セイロがほしい。

May 09 [Fri], 2014, 14:55
義母はかなりの倹約家ですが、嫌みなほどではありません。
実家で食事をごちそうになるときは大抵、冷凍してあるごはんをセイロで蒸して温め直してくれるのですが、
これがまたおいしいんです。

炊飯器の炊きたてと変わらない、それどころかセイロの良い香りがほんのりごはんへうつっていて私は炊飯器の炊きたてよりおいしいと思っています。

そしてまた料理も料亭並みに上手。
とにかく和食のオンパレード。
主食、副菜、汁物に加えて小鉢が必ず2、3は並びます。

だから義父も70後半なのに毎日ウォーキングに1時間出かける程シャキシャキなのかなと・・・

きっと義母の料理を毎日食べていたら、私の独身時代にドロドロにさせてしまった血液も、さらさらになるかも?
やはり日々の食事が大事だそうです。
ドロドロをリセットして血液サラサラになる

こんなに義母を褒めるなんてめずらしいとよく言われますが、料理にかんしては一目置いている存在です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:どきんめい
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dokinmay/index1_0.rdf