フランクフルトへ出発! 

September 03 [Sun], 2006, 17:31
1日目
今日から待ちに待った「ドイツロマンチック街道・チロル・ザルツブルク・ウィーン」の旅行がスタート



朝は6時10分に地元の駅を出発し成田には3時間後着
飛行機は11時45分のフランクフルト直行便



免税店で早速お化粧品を購入
イッツデモもあったよ〜

ドキドキして飛行機へ

機内では映画を3本楽しみました
ミッションインポッシブル3とalways3丁目の夕日、インサイドマン

機内食♪ 

September 03 [Sun], 2006, 17:39
機内食は私は機内食はカロリーが高いのでスペシャルミールを注文しておきました
さっぱりしていて、野菜が多くて、本当に低カロリー

1回目のディナー低カロリー編

ドレッシングもノンオイルーサケにチキンに味も薄めで満足

普通のもの

ビーフカレーがおいしそうお魚料理もセレクトできたはず

2回目の食事低カロリー編

白身魚のカレー風味
ハーブが効いていておいしい感じ

普通のもの

パスタがおいしそうでも高カロリーだよね

ヒルトンマインツ 

September 03 [Sun], 2006, 18:35
現地時間6時くらいにはホテルに到着しました

泊まったホテルはヒルトンマインツ、ショッピングモールのようなお店も近くに点在していて、スーパーでお水も購入できました


広々とした廊下もあり、つくりもオシャレ
さすがヒルトン


宿泊したのは、別の館だったので、窓からはロビーなど、入り口が見られます
本館の方からはライン川が望めたようです


フライトが長時間で疲れてしまい、さっさとねてしまいました
朝食はさすがたくさんのパンやチーズ、ソーセージがとてもおいしかったみたいです

ライン川クルーズ@ 

September 03 [Sun], 2006, 18:41
2日目
マインツからライン川クルーズの起点、リューデスハイムまで移動し、ライン川クルーズへ
このあたりはワインの産地で有名でところどころでブドウ畑を見ることができました


リューデスハイムのクルーザー乗り場の付近
全長1320キロというライン川の中でも、古城の並ぶ、川のハイライト「ロマンチックライン」を下っていきます
時間は約1時間40分のクルーズでした


こんなに川幅の広く、緩やかな流れを持つ川だとは想像していませんでした


ライン川の古城はほぼ左岸に集まっています
まず初めに見たねずみの塔幽閉された悪徳司教がこの塔の中で、ねずみに食べられた。。という事で、どんな所かと思っていたけど、ちょっと期待はずれかなぁ

ライン川クルーズA 

September 03 [Sun], 2006, 18:56
この古城はラインタールで最も美しいとされているラインシュタイン城
古城の色と緑、そしてライン川がなんとも言えないコントラストを出しています


これはアウフシェーンブルク城
今は古城ホテルとして利用されているようです
泊まってみたいなぁ


これはグーテンフェルプ城
こういった船でクルーズしましたデッキからもいすを各自用意して楽しめるし、中はカフェのようになっていて温かくして楽しむかともできました
ワインの試飲もできました


下車のまじかに現れる、ローレライの岩
美しい美女の歌声に魅せられ、船が座礁してしまうという伝説もあります
急カーブがあって、水位が下がったときには難所となったそうです


長く、優雅な気分になりました
そしてザンクトゴアールで下車しました

ソーセージ 

September 03 [Sun], 2006, 19:32
ランチには本場のソーセージ料理をいただきました
ポテトスープとフルーツサラダというフルーツゼリーのようなデザートつき


白い方はミュンヘンソーセージ
味はやわらかくって、独特な感じでイマイチかなぁ

ハイデルベルク城@ 

September 03 [Sun], 2006, 19:36
ハイデルベルク城へ到着
ここは城門です

こんなに鋭い歯が覗いています
映画とかでよく見るけれど、はじめてみたので印象的です

中庭に入ると、回りが、ルネサンス、ゴシック、バロックなどいろいろな時代の建築様式が混じった建物が見られます
30年戦争のときの痛手などがそのままになっています


これは歴代の王の像ですイチバン左上にはカール大帝がいました


古城の色のような感じで中庭は囲まれていてとてもきれいでした

ハイデルベルク城A 

September 03 [Sun], 2006, 19:49
コレは図書館だそうです
ハイデルベルクは大学の町ですが、図書館は誰でも使えるみたい
いいなぁ〜


これはワインの大樽
なんと22万リットルも入る写真では映しきりません

これは道化師ペルケオとコンパスなどはこの樽の設計に使われたものみたい
ペルケオは生涯水も飲んだことがなく、ワインしか飲んでなかったんだって


テラスからの風景
街の屋根の色、ネッカー川、山の緑がステキ
哲学の道も見えました

かかっている橋はカールテオドール橋
コレがまた風情を出しています

ハイデルベルク 

September 03 [Sun], 2006, 19:57
これはテラスのから見た、街の反対側
コレだけでもきれいです



街のふもとへ降りていくとハイデルベルク城が山の上に見え、更にきれいに見えました
家の町並みもとてもかわいい大学の近くの通りです


たくさんのパラソルが並び、人々が優雅にカフェタイムを楽しんでいました
お土産のお店もたくさん出ていました


これは「学生のキス」という有名なチョコレートのデザイン
とてもかわいくて気に入りました

古城街道 

September 03 [Sun], 2006, 20:10
ハイデルベルクからローデンブルクまでの車窓です
古城街道といってとても美しい景色が続いています
これはエーベルバッハのツヴィンゲンベルク、ハーゲン大公の居城です

ネッカー川はライン川の支流
ところどころに現れます


これはホルンベルクにあるグッテンベルク城です
山の上に覗きとてもきれいな雰囲気をかもし出しています


P R
http://yaplog.jp/doitulove/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:doitulove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる