引越ししま〜す! 

2008年02月27日(水) 10時40分
いつも御愛読&コメントありがとうございます。
計画中でありましたFC2への引越し準備が整いましたので、長らく可愛がって頂きましたこちらのブログは本日にて終了。
明日からは、FC2の「from Dog Den.」にて記事を書いて参ります。

過去の記事も全て移行しようと試みたものの、結局、上手くいきませんで・・・・。
今までの記事はヤプログに残す結果となりましたので、こちらのブログも閉鎖はせずに、このまま残しておきます。

2006年5月から始めたこのブログも、沢山の方々の応援を力に続けてくる事が出来ました。
どうもありがとうございます。
これからも預かり犬や柴丸や、私の戯言を書いていきますので、皆さまには引き続きご愛玩いただけると嬉しく思います。

ブックマークもポチッと、
FC2版「from Dog Den.」 へ、変更お願いします。
 
どうぞこれからもよろしくお願い致します。


「FC2で待ってるよ〜!」

「千葉WAN」からのお知らせとお願い 

2008年02月26日(火) 12時29分
「千葉WAN」の愛護センターリポートがアップされています。
毎回、愛護センターでは小さな命が辛い現実にさらされています。
「千葉WAN」では、出来る限り愛護センターから犬を引き出し、里親探しをしていきますが、全ての命を救う事ができる訳ではありません。



愛護センターに収容されている動物達が、少しでも快適に過ごせるように、「千葉WAN」では毛布類の寄贈を計画しています。
皆様のお宅で不要となった中古毛布・タオルがありましたら、冷たいコンクリートの上で震えている動物達の為に御寄付をお願いします。



詳細は、 「愛護センター・リポート」をご覧下さい。
御協力をお願い致します。

恒例、犬部屋大掃除〜! 

2008年02月25日(月) 16時24分
あ、どーも、柴丸です。
預かり犬が居なくなったのでボクは主役に返り咲き、奥様は犬部屋の大掃除に励んでいます。



御存じない方に御説明すると、うちの奥様は預かり犬が卒業すると犬部屋の大掃除をするのです。
使っていたケージやキャリーケース、床に敷いていたパネルシートを剥がして洗い、毛布やタオル、カラーやリード、ベッドなどを全て洗って消毒します。
犬部屋の床もモップをかけるのですが、ついでに家中のフローリングを全てモップがけするので、家中大掃除になってしまい、奥様は大変なのです。




犬部屋大掃除をする度に、うちはこんな光景になるので、近所のハートちゃんの飼い主さんからは、「おかもとさんの家は、イルミネーションの代わりに洗濯物を干しているのね!」なんて言われちゃいマス・・・。




今回は特に洗う物が多くて、ボクのベッドまで洗っていました。
全て、外の使いにくい立水柱で無理な姿勢のまま、冷たい水で手洗いするので、奥様の手はアカギレ、足にはシモヤケが出来ています。
違法滞在外国人就労者並みの待遇で過酷な労働を強いられる奥様は、とても可哀相です。




にも関わらず、今日の奥様はいつにも増してがんばって働いています。
玄関までモップがけをして、「抜け毛ゼロ」というミッション・インポッシブル的な目標を掲げ、せっせと掃除しています。
一体、その源は・・・・??




なるほど!
ドラクエで言うところ体力回復アイテム「ぱっくんチョコ」を使っていたんですね!
この強力「ぱっくんチョコ」2粒で、奥様は5時間フルに働き、獣臭が消えた犬部屋に奥様は御満悦。
この家の中で唯一、獣臭発生源として残されたボクは・・・・



明日、丸洗いされます・・・・。

オルガ、お届け〜! 

2008年02月23日(土) 23時14分
今日はいよいよ、オルガさんを埼玉県にお住まいの里親さんの元へお届けする日です。
お届け前にも、しっかりお散歩!
回を重ねる毎にお散歩も着実に進歩し、泥棒歩きからトロット歩行に進歩しましたよ。
まだ車が通ったり、人とすれ違ったりするとビビリ・パニックを起しますが、お散歩の楽しさも少しは分かってきたようです。
外で立派なウンPも出したし、これなら嫁に出す仮母としても、ちょっと安心。




道路はあちこち混んでいて、予定時間より少し遅れて到着。
車中で予想通り何度もゲロッパしたオルガさん。
私も隣りに座って、吐く度に新しいペットシーツを重ねて身体が汚れないようにしていたのですが、里親さん宅に到着し、私が荷物を降ろしている間にラスト・ゲロッパ!
しかも、ウロウロと動いたので、結局、ゲロッパに塗れてしまったのでした。




