動物看護師の仕事

August 02 [Fri], 2013, 11:35
動物看護師の仕事内容は、獣医さんよりも想像しにくいかもしれません。

動物病院をテーマにした作品にも、動物看護師の仕事内容についての詳しい記述は見られません。

そこで、今回は、この仕事の詳しい仕事内容を記載していきたいと思っています。

動物看護師の立場は、獣医さんのサポートをする人というものです。

いわゆる、医療行為は許されておらず、人間の看護師とは大きく立ち位置が違うものです。

獣医さんが動物を診察する手助けをしたり、手術の準備を手伝い、本番にのぞむこともあります。

基本的に、縁の下の力持ち的なポジションでしょうか。

そして、飼い主との綿密なコミュニケーションを取る立場でもあります。

動物の病気について正しく理解し、手術や薬の説明もしなければなりません。

その時に、余計な不安を与えないようにできるのも動物看護師なのです。

獣医さんと変わらず、とても重い責任を担っている人材でもあります。

動物看護師への心配

August 02 [Fri], 2013, 11:34
動物看護師になりたいと、周りの大人に相談すると、まず言われるのは、お給料低いけど、大丈夫?という言葉です。

自分で、動物看護師になった人のブログを読んだり、体験記を読んでいると、重労働で、動物の命を預かる責任の重い仕事なのにも関わらず、あまりにも低い給料で、暮らしていけないという声が多いのです。

初めはやはり、自分の好きな仕事ができているのだから、多少、お給料が低くても、問題ないという人も多いですし、迷いもありません。

しかし、だんだんと、周りと自分を比べだしたり、このまま、一生、この仕事を続けていくの?と不安な思いを抱えることにもなります。

そして、本当に関係のない仕事に転職していく人も後を絶たないそうです。

わたしは正直、自分がそうならないという自信がありません。

ただ、やらずにあきらめて後悔の気持ちを持ちたくないという想いだけはあります。

動物看護師の扱い

August 02 [Fri], 2013, 11:34
動物看護師になるには、まずは、専門学校や大学にいき、動物の生態にまつわる基本的なことを勉強しなければなりません。

学校を選ぶにあたって、調べていたときに、動物看護師が国家資格ではないと知って、非常に驚きました。

動物の命をあずかっているのに、それでいいのか?って感じですよね。獣医さんは、しっかり難関の国家資格なのに。

民間の資格なので、医療行為はできないみたいですけれどね。

調べていくうちに、国家資格にしようといった運動が起こっているのを知りました。

しかし、それは長い間、前に進んでいないようです。

その原因としては、学校の仕組みもまだきちんと整っていないし、授業内容も実践的ではないところがあるからとのことでした。

なんでも、本物の犬や猫ではなく、ぬいぐるみを使っているところがあるというのです。

そんな授業をしているのでは、国家資格にできなくても仕方がないですよね。

日本のペット市場や動物に関わる仕事の質をもっと上げていかなけtればならないと思います。

進路決定の時に

August 02 [Fri], 2013, 11:33
いつの間にか忘れていた将来の夢は、進路を決定する高校3年生の時に思い出しました。

大学や専門学校に進学するのか、そのまま働き始めるのか。

それとも留学?と色々と悩んでいるうちに、自分の夢ってなんだろう?という疑問が浮かんだのです。

そして、ああ、小さい頃は動物が好きで、関わる仕事がしたいと思っていたなあと思い出したんです。

そして、本格的に、職業について調べ始めました。

知っていけば知っていくほど、動物病院で働くことは、なんて素晴らしいことなんだろうと思うようになり、目指すことに決めたのです。

その時点ではもう、獣医さんは無理でした。

大学に入るのも、あり得ないくらいに狭き門なので、仕方がありません。

幸運なことに、わたしが惹かれた動物看護師には、その時点でもまだ、チャンスがありました。

そして、目指すことに決めたのです。動物に関わる責任ある仕事が、絶対にしたいと思いました。

幼い頃に

August 02 [Fri], 2013, 11:33
わたしは、幼い頃から動物が好きで、動物と密接に関わる仕事がしたいと常々思っていました。

それを親に伝えたところ、獣医さんという仕事があるよと教えてもらいました。

その頃は、犬や猫などのペットも飼っておらず、動物関係で知っている職業と言えば、ペットショップの店員さんくらいでした。

親からは、動物のお医者さんのことだと教えてもらいましたが、なかなか、どんな仕事なのか想像することができませんでした。

親は、わたしが獣医さんを目指すことにしたと思ったのか、張り切って、関係する本や漫画をかってくれたことを覚えています。

その時に、動物看護師という仕事があるのだということを知りました。

この時はまだ、将来の夢というのが、明確ではありませんでしたし、自分が働くという姿を想像できていませんでした。

そうこうしているうちに、毎日が忙しくなり、この時に集めた書籍類は、棚の奥深くにしまわれることになったのでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いーちゃん
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dogcatdaidai/index1_0.rdf