痛風「調理の工夫」 

2013年03月27日(水) 11時38分
痛風に効果的な調理方法を紹介しましょう。

《肉》
@肉の皮や脂身を取り除く
・豚肉…脂身を取る
・鶏肉についている皮を剥ぐ
⇒カロリーダウン

A下茹でしておく
⇒カロリーダウン
ゆで汁に肉から脂肪分が溶け出す。茹でるときにはアクをきちんと取る

B痛風は尿酸が多くなると起こる。尿酸はプリン体をたくさん摂取すると高くなる
⇒プリン体が多い食品を食べないようにしなければならない
《プリン体も調理方法次第で減らす工夫》
・たまに食べる分には問題ない
・プリン体は水溶性!!です。

《肉》・茹でることで茹で汁の中にプリンタ位が流出。茹で汁を捨てること!!
・焼くときには、肉から出てくる脂分をキッチンペーパーでさっと拭きとる
・フライパンよりも脂肪分の多い肉の場合には網焼きやグリルなどで焼いた方が余分な脂を落とすことができる

《魚》・内臓をきちんと取ること!!
・煮干しやしらすなど内臓がついたまま調理されているものは摂取を控える

このように調理に工夫をすれば食べられないストレスはありません。ひと手間かけて痛風に効果的な食生活をしましょう。

「痛風」セルフケア
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楽しむ
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる