いつもはやっぱり贈答用のつもり

January 01 [Fri], 2016, 21:36
いつもは、やっぱり贈答用のつもりでショップで眺めています。
めずらしく自宅用に購入して、みんなでワイワイと松阪牛で楽しもうと思ってます。
とはいえ松阪牛ということは、少々お高い感じがして、そういつもいつも、めったに口(クチ)にするものではありません。
ここぞとばかりに、あちこちの店をたくさん回って、思い切りよく買い付けます!値段がピンキリ、恐らくどんな食べ物も同じでしょうが、こと松阪牛に関しては、驚くほど価格がバラバラだったんですね。
マスコミなどで有名な松阪牛なのか、そういうこともありそうです。
恐らく料理の方法などでもピンキリでしょうね。
値段のバラツキは、かなりなものですね。
ちょっと高級っぽい食べ物は、ときどき無性におなかいっぱい食べれたらいいですね。
松阪牛は最高です。
食べる季節というものがあって、年中食べるものではないのかも知れませんが、やっぱり松阪牛は、いつでも美味しいと思いますので、もちろん、さっさと購入して食べます。
なので、さっそくですが、どこのショップで買おうか、周りの人たちと相談してます。
季節が移ってくるとそろそろ私の中の食欲が動き出します。
それは松阪牛です。
もうその薫りを嗅ぐだけでふわーっとした幸福感といっしょに、まるで目の前に松阪牛が現れたような気持になるんです。
すぐにお店に買いに行きたくなって、こうやって書いてるだけで、ネット通販で探したくなってきました。
うーん、困ってしまいました。
新しい食べ方を求めて、ユニークな松阪牛の料理法を漁ってます。
というのも、松阪牛を使って、みんなでパーティーをするからなんです。
とっても久しぶりにお目にかかる食べ物ですので、一番美味しい料理にして楽しみたいと考えています。
欲を言えば、さらに楽しくなるような可愛いアイテムも付けて、などと今からワクワクしてます。
いろいろお取り寄せして、みんな並べて食べるのもいいですね。
あっ、松阪牛のことです。
どれも、ホッペが落ちますね。
それぞれに、きっと特徴的な味わいなどあって、一言で松阪牛と言っても、全然違うと思いますので、そのうち自分にピッタリのが見つけられるのかなぁと、お取り寄せのリストを眺めながら、いまからヤル気まんまんです。
ランチタイムに、気になってた店に連れだって行ってきました。
ウワサ通り、美味しかったんですが、松阪牛が運ばれてきたんです。
みんなで思わず声を上げてしまいました。
おしゃべりも忘れて、ひたすら食べました。
この松阪牛は特別なのかしら?なんて、思わず周りの人に聞いてしまいました。
見た目もとても華やかに仕上げられていて、ぜひまた行こうということになりました。
なにか食品を購入するときに、気をつけているのは、お店選びです。
みなさんが好きな松阪牛など、ちょっと背伸びして買うものは、あちこちのショップをしっかり調べます。
いくら高級な松阪牛でも、新鮮なものを選んだ方が、美味しいですからね。
産地近くまで出かけて買っても、お取り寄せ注文をするときも、どの店で買うかということは、大事なポイントですね。
いまマイブームといえる食べ物があります。
松阪牛に憧れてて、どんな食べ方でもかまわないんです。
とっても美味しくて美味しくて、夢を見ているようです。
ということで、料理というよりも、もっと松阪牛の本来の味を、あちこち食べ歩きたいという思いが、私をはやらせてしまいます。
あまり手をかけすぎない、そんな料理を探しに行きたいと思っています。
迷った末に、ネット通販で注文してしまいました。
自分で松阪牛を購入するのは、かなり緊張しますね。
ショップの雰囲気もよく、見るからに美味しそうで、何かの金賞ももらってるようで、信頼できる店だと感じました。
清水の舞台から飛び降りる気持ちで、ついに買ってしまいました。
松阪牛が間もなく届きます。
ワクワクしていながらも、逆に不安なような、複雑な気持ちです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sakurako
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dmcoiyerl5aain/index1_0.rdf