無利息と規定されている期限内に返済が不可能だったとしても…。

May 13 [Sat], 2017, 21:14
カードローンの審査で落とされる要因として、最も多いのが過去の滞納だとのことです。借り入れの件数が多くても、確実に返済している人は、金融会社からすると有難いお客さんなのです。消費者金融ですと総量規制が適用されるため、年収の1/3超の金額は借りられないことになっています。申込者本人の年収を掌握するためと完済できる見込みがあるのかを判定するために、収入証明書が必要となるのです。キャッシングをするにあたり、頭に入れておかなければならない重要事項は様々あるわけですが、とりわけ大切だと言えるのが総量規制だと言っていいでしょう。