到着するなり、ゲロッパのお片づけとオルガさんの身体を拭く所から始める羽目になりましたが、里親のTさん御夫妻はしっかり準備して待っていて下さいました。
オルガさんも新品のケージにちんまりと入って固まっていましたが、幸せ写真を撮って私たちが帰る頃には、オヤツを食べる余裕も出てきました。





名前は、オルガから「ロッタ」ちゃんという可愛い名前に変わって、新生活スタートです。
応援して下さった皆様、どうもありがとうございました。

オルガ、お届け前日 

2008年02月22日(金) 22時58分
川崎市は、昨日も今日も雲ひとつ無い快晴で、日向はポカポカとすっかりha・・・・

ハックションッ! ・・・あ、失礼。
私、花粉症なもんで。

花粉症で鼻水を垂れ流しながらも、こんなにお天気が良いお散歩日和には、

「わんちゃんとオシャレしてドッグカフェへ出かけよう!」 
的なコピーが頭をよぎったりしますが、うちには


「散歩より日向ぼっこを好む犬」と、


「天気に関係なく外になんて出たくない犬」しかおらず、

飼い犬に似た飼い主もまた、出不精だったりするので、布団を干したりして過ごすのでした。

オルガさんはと言えば、もうすっかり手術(或いは、ドライブ)のダメージから復活し、元気に犬部屋の中で跳ね回っています。
そして、そうこうしている内に、明日はもうお届けなので、今日はオルガさんのお散歩訓練をしました。



相変わらずのビビリっぷりですが、回数を重ねる毎に着実に進歩しています。
オルガは家の中でも人の後ろを付いて歩くことが多いのですが、散歩の時も私の後ろを付いてきます。
柴丸はいつも私の少し前を歩くので、柴丸・私・オルガと縦に並んで散歩します。
チョコチョコッと歩いて私の前に出そうになると、「あっ、いけない!」と、すぐに後ろに下がります。
オルガにとっては、それが安心できるポジションなので、それでもいいかなぁ〜と思っています。



最初から横に付いて歩かせるのは、今のオルガにとってはハードルが高いので、まずは外の世界に慣れさせる所から始めるのがいいかなぁと思ったりしています。
向き合って引っ張ると、ビビリのオルガはお尻を下げて海老のように固まってしまいます。
これを無理に引っ張ると、肉球を擦り剥いたり、首輪が抜けてしまったりするのでキケンです。
なので、今のところ、オルガのお散歩ポジションは私の真後ろなのです。


御近所さんとも交流。

リードを後ろ手に持っていると、「ほんとに居るの?」と思うほどオルガは引っ張りがありません。
その上、私の真後ろ(死角)を歩くので、後ろをチラチラ振り向きながら歩く羽目になりますが、ちゃんとチョコチョコと泥棒歩きで着いて来ます。
これからは、里親さんの元で、ゆっくりお散歩練習に励んでね。

その前に、

明日は再び、

恐怖のゲロリンパ・ドライブなんだよぉぉぉ〜っ!!

オルガ、避妊手術を受ける。 

2008年02月19日(火) 22時32分
♪ オルガの声が聴こえてくるよ〜 
ゲロッ ゲロッ ゲロッ ゲロッ 
ゲロゲロゲロゲロ グェッグェッグェッ ♪ 


などど歌いつつ、今日は雪を被った富士山や大山連峰を眺めながら、高速をバビューンとドライブです。
お供はモチロン、常に予想を裏切らないゲロリーナ・オルガさんです。
私の歌声にゲロゲロとハモりながら、異臭を蔓延させる賑やかな道中。



(車中の写真は掲載に不適切と思われるので、前日のお写真でお楽しみ下さい。)

どうしてオルガさんをドライブに連れ出したかと言うと、大和市にある「千葉わん」の協力病院で避妊手術を行う為です。
メス犬の避妊手術は通常3万円前後かかりますが、中には捨て犬などの保護犬に対して割引して下さる病院もあります。
うちの近所にも動物病院が沢山あるのですが、保護犬に対して検便を無料で行ってくれたりする病院もあれば、抜糸の料金まで取る病院もあり対応は様々です。
動物病院も個人経営で色々大変だとは思いますが、協力病院が増えれば遠くの病院まで行かなくても済むし、もっと犬を保護しやすくなるんですけどねぇ・・・。




避妊手術はいつも日帰りで連れて帰ってきます。
帰りは麻酔が効いているので酔わないかなぁ〜と思っていましたが、家に着いてキャリーケースから出したオルガさんは、何故かびしょ濡れ。
頭と背中以外、滴り落ちる程に濡れています。
何故って、そりゃまぁありとあらゆる液体を身体から出した訳で・・・昨夜から飲まず喰わずで朝はオシッコとフンをしたのにねぇ・・・。
取りあえず、ペットシーツで身体の水分を吸わせ、尾っぽを絞り、濡れタオルで身体を拭いてケージに入れました。




キャリーケースを洗ったりして犬部屋に戻ると、またまたケージで吐いているオルガさん。
結局、家に帰って来てからも3回位吐きました。




明日、落ち着いたら身体を拭いてあげようと思いますが、お届け時にきっとまた吐くんだよねぇ・・・・。
手術後2週間はシャンプーできないし、この臭いはどうしたもんでしょうねぇ・・・。

オルガ里親決定&お散歩デビュー 

2008年02月17日(日) 20時43分
先日、お見合いを行いまして、
オルガの里親さんが決定しました!
23日に埼玉県にお嫁入りします。
応援して下さった皆様、どうもありがとうございます。




ビビリーなオルガではありますが、部屋の中ではもう普通の犬と変わらぬ暮らしぶり。
毎日、子犬らしく遊び、私と夫に対しては、怯えることもなく、「遊ぼー!」と誘ってきます。
お見合いの時も、最初は部屋の隅で固まっていましたが、次第に打ち解け、ちょっと遊んでみたり、手からオヤツをもらって食べたり出来るようになりました。




お届けまでに難関であるお散歩に少しでも慣れて欲しいので、ワクチンを打ったばかりではありますが、お散歩デビューする事にしました。
柴丸先生にご教授いただきます。




ほとんどパニックで暴れながら移動するというスタートでありましたが、固まって動かないよりはずっと良いです。
柴丸につられて、公園の階段昇降も難なくクリアー。




私の足の回りでグルグル動くので前足を私に踏まれ、「ギャイーンッ!」と鳴いてオシッコをチビリ、帰り道は恐怖に耐え切れず、下痢ピーを路上に撒き散らす波乱万丈の15分(内、5分は下痢ピーの片付け)散歩でしたが、図らずも課題であった外での排泄もクリアーしたのでした。




お嫁入りまで、お散歩練習がんばりま〜す!

春、遠からじ。 

2008年02月16日(土) 13時24分
庭一面に立派な霜柱が立って、




公園には、まだ雪の名残が残っていても




近くの梅林では白梅がほころび、




紅梅が柔らかな香りを風にのせます。




オルガさん! 春がそこまで来ていますよ。

オルガ、再び病院へ行く。 

2008年02月15日(金) 23時54分
「千葉WAN」プチ里親会開催!
2月17日(日) 12時〜15時まで
場所: 江戸川 篠崎緑地


毎月第3日曜日には、江戸川の篠崎緑地にて「千葉WAN」の里親会が開かれています。
今月の里親会は寒そうですが、家族を待っている犬達が沢山集まりますので、お時間のある方は、是非、足をお運び下さい。
(※ 東京マラソンによる交通規制に御注意下さい。)

詳しくは、「千葉WAN」イベント報告をご覧下さい。 
****************************

本来の趣旨を忘れ、単なる「チョコレート祭り」な1日と化したバレンタインデー。
チョコレート効果による幸福感と、過剰摂取したカロリーが余韻として残っております。
だから今日は、

子犬を抱っこでエクササ〜イズ

そうです。
再び、オルガさんを病院へ連れて行く日です。



秒速のゲロリーナの異名を持つオルガさんですから、今日も抱っこして片道30分の通院です。
でも、な〜んか10日前より抱っこしにくい・・・・。
あ、そーかっ!

子犬だから、成長するんだ!

前回より全体的に大きくなっていたんですね。
そして、相変わらず抱っこすると暴れるんですね・・・・。
病院で体重を量ってもらったら、5.0kg でした。
なーんだ、10日前より500gしか増えてないじゃん!
それでも、1割以上は増えてますけどね。



 病院の待合室で固まるオルガ

病院の待合室では、イスの下で存在を消す為、息を潜めるオルガ。
暴れたり吠えたりする犬よりは、ずっとお行儀がよろしい。
そして、診察台でもブルブル震えながらかたまり、注射をされても反応無し。
「強い子だねぇ。」と、先生に誉められる。
「強い」とは真逆のベクトル上にいると思われますが、それは円のように、端っこは同じ点で結ばれているのかも知れない・・・・って事にしておきましょう。




帰りは腕が疲れたので、大人しくなったオルガを肩に担いでみました。
犬を肩に担いで歩く中年女って、どうなんでしょう?
私は、おかしいと思います。
でも、人にはそれぞれ事情があるで、そんな女を見かけたら、生温い眼で見てあげて欲しいと思います。
或いは、敢えて見ないで下さい。




家の近くまで来たので、ちょっと下に下ろしてみました。
前回、病院へ行った時は、地面に下ろすと猫のように丸まって動かなかったオルガですが、何と今回は立っている!
しかも、匂いを嗅ぎながらちょっと歩いたりするではありませんか!?



 尻尾は垂れていますが、凛々しい立ち姿!

ワクチンを打ったので、もうすぐお散歩デビューですが、思ったより上手くいきそうです。
だって、私、「オルガ対応散歩術」を発見してしまったんですもの!
それは、次の機会に紹介しますので、お楽しみに〜!

St.Valentine's Day 

2008年02月14日(木) 23時01分
ヒキコモリで出不精な私には珍しく、今日は所用で新宿まで行って来ました。
普段の買い物は、犬の散歩着のまま車に乗って、郊外のショッピングセンターに行く程度なので、電車に乗って大都会へ行くのは、

「オラ、ダサくねぇだべか?」
「田舎モンだとバレやしねぇべか?」 
と、

色々と疲れます。


折角、来たのだから、「クリスピードーナツ」でも買って帰ろうと思っても、寒空の下、ドーナツの為に並ぶ体力も気力もなく、

「これがゲーノージンがテレビで喰って『ウメェ、ウメェ』言ってたドーナツだべか?!
東京じゃドーナツ買うのも一苦労だで。
店だけ見て、みんなに『行って来た』って言うべ。」
 と、

横目で眺めて帰ってきました。


小田急百貨店で茶でも飲もうかと立ち寄ってみると、バレンタイン・フェア開催中。
フラフラと引き寄せられて見てみれば、
ずスゲェ品揃えだべさ。
あんな店やこんな店が一箇所にぜーんぶ揃うちょって、普段は日本で買えねぇチョコもあるべさ。
おフランスから、今朝、飛行機でやって来たっちゅうから、まぁビックリだ!



・・・・失礼。 興奮して言葉が乱れてしまいました。


先日、エンジェルチョコレートは既に購入してしまいましたので、今日は買う気も更々無いまま世界の名立たるチョコレートをここぞとばかりに試食しておりましたら、気になるチョコレートを見つけてしまいましたの。
前に香道のお仲間から美味しいと聞いた「焙じ茶チョコレート」。
お茶屋さんがバレンタインの時だけに作るチョコレートと聞いては、買わないわけに行きませんわね。


「美味しゅうございます。」

美味しいチョコを買って、ルンルンおうちへ帰ってきて、ふと、気付きましたの。
モチロン、夫には、ぬかりなく、前々からチョコレートを買ってありましたのよ。




でもね、先日のブログにうっかりエンジェルチョコレートを載せてしまいましたでしょう?
ちょっと金額に差がありすぎ〜って、気付かれちゃいますわね。
困ったわ〜って思っていたら、郵パックが届きましたの。



な〜んと、ハート型お煎餅と生チョコが届きました〜!
しかも、チョコレートは手作り〜!
可愛い女子高生の手作り〜!
いやぁ〜、女子高生の手作りチョコを食べられる中年男性なんて、いくらバレンタインとは言え、そうそう居ないから。
いくらお金積んでも買えないよ。
良かったね〜、中年男性(夫)!
明日、会社で自慢できるね!

あ、オマエもなっ! 純朴中年男性(玉なし)!


柴丸:「ア、アリガト。」 (豚耳いただきました〜。)


Sさま、優しいお心遣いとても嬉しかったです。
どれも美味しくいただき、我が家は全員ハッピーなバレンタインを過ごせました。
どうもありがとうございました〜!




プロフィール
Dog Den の主、柴丸です。 色々なニュースをお伝えするよ。
名前:柴丸  犬種:柴犬
趣味:遊ぶこと。 好物:豚耳
誕生日:2005年1月1日(元旦)
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おかもと
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
内臓にまで脂が付いているというのに、肌に油っけがないのは、どうしてですか? 外に出そうよ、外にっ!
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる