It is a Time 〜時は来た〜 

2006年02月12日(日) 20時21分
とりあえず自己紹介から始めよう。

HN:dokan
REASON:飼ってるナマズが土管に入らないから。

・僕は現在高校2年生である。
・高校は偏差値60〜63の某私立大学付属高校に通っているのである。
・しかし、付属で大学へ上がる気はスズメの涙ほども無い。(`・ω・´)

理由:
・金ナイ(´・ω・`)
・付属の大学は2〜3流。そんなとこ行きたくないし、どうせ金無くていけない。
・なんか私立って響きがいやだぽ。(・ω・)

ということで国立大学を目指すことにしたわけである。
そしてどうせ国立大学を目指すのなら、東大を目指そう、と。

しかし、問題は多々ある。

まず、私立大学付属校という点である。
毎年学年全体の8割以上がそのまま付属生として大学へと進学する。
他大学志望という輩はそういるはずも無く、いるにしても私立の底辺大学志望が10〜30人。
国立大学志望など1学年に1〜3人いていいところだ。(´・ω・`)

そして、何よりも致命的なのは今まで僕の高校から東大が一人も出ていないということだ。
以前教師に聞いたところ今日までに1人だけ出たとのことだったが、それも定かではない。証拠がない。
一番よくて東工大。しかも5年に一人といった状況である。
まったく、高が知れている。

そんな中、
東大第一人者になれるか?     
               ―――なれる。(・ω・)

出来る出来ないではなく、やる。をモットーにがんばっていこう。


過去の話:
他大志望を掲げた当初は東工大志望であった。
しかし、やはりどうせ国立大学を目指すなら東大、と。
東大を目指すつもりで勉強しない事にはこのような高校からは国立大学合格者など出るはずも無い。
東大志望だけどね。

最近は学校の授業など殆ど聞いていない。
常に内職。数学の授業中に英熟語。世界史の授業中に物理。
教師の言動など気にしてはいられない。
今はとにかく前に進めることだ。

さあ、明日も常に内職。教室内でういていようが関係ない。
出来る出来ないではなく、やるのだ。


がんばります。(・∀・)
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dokan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる