益田正洋だけどこひさん

June 23 [Thu], 2016, 10:29
都内で高時給のアルバイトの情報をスマートホンで調べてみました。さすがに東京だけあって時給1000円以上の求人がたくさんあります。私の生まれ故郷ではまずお目にかかれない高時給に正直ビックリです。でもよく考えると、大学の講義は週3で夕方5時まであるし、ゼミへの参加もあります。1週間の予定を考えると、思いっきりバイト代を稼ぐのは無理な気もしてきます。
そんな中で、短い時間でもっと高時給がある事が分かりました。未経験者歓迎だし、時給も2000円以上、1日4時間で週3日からという願ってもなかった好条件のアルバイトです。凄く怪しい事は確かですが周りの友達にも働いている人たちが結構いるみたいだし、もしかしたら考えている以上に良心的なアルバイトなのかもしれません。クラブのアルバイトですが。
そこでガールズバーのアルバイトに興味を持った私は、実際に夜のお仕事と女子大生との2足のわらじを履いているその友達に、どんな印象かを確かめてみる事にしました。聞くところによると、ラウンジでのアルバイトはメリットも大きいけど、それなりにデメリットも大きいという事です。
メリットはもちろん短時間で高時給なところです。他では接客業なのでマナーが身に付くということ、年上の方が断然多いので、大学では体験できない、ある意味社会勉強にもなるという事だそうです。逆にデメリットとしては、売上を求められる、営業の電話やメールをしなければいけない、親バレ・彼バレのリスクがある、ケバくなる、男性不信になる、付きまとわれることもある、などだそうです。
はじめてキャバクラでアルバイトをする予定なら、まずは体験入店から始めるといいと教えてもらいました。実際にラウンジで働いてみて、やっていけそうかどうかを判断できるみたいです。もちろんお給料も貰えますし、何よりナイトワークの現場を自分で確認する事ができます。
でもそんな嫌な思いをする事が避けられない環境なのに、わざわざ体験入店とかしなくてもいいと思っていたけど、クラブにも派遣があるという事を知りました。なんでも、普通のラウンジでのアルバイトとは違うので、ノルマもなければメアドの交換もない、同伴やアフターもないので親バレ・彼バレの心配もないんだそうです。
派遣されるお店もキャバクラだけじゃなくガールズバーやキャバクラなど様々で、気が向いた時に近場のお店に行く事ができるらしいです。そのうえ派遣先のお店は変なお店ではない事がチェック済みなので、何も知らずに一人で始めるよりはデメリットが少ないように思えます。TRY18っていう、業界では名の通った大手のキャバ嬢派遣会社で、厚生労働省の認可も得ているそうです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dmayaedoustr0r/index1_0.rdf