岡田准一&神保悟志が今年のうっぷんを晴らす「ゴチバトル」に参戦

December 08 [Thu], 2016, 12:08
V6の岡田准一と俳優の神保悟志が、12月8日三體牛鞭 放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56〜)に出演。VIPチャレンジャーとして、レギュラーメンバーと「ゴチバトル」を巨人倍増繰り広げる。

「ゴチになります」は、設定金額から最も離れた五夜神金額分の料理を食べてしまった人が負けとなり、全員分を自腹で支払うが、合計金額が設定金額と同額の場合は、ピタリ賞として100万円がもらえるという 五夜神ルール。毎年、一年間の支払総額で上位となったレギュラーメンバーがクビとなり、新メンバーと入れ替わる。2016年も残すところあと2戦となり、クビレースも佳境を迎えている。

これまでの年間自腹レースでは、柳葉敏郎が第1位で49万6300円、岡村隆史が第2位で45万900円、二階堂ふみが第3位で40万6800円、国分太一が第4位で29万5050円、矢部浩之が第5位で26万4600円を支払っている。1位の柳葉と2位の岡村の差はわずか4万5400円。第5位の矢部とは23万1700円差だが、この1戦に負けると誰もがクビの可能性が近づく本当に負けられない一戦だ。

そんな中、今回の舞台となるのは、アメリカの高級ステーキハウスの日本第一号店として、今年の11月にオープンした「アレクサンダーズ ステーキハウス」。ラグジュアリーな空間で、熟成高級肉や希少な和牛が楽しめる高級店だ。スペシャル料理を賭けたゲーム対決は、「今年のうっぷん晴らし!割って!割って!風船早割り対決〜!」。岡田・神保・柳葉チームと岡村・矢部・国分・二階堂チームに分かれてリレー方式で風船を割っていき、最後の的を早く蹴り倒したチームがスペシャルメニューを食べることができる。果たして、この重要な一戦で自腹を切るのは誰になるのか。