移転しました 

April 09 [Sun], 2006, 7:32
ぶつぶつ日記は
http://doikomaki.com
に移転しました。
今後ともよろしくね。

共感 

March 05 [Sun], 2006, 0:00




BAZRAをちわきさんのイベントで見ました

感動しちゃった

今日きづいたんだけど
あたしね
BAZRAの世界観に共感してるの
昔、ピロウズのライブを見て詩を読んで
ピロウズに共感して大好きになったみたいに

これって当然のことかもしれないけど
なんかわからん評論家気取りで分析してみたり
業界人気取りで周りを見渡してみたり

はっきりいってあたしなんて
ただの音楽ファンで
自分のアンテナでしか音楽を聴く事なんてできないわ
やっぱり

それじゃダメなのかもしれないけど


とにかく私は
共感してますBAZRAの世界に
それで
共に「わずかな本当を」と歌いました

スパルタとか
アナログとか
わたし
なにが魅力的なのか自分で説明できないままに
どんどん好きになっていってしまうのは
もっと単純に
本当に昔みたいに
その世界に共感しちゃってるんだなって
今日あらためて分かったのです

なかなかないの
うれしいわ

mo'some tonebender@心斎橋クアトロ 

March 04 [Sat], 2006, 0:00


最高です

ほんとモーサムは最高にかっこいいバンドです

前からかっこいいんだけどね

前って格闘技みてるみたいに
スリリングで
息を呑んでしまう感じがあったのだけど
もっと柔らかいかんじがした

刃物みたいに触れられない感じがあったのだけど
クールはクールだけど
もう少し声をかけられるくらいの温度を感じた

おっさんになったのかな
あははっはははは
かっこいーわー

つきはなすでもなく
おいでおいでするでもなく



すべての男の子に
モーサムは見てもらいたい
見た目とかそんなんじゃ計れない格好良さを
勉強しろー

すべての女の子にも見てもらいたい
しょーもない男に泣かされてる場合じゃないわよ
その人はアナタにつりあってるのかい?
もっとカチがあるはずよ、女の子達!

いただきもの 

March 03 [Fri], 2006, 0:00






昨日、4回目の3/2でした
そして
4回目の3/3
静かに過ごしました


きっとこの引きこもりには何か意味があるのだ
いまはこうしてじっとしていることが必要なので
わたしは音楽も聴かず
読書もせず
ぼんやりとひきこもっているのだな

もっとわたしの真ん中を
しっかり固めるために

固めるには
じっとすること




芯がぶれなければ
何をやってもぶれない

というようなことを
敬愛するある方の日記で読み

うんうんと
また私は適度な軽い理解をしてうなずいて

きっともっとほんとに分かるのは
ずっと先なんだろうと思って
自分の幼さに微笑ましく思うのです。

でも、この今感じている「分かった」感は偽物とかそんなのではなく
今の私の中身に比例した正しい「分かった」感を感じる事ができていると思う

私はとても子供っぽくて愚かなので、こんなレベルでしか分からないのだと思う

もっともっと私が深まれば、もっともっと深いレベルの「分かった」感を語れる日がくるのだと思う




例えばあなたがこれを読んで、私の幼さを笑ったとして
じゃぁあなたは何がどれくらいわかっているの?

もしかしたら、すでにあなたが通った道を
私が今歩いているので、馬鹿にしているのかもしれませんね。

ならば先人らしく、私をよしよしと見守って下さい。


また、もしかしたらあなたは、数年前の私のように
全て分かったようなつもりになって、
何を今さら、などと、私を鼻で笑っているのかもしれませんね。

ならば勝手に笑ってくだすって結構。



きっとこんなことみんな青春時代に経験するのでしょう?
やっといま青春なんですよ、きっと私。
情けないけれど。ほんと。
蒼いな。蒼くてけっこうだけど。

遅すぎるな。
いや違う、みんなに比べて遅かっただけで
やっと今、私に準備が整ったから
こういう事を感じる出来事が起こるのだ。

誰かにとっては遅いかもしれないけど
私にとっては、まさにそのタイミングが来ているのだ。

どう思われようがけっこうです。


私はとても前向きに相対評価を捨てましたから
大西洋に捨ててきました
全てのダイアルが合った音がした
カチッとね



こうして私は毎年
3/2という24時間から偉大な頂き物をしてします
ありがとう

覚醒 

February 27 [Mon], 2006, 0:00
遅くなったけど
ナニワサリバンショウいきました

HISを楽しみにしていたのだけど
ほんと
坂本冬美さんがソウルフルだった!

