男女間のアレ。 

2004年12月07日(火) 11時57分
落ち際に、D様とちょっと揉めてしまった。
一度はお互いカッとなってしまったりもしたけど
落ち着いて話し合えばちゃんとわかり合えました。


男女間の価値観の違いと、現状の立場の違い。
それにちょっとした嫉妬が絡めば
本筋であった話もこんがらがるわけで。


大切にしたいもの、それを大事にするやり方は
人それぞれ違うものだと思うわけで、
大切なものが絡めば人は熱くなってしまうし。

自分が歩み寄りたいと考えている人に
自分の大切にしたいという気持ちを
話もそぞろに完全否定されることは
とても切ないことで。

他の気にも留めない人が
それを否定したって、馬鹿にしたって
ふみにじったって
ここまで辛いことではないし。
むしろ分かり合えないんだと
割り切るんだと思う。

でも、大切なことと同じように
大切に想う人がそれならば
それはもう言い様のない悲しみなわけで。


結局、それがそこまで完全否定になったのは
あたしの話への誤解からの嫉妬が
すべてを増幅させてしまったようで。

ただ、忘れないでいてほしいのは、
覚えていてほしいのは、
それを大切にするあたし以上に
あなたを大切にすることに必死なあたしを
ちゃんと見せてきているはずですよ。


あなたが大切にしているものならば
例え理解できなくても大事におもっているから。
それを大切にしているあなたのことを
大切に想っているのだから。

経験値だとか、効率だとか、
そうゆう数字上のものであったとしてもね。


あなたの気持ちのちいさなひとつを守るために
必死になっているあたしを
そんなにも簡単に躊躇なくしょんぼりさせないで。

さびしくて泣けてくるから。
P R
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dofamily
読者になる
Yapme!一覧
読者になる