メラニン色素が浮き上がってくる

January 20 [Thu], 2011, 16:25
メラニン色素母細胞を漂白する働きのあるものは、見た目のしみは薄くなりますが、色素が薄くなったというだけで、しみそのものが消えてしまうわけではありません。
ということは、そのしみのさらに下部から、メラニン色素が浮き上がってくるのですが、色素がなくなったしみに邪魔をされて、その部分にメラニンが溜まっていくという現象が起こることがあり得ます。
ですから、その部分にずっと美白クリームをつけなくてはなりません。
いっぽう、メラニン色素母細胞を殺す働きのあるものは、しみを無くしてしまうということですから、皮膚のその部分が空洞になってしまいますね。
そうすると、そこが小じわになりやすいということもあり得ます。
しかし、しみは消えてくれます。
そのような組成が含まれているのが、肌ケアクリームです。
宣伝など惑わされず、ご自身に合ったものを選びたいですね。
アルアバイルを身につけこれで彼氏をゲット
ウラリット
松平勝男 韓国語勉強法
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dmjenw/index1_0.rdf