うおー
すごいな
初めて演歌歌手のかたの唄を
直に聴いたのだけど
鳥肌もの

ナツメン&赤犬@心斎橋クアトロ 

February 26 [Sun], 2006, 0:00
ナツメンすてきだった

気高い音楽

ウミガメの出産や
花がひらく瞬間や
ライオンが小さな動物をとらえる瞬間
なんだか泣きそうになる
とても尊いものにふれている感覚

身震いがして
頭の毛穴が開くかんじ


すてきだった
本当に大好き

マシータの足をかばう形で
なんとツネさん(cubismografico five)とマシータのツインドラム!
ダイナミックでパワフルで
すごい貴重なもん見れちゃった!

赤犬がMCで
考えるより感じて欲しいってなことを言ってて

ま、それって、こう、文字で見ると
しゃれたかんじの
かっこいい一言のようにうつるかもしれないけど
いわゆるそういうんじゃないよ
いうても赤犬やからね
意味分からん長いプロレスコントのあとのひとことやし。
でも演奏やっぱりカッコいいやん?
言うてることくだらんけどポップやん?
大好き赤犬。
赤犬にあたたかい大阪も好き。


いい夜でした
あーおわっちゃった
つぎいつ見れるんやろか、ナツメン

わからん 

February 25 [Sat], 2006, 0:00
わからんのだ

あらゆることがわからんのだ

なぜかというと
じぶんのどまんなかが
わからんからだ
じぶんのどまんなか
じぶんでわからんのに

どうやって
だれかにわかる?

かんちがいも
はなはだしいのだ
わたしがいちばん
かんちがい

わかるには
だれかとこうしんするのがいちばん
だれとまじわりたい?
まじわれるだろうか

わからん
うごけんのだ

マジックスパイス 

February 24 [Fri], 2006, 0:00

ヾ(≧∇≦)ノ

うわーーーーーー
マジックスパイスが大阪にもできたーーーー

嬉しすぎ


数年前、モビーさんに下北で連れて行ってもらい
ソレ以来
東京にいくと
必ずといってよいほど行ってしまっていて

ヒトミトイちゃんをみかけると
私は
口がマジスパになり
気もそぞろになってしまうのです。

魔法にかかってます
やっぱりおいしかった

歯医者日記 

February 22 [Wed], 2006, 0:00
長時間のフライトは虫歯があるだけでも
とてもつらいのだとか
そんなこんなで外していた
ワイヤーが再び歯に取り付けられました


痛いような
かゆいような感覚
噛むのは無理ね
痛い痛い

ただ最初は痛さが空腹に勝り
食べないでいるのだけど
何日かすると
どうにもこうにもお腹がすいてならず

「お腹すいた」が「痛い」より強くなる
痛みを乗り越える食欲・・・・
へこみます・・・



だってね
ただでさえ
わたしのような労働らしい労働をしていなくて
日々、世間様に顔向けができないと思っている
屑みたいな人間がね
いっちょまえに、お腹は空くのですよ。

しかも
こんな痛みよりも食欲が勝るなんて!
あーもーほんとうに自分がいやだ
でも食べるけど。
へこむわぁ・・・・



そう、痛みに凹んでいるんじゃないんです
痛いのに食欲がある能無しの自分に凹んでいるのです
わかる?

魅惑の変身 

February 21 [Tue], 2006, 0:00
digmeout cafeに行きました
旅のご報告

そしていっぱい雑誌をみたり
スピンズで服をみたりして
あることを考えてました
むずかしいなぁ
プロってすごいよな、そう思うと
なんて
イヌちゃんと

イヌさまおねがい!ひとつ頼んます!
魅惑の変身


その後
東京事変のライブを見せてもらった in大阪城ホール

あまりの魅惑の変身ぶりにタメイキも出ない
にんまりもせず
ただただ腕組みして
しっかと脳にメモろうと
じっくり見てしまいました

よかったです
鳥肌がたちました

丸の内サディスティックがすごかったな
アーミージャケットで
あの日の丸のような小旗を振る
そんな林檎ちゃんを見る客席も揃って楽しそうに小旗をふる
・・・深読みしてぞくぞくいたしました

春にフェスティバルホールにやってくるそうです
また見たい
もっとじっくり唄をききたい
うたいあげてくれい、りんごちゃんよ!



魅惑つながりで気になるのが
フルカワミキちゃん(ex.スーパーカー)
ソロが始まる
魅惑のweb siteもオープン


素敵な女子達は魔法をつかえるのだと思う
わたしも習得したいものです
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
http://yaplog.jp/doichan/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる