国民栄誉賞

August 04 [Thu], 2011, 19:35
なでしこJAPANに国民栄誉賞の授与さそうです。
このところ、明るいニュースもなかったしね。

国民栄誉賞って明確な基準ってないよね。
覚えてるのは、プロ野球の王貞治選手とか、そんなくらいかな。
でもそれだけの賞を受賞するとあとが大変。

国民級のスターですから、迂闊な発言なんかできません。
インタービューなんかも優等生的な面白みのないものになりそうです。
プレー中に感情を爆発させるのも・・・・。

一方、人間国宝なんて、すさまじい。
生きてる人間を国宝にするんですよ。
主に伝統芸能の人が受賞しているのかな。

国宝になっても、奥さんの機嫌が悪くてイヤミを言われたり・・・人間国宝もかたなしです。
まわりも腫れものにさわるような扱いになりそうで、栄誉ある賞とはいえ、本当に人格者でないと相応しくないです。


もうひとつ世界遺産もあります。
日本にも大昔の建築方法でつくられた家の集落があって、そこが世界遺産に登録されているそうです。
しかし、不便極まりないところで、家の持ち主は原始人のような生活はできないと嘆いています。
世界遺産なので、簡単売るにも売れない。
結構な悩みがあるもんです。

スマホ新次元

July 28 [Thu], 2011, 18:28

もはやブログもスマホで更新する時代になりました。
もはや電話ではなく、携帯用情報端末としっても差し支えないでしょう。

これまでスマホアプリといえば、BtoCかCtoCでした。
100円から高くても1000円以下が主流のスマホアプリでは、大企業は参入できませんでした。

しかしここにきてiPhoneアプリ開発にも新時代の波が押し寄せてきました。
スマートフォンを使って、社内のイントラネットなどのリソースにアクセスして、営業活動や生産管理などの業務に生かす試みです。
つまりはスマートフォンをクライアント端末にしたWEBアプリケーションです。
先の大震災でもスマホが役にたったという報道がなされています。

もっとスマートフォンの使い道を開拓していくことが企業の生き残りの道であると言えます。
そしてWEBアプリは従来のように、App StoreやAndroidマーケットの審査など不要です。
この点も企業にとってはひじょうにみりょくてきに思えるのではないのでしょうか?
プラットフォーマーのご都合に合わせず、独自の路線で事業を推進できるわけです。

ここに企業のスマホビジネス参入の道が切り開かれたかな?夜明け前の趣きさえ感じます。
スマホの未来と人と企業の未来を賭けて、エンジニアは邁進しているのです。

iphoneで節約

July 20 [Wed], 2011, 10:25

みんながスマホ買うからつられて乗り換えたミーハーです。
毎月の使用料金は高い。
アプリを落とせば、さらに課金でお金がなくなる。

でもてばなせません。
そうなったら節約です。
なんといっても、iPhone アプリ 無料が多い!
お金がなくてもアプリは楽しめる。

こんなアプリが無料なの?
こっちが驚いてしまいます。

お金に余裕のないかたはポケットWIFIは我慢しましょう。
とにかく節約です。
とうぜん、携帯電話との2台持ちの人は解約して、スマートフォン1本に絞りましょう。

なかにはiPhoneとAndroidのスマホ2台持ちの強者もいます。
脱帽です。
スマホ関連のお仕事でもしているのでしょうかいな?

今ではこのヤプログもスマホから投稿できる時代になりました。
時の流れは早い、早い。

あと10年もしたら、スマホに代わる新しい技術が登場しているかもしれません。
携帯業界は10年一区切りで変動していますから。

ユーザーはそんなことは関係なく、今を楽しめればいい。
そんな感じでしょう。
でも今は携帯電話からスマートフォンへの移行期にあたります。
当面は携帯とスマホの2派が共存する時代でしょう。
完全にスマホになるころは・・・私は預言者でないので、わかりません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シゲ
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる