産後に気をつけなければいけない事

September 27 [Thu], 2012, 20:47
産後の方が気をつけなければいけないことが結構あるのですが、今日は骨盤についてちょっとお話したいと思います。
妊娠中はお腹に赤ちゃんを抱えることによって自然と骨盤が開く仕組みになっているのですが、赤ちゃんを産んだ後は、自主的に骨盤を基に戻さないと下半身太りなどの原因になってしまいます。
産後の骨盤矯正の方法としては、骨盤ベルトで矯正するのが一番楽で良いかと思います。
骨盤ベルトは腰の辺りに巻いて、日常の生活を送るだけで自然と骨盤の矯正を行ってくれる優れものです。
骨盤を元の状態にすることによって、内臓の落ち込みが改善され、下腹がぽっこりしなくて済みますし、下半身太りの原因も解消することができます。
ただ注意が必要でして、産後すぐに骨盤矯正ベルトをするのは良くないです。産後一ヶ月は体を十分に休めて、二ヶ月目くらいから骨盤矯正ベルトをしていけば体に負担をかけることなく骨盤の矯正が可能です。
また産後の半年くらいで骨盤の矯正が難しくなってきてしまうので、骨盤を矯正するならば産後の二ヶ月から半年の間にやるとよいかと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鈴木ゆう
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/do2ss6n5/index1_0.rdf