいい薬なのにな。
乳児がいると、なかなか思うようにいかない。
でもちょっと、引きこもりすぎかな・・・。

週末は出かけるけど、どうか誰も倒れませんように。
ああ、明日は何を作ったらいいだろう。メニューを考えるの、疲れちゃったな。


今日もありがとう。

ばかなやつ

October 17 [Mon], 2011, 10:00
自分で放り投げて。
もったいなくて取り戻そうとして。
でも戻らなくて悲しくて。

そんなことを何回繰り返すのだろう。

つながっていないのが悲しい。
だけど私も何も与えていないのだから当然だ。
見た目つながっているから余計に悲しい。

血反吐をはきそうなくらい欲しいものは手に入らない。
いつも。
どうしてかはなんとなく分かるけれど。
重くていつも持ちきれない。
そうして手放してまた欲しくなって途方に暮れる。

でもずっと昔の自分と違うのは、悪いのは自分って分かっていること。
今日はじっと因果応報を味わっていよう。
明日は少しでもマシになるように祈りながら。
小さい努力を積みながら。


今日もありがとう。

ひさしぶりに

October 12 [Wed], 2011, 0:51
ダンナと喧嘩して号泣した。
なんであんなに泣いたんだろう。
その直前に子どもたちともめてたからかな。
いっぺんに襲ってきてしまったのは「やるせない・届かない」気持ち。

育児は即結果の出るものじゃなくて。
言っても言っても理解してくれなかったり、
頼んでも頼んでもやめてくれなかったり、
そんなことばかりだ。
でも、そういうのはダンナと付き合いだしてからかれこれ20年近くやってるわけで。
子ども産んでからも10年以上やってるわけで。
毎日毎日そんな気持ちとの闘いで、3人がかりでやられてて。
私としてはとっくにお腹いっぱいで、というか疲れてきてもう投げ出したい気持ちもいっぱいで。

もうやだうわーってなってしまった。アハハハ。
途中でちょっとめんどくせえ女になりそうだと思って、言いたいことは全部引っ込めた。
他人を嫌いになるよりも、自分で自分を嫌いになるほうがしんどいから。
とっくに好きじゃないのに、これ以上嫌いになったら死を選ぶしかなくなっちゃうしね。

そしたら、その晩ダンナが謝ってくれた。
だいぶ気持ちが落ち着いた。
めんどくせえ女になってしまわなくてよかったのかな。
ちょっと気になることもあったけど、蒸し返すのはやめた。
何年かあとでも、いつか分かってくれたらいい。
スローに行こう。
でないと壊れちゃうから。


今日もありがとう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ふろぐ
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dokuhaki_frog/index1_0.rdf