白髪染めの赤ちゃんへの影響 授乳時に染めても大丈夫?

February 19 [Sun], 2012, 16:00
カラー剤が母乳から幼児に悪影響があるという説があります。
でも妊娠中でもヘアーカラーをやっている方がいますよね。
妊婦 授乳時も安心な白髪染め をうたっているヘアーカラーもあります。

美容師の方に聞いたところ影響が無いというのが有力です。
不安だという意見も聞きます、でも臨床的に影響がないようです。

天然素材はカラーバリエーションは少ないですが、混ぜ物をしてカラー
バリエーションを増やしているメーカーもあります。

ファイナンシャルプランナーの資格に必要な力

December 12 [Sun], 2010, 20:28
ファイナンシャルプランナーという資格はお金のプロとしての知識を必要とされます。しかし、資格を持っているだけではお客様からの信頼を得ることはできません。人としての性質が問われるのがファイナンシャルプランナーの資格なのです。
お金に関する相談というのは非常にデリケートな問題でもあります。そのため、相談されれば的確な問題点の見極めやアドバイス、また、素人でも理解できるようなわかりやすい説明力が要求されます。

さらに、常に変動を見せている経済情勢に応じてマネープランを作成しなければいけないので、いつも新しい情報を掴める様なアンテナ力も必要になります。また、それに対応できるようにファイナンシャルプランナーの資格取得後も勉強を怠ることはできません。さらに、ファイナンシャルプランナーはお金に関する知識だけではなく、マネープランを作成していくうえでも、法律なども勉強しておくことをおすすめします。

相談にくるお客様は、ファイナンシャルプランナーという資格を頼りにとてもプライベートなことを相談されにくるのです。様々なことを話してもらい、総合的にマネープランを作成するためにも話しやすい雰囲気を持っていなくてはいけません。
しかし、あまりにも軽い雰囲気では、秘密を厳守できるのかという不安を抱かせてしまいます。確かなコミュニケーション力と、信頼をしてもらえるような凛とした姿勢を見せなくてはいけません。総量規制年収制限でも借りる方法 銀行は制限対象外なので助かります。

お客様に信頼されてこそ成り立つ仕事で、信頼を得てこそファイナンシャルプランナーの資格を活かすことができるということは、決して忘れてはいけないことなのです。

体を柔らかくすると健康によいらしい

June 01 [Tue], 2010, 23:43
体をやわらかくすると健康に良いらしい
効果として

身の血流やリンパの流れを良くし、治癒能力を高める。
・脳への血流が促進され、気分良くリラックスした状態を作れるようになる。
・はりのある筋肉が老化の予防に…。
・腰痛や肩こりの症状を改善、緩和させる。
・座骨神経痛や冷えの予防にもなる

などいいことずくめ。
でも生まれつき体の硬い人にはつらいかも

また 体を柔らかくする とスポーツのパフォーマンスが格段にあがる
ストレッチによって生まれた筋肉の柔らかさや、関節の可動域アップはあなたにこのようなメリットを与えてくれます…

ケガや故障が少なくなる。
走る、飛ぶ、振る、投げるなどの基本的な動きがしなやかになる。
それにより今よりも機能的に体を動かせるようになる。
例えば、踏み出す一歩が自然と大きくなり、走るスピードも変わってくる。
肩甲骨の可動域アップが、投げるという行為をさらにレベルアップさせる。
骨盤の可動域アップが、よりパワフルで鋭いスイングを生み出す。
雑誌でよく言われているような、骨盤や肩甲骨を活かした高度なプレーが可能になる。
疲れにくい、耐久力のある体を作る事が出来る。
足や腕をスムーズに上げたい所まで上げる事ができる。
など、色々なメリットが考えられます

ピラティスってやってみたいな

