最近は、SNSを通じて知り合うカップルも増えています。

June 07 [Wed], 2017, 13:13
最近は、SNSを通じて知り合うカップルも増えています。
言葉だけでの密なやりとりが、逆に恋愛に発展しやすい、なんてことも耳にしますが、それについては、どう思いますか?

(個人的には)SNSは、怖さがあるように感じますね。でも行動を起こすのは大事なことだと思います。
スポーツジムとかサークルとか、そういう場所や集まりに行ってみるのはいいのではないでしょうか。
「同じモノが好き」っていう共通点が、既にあるわけですものね。

自分の生活範囲を広げたら、自然と“恋愛の機会”も増えるのではないかな、と思います。
「忙しいから出会いがない」というのは言い訳で、時間も機会もつくるものじゃないかな、と思いますよ。

“好きな人がいる、いない”という問題以前に、長い間、恋愛をしていないと、
「そもそも、恋愛の仕方がわからない」という悩み。

「好きって、感覚がわからない」というセリフを、あるドラマで聞いたような気がします。
恋愛中の人や既婚者には理解しがたいかもしれない、この悩みを
実は、多くの女性が持っているのが現状です。

“感動力”が下がっている、“感性”が下がっている、のだと思います。
「好きを忘れた」とか、いろいろ思うこと、感じることはあるかもしれませんが、
まずは、「なんでも喜ぶ感性」を身につけることが大事かもしれません。

お茶や一粒のチョコレートにも“喜ぶ”という感情を持つことが大事です。