2014年7月20日 『第3回大阪弟子教会リバイバル聖会』 / 十字架行進路傍伝道

July 20 [Sun], 2014, 18:24
2014年7月20日 『第3回大阪弟子教会リバイバル聖会第1部』~環・関西リバイバルミッション決起大会~
ハレルヤ〜!!
本日は、全日本リバイバルミッションから、実行委員長の有賀喜一牧師をお迎えし、ともに最高な賛美ささげていきます♪
ハレルヤ〜!!最高な賛美♪礼拝堂は、神様の臨在があふれています



メッセージの前に、一言、有賀喜一牧師著書の書籍が紹介されました。
「永遠のいのち」「人生の変革」「イエスから目を離さないでいなさい」「祝福の遺産」「慰め主」「ローマ人への手紙」です。


聖書:コリント人への手紙3章1節〜9節  
説教:『すばらしい教会』
教会とは、神の家族であり、神の畑であり、神の建物です。
ここで、会った皆と、家族であって、一緒に沢山の実を収穫し、共に、成長します。





本日の昼食は、手作りハンバーグ定食です。
うちの教会のお母さん、お姉さんの味は、洋食屋さんには負けまへんで!!
来週も楽しみです。(幸)


『第3回大阪弟子教会リバイバル聖会第2部』』~環・関西リバイバルミッション決起大会~
午後2時30分〜
聖書:コリント人への手紙4章1節〜5節、9節14節〜16節
説教:『すばらしい奉仕』
忠実な僕、喜んでささげる奉仕、一つ心で使え、成しとげる信仰が大切です。アーメン!
午前の礼拝で恵まれ、食事でお腹いっぱいになり、午後もまた、恵まれました(幸)。






メッセージの後、有賀喜一牧師より、一人一人按手(祝福の祈り)を受けました。



十字架行進路傍伝道
主よ、十字架行進、祝福して下さりありがとうございます。
さっきまで、土砂降りの雨だったのに…私たちが、一歩進むと、必ず、雨は止むんです。
福音が伝えられるよう道備えしてくださいます。さぁ、行くよ!!






この十字架の重さは、約40キロ。
この日は、谷町9丁目〜日本橋〜道頓堀〜難波高島屋前〜千日前〜黒門市場〜谷町9丁目
さて、何キロの距離を福音伝道したかなぁ?!
  • URL:http://yaplog.jp/disciplechurch/archive/45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。