Distroyed Time 

2009年01月20日(火) 16時08分





うーん、これが私の最初の真の記録はこちら。
唯一の運命は、不運なことにしたいようだ
まで何か悪いです...

金曜日私の血液検査をしていたのが得意だった
週末の自宅で。
私は、私はできる大入り。
私は昨日聞いた。

血液の結果だったと私は私は考えていない
よりたくさんの。
Mikaru私と一緒に医師となった。
最初に、私たちは1時間以上待たなければならなかったし、
ショック稜。
私の心のメインは、パンツは、文字通り低下した。
私にとってそれは私は愚かされた苦いwitze
の全ての前に恐怖心を隠すためにすること
と私の目の前のほとんど。

その結果、私の長期的な血糖値も11月に比べて悪化している。
また、貴重な12のようなものを、私はそのためには、 30か私の時代にすべきです。

場合は、すべて、 ..だったと思う
その後は、ハンマーくし。

私はそこに座って自分の考えを私
皮肉なアート"スーパーは、非常にクールな"
それから彼は私の肝臓を攻撃されると、私に語った
発火しているので、簡単には
金曜日は、超音波、別の血液検査をするに... hebertitesの疑いAとB 、 C. ..
Sunはまた、私の首の塗抹標本のため、彼は
はい、ほとんどが痛い。
は綿棒生まれ、流血...
また、私は、大塔にRhinoは-耳の医師は、最終的に動物の鼻虫歯、彼はまた、慢性的な炎症を紹介した。
頭痛にはどのように、説明するのがか
私は今では強力な鎮痛剤に反対。

なぜ書くのですか?
私はそれを取得する必要がありますが、私の頭から排除されていない
だと私は、一部の読者を相手に私は友達ですが、何が起こっているのかを知りたい。

私は人を怖がっていた...しかし本当に...
当時、私は冗談で
Diabtis 、しかし... ...それから、私がいたので、
もはや硬化することを強く...
そして、今では簡単な障害物であるため、
医者は私は弱いというメイン防衛ネブラスカ
した。

それを書くことが魂のすべてを得るのが良い。
私は、盲目の目も、本当にこれには、いけないの午前8:25

あなたが私の友達は私の人生は、あなたが希望
私について何かのページですが、私は服用しないでください
気を悪くする場合、私は今、自分に対処するものです。
あなたが最適です。
愛しています!実際、私はあなたを愛し!
あなたに感謝!



BaiBai
your
たかのり

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~English Version~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



Well, this is my first real record here.
Only the fate seems to want it, unfortunately
until something bad is ...

Friday was I in my blood test and was good at
Weekend at home.
I would, I can rafters.
As I heard yesterday.

The blood results came and I thought I will not
more.
Mikaru was with me at the doctor.
First we had to wait over an hour and then
crest of the shock.
My heart is literally me in the pants slipped.
For me it was so bitter that I just stupid witze
could make in order to hide my fear before all
and most in front of me.

The result was that my long-term blood sugar value is even worse than in november.
It was also something out of a valuable 12, should be in my age I do so, the 30

If you think that was all, no ..
then comb only the hammer.

I sat there and thought to myself then in my
ironic art "super, very cool"
Then he told me my liver is attacked,
So it is easily ignited and he
Friday an ultrasound and another blood test to make ... on suspicion of hebertites A, B, C. ..
Sun also followed a smear of my neck, because he
yes mostly hurts.
The swab was born and bloody ...
In addition, I got a referral to the Oto-Rhino - Ear doctor, finally, he also a chronic inflammation of nasal cavities animal.
How to explain to my headaches, but do
I am now against the powerful painkiller.

Why do I write?
I must get rid of it, because I was not from the head
wants and I know that some readers with whom I am friends, want to know what's going on.

I was terrified people ... but really ...
At that time, I also jokes with the
Diabtis, but ... Then I had it quite so
strongly that they no longer curable ...
And now it is an easy obstacle, because the
The doctor told me I only ne weak defense
did.

It is good to get everything from soul to write.
I do not even really a blind eye to this, we have 8:25 am

You are my life my friends, I hope you
is something about me page and I do not take it
amiss if I do something now deal with myself.
You are great.
I love you! Really, I love you!
THANK YOUUUUUUUUUUU!



ByeBye
your
Takanori
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:distroyedvoice
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる