「きみにしか聞こえない」乙一

2010年04月15日(木) 12時17分
「きみにしか聞こえない」乙一

Calling You
 頭の中の携帯電話に
 ある時、着信があり。。
傷 -KIZ/KIDS-
 似た境遇の無口な友人は、
 特殊な能力を持っていて。。
華歌
 大木の下に不思議な植物が。。




ふらっと入ったブックオフで発見!
文庫コーナーじゃなくて、
ライトノベルコーナーにあるとは。。

Calling You
 
 時を絡めた不思議な設定。
 どうやって、こういうのを思いつくんだろうか(笑)

 主人公の境遇、着信があってからの展開。
 そして、、
 終わりかたも含めて、カナリ好きな感じ

傷 -KIZ/KIDS-

 2人の境遇と特殊能力。
 去ったお姉ちゃんやらの現実。。
 何か欲しかったなって感じ

華歌

 最後のほうで明かされる?こと
 読み違えてたというか、
 途中まで気にしてたんだけど、結局えーと思った
 ズルイな〜(笑)
 それも、3人の想いの強さが補強される感じでよかった。
 
 
次は、「暗いところで待ち合わせ」かな?
読もう!



★★★★☆ 465

今は、「孤狼」堂場瞬一。


■■トラックバック先■■

苗坊さん  「苗坊の読書日記」


「失踪HOLIDAY」乙一

2009年12月16日(水) 10時47分
「失踪HOLIDAY」乙一

「しあわせは子猫のかたち」
 ひとり暮らしを始めた家は、
 殺人事件の起こった家だった。
 そこには子猫と。。。

「失踪HOLIDAY」
 血のつながっていないナオの家族。
 新しい母と喧嘩をした勢いで、
 家出をするのだが。。。



ひさびさの乙一さん。
どっかにあるだろうと気楽にかまえてたら、
この本にはなかなか出合えず、結局楽天で購入。

スニーカー文庫ってことの印象どおり、
ライトノベル寄りかな〜

「しあわせは子猫のかたち」は、よかったな。
”生きにくさ”を感じてる主人公。
独りを望んで、独りになるはずの一人暮らしだったのが、
次第に子猫と雪村の存在が大切になっていく。
絡む友人と、事件の真相。
んー短いけど、心地よいまとまり方だったな〜

「失踪HOLIDAY」は、
家出する女の子の話なんで、
オヤヂが感情移入しにくい部分があるよな。
けども、事件の”実は”な部分は楽しい。

休んでた乙一さん。
再開しよう!
次、「きみにしか聞こえない」かな



★★★★☆ 447

今は、「耳をふさいで夜を走る」石持浅海 を読み終わり、
「イニシエーション・ラブ」乾くるみ。

■■トラックバック先■■

苗坊さん  「苗坊の徒然日記」

「死にぞこないの青」乙一

2008年11月20日(木) 17時51分
「死にぞこないの青」乙一

ちょっとした思い違いが原因で、
クラス内で非難を浴びる主人公。
それからは、
何をやっても非難の的。
先生を中心に、いつしかそれは
クラスの決まりごとになっていく。。。

そんな主人公の前に
いつしか青い顔をした少年が
現れるのだが。。。


コレは、乙一さんが好きなことを書いたと
あとがきで書いてあった。
しいたげられる少年の暗い胸のうちを、、、。
というトコなんだろうけど。。

後半のどうなるんだ??で手が進む感じとか、
なんというか、同世代感みたいなものはイイな。
とは思う。

でも、、イマイチでした。
んー残るものがないというか。。

乙一さん他のも読まなきゃー



★★☆☆☆ 377

今は、「疾駆する夢(上)」佐々木譲。

「暗黒童話」乙一

2008年08月18日(月) 18時01分
「暗黒童話」乙一

ある雨の日、
少女は不運な事故で片目と記憶を失う。。
祖父の尽力で眼球の移植手術を受け、
視力を取り戻すのだが、
その移植したほうの目に
度々様々な映像が映るようになる。。

記憶を失くしたままの少女は、
自分の居場所がなくなり、
家出をしとある場所に向かうのだが。。


んーオモシロイ。

借りたひとは「気持悪くなった。。。」と言ってたけど、
オレ的には、そういう部分もありながら、
少し深い話も交えたりしつつ進む展開はよかったな。

移植された目の記憶を追いつつ、直面する事件。
その犯人については、気持いいくらいに騙されてしまった。。(笑)
そして、
普通のヒトじゃ思いつかないような、犯人の特殊能力?の設定。
コレが重要だったのか微妙な気はするものの、
この話になんとも言い難い印象を与えてるよな。
ラストのあの流れも、その特殊能力ゆえだし。

乙一さんはやっぱすげえ。
他のも読んでいかないとな!
次はなんだ?



★★★★☆ 347

今は、「夏のロケット」川端裕人、
「幸福ロケット」山本幸久、
「陰日向に咲く」劇団ひとり を読み終わり
「床下仙人」原宏一。

「平面いぬ。」乙一

2008年05月21日(水) 10時24分
「平面いぬ。」乙一

ホラーでありファンタジーであり
ちょっと不思議な
世界を描いた

石の目/はじめ/
BLUE/平面いぬ。
4編の短編集





前2作と少し雰囲気が変わったような。
強かったホラー色にソフトさが加わったというか。
いずれも楽しめる4編。

□石の目

目を合わせると石になってしまうという”石の目”伝説。
山に入ったきりの母を捜して迷い込んだのは、
石の目の家?だった。 

ホラーだ、ホラーだろ!(笑)と思ってたので、
最後でわかる真相は、ぐっとくるものがあったな。

□はじめ

悪事をなすりつけるために創りだした架空の少女”はじめ”。
そのうち何故だか、生みの親の2人だけには
はじめが実際に存在するようになる。。。

なんとも不思議な話だけども、イイ物語。

□BLUE

特別な生地でつくられた、4体の人形。
彼らは意思をもち、言葉を話し、自由に動けるのだ。

”人形社会=人間社会”なわけで、、
1体のできそこないの思いは、純粋でイイな〜と思える。

□平面いぬ。

軽き気持で腕に彫った刺青の犬は、
どうやら生きていて、自由に皮膚の上なら移動できるらしい。

オモシロイ設定と、直面する大きな問題。
楽しく読めたな。


乙一さん、スゴイ!読むぞ!



★★★★☆ 329

今は、「クロスファイア」宮部みゆき
を読み終わり、「いつかパラソルの下で」森絵都

Untitled Document

 じゅん

 39/埼玉
 読書/雪山/ 

 
 Twitterボタン


ブログパーツ
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 「短編工場」桜木紫乃 ほか (2014年04月03日)
アイコン画像苗坊
» 「短編工場」桜木紫乃 ほか (2014年03月31日)
アイコン画像じゅん
» 「本日は大安なり」辻村深月 (2014年03月24日)
アイコン画像苗坊
» 「本日は大安なり」辻村深月 (2014年03月23日)
アイコン画像じゅん
» 700!! (2014年03月23日)
アイコン画像じゅん
» 700!! (2014年03月23日)
アイコン画像じゅん
» 700!! (2014年03月23日)
アイコン画像ぽち
» 700!! (2014年03月20日)
アイコン画像苗坊
» 700!! (2014年03月20日)
アイコン画像とんたん
» 700!! (2014年03月19日)
最新トラックバック
アイコン画像短編工場 (2014年03月31日)
アイコン画像本日は大安なり 辻村深月 (2014年03月23日)
アイコン画像伊坂流、童話 (2014年02月24日)
アイコン画像「葉桜」橋本紡 (2014年02月14日)
アイコン画像疾風ロンド 東野圭吾 (2014年02月12日)
アイコン画像水の時計 初野晴 (2014年02月12日)
アイコン画像光 三浦しをん (2013年12月13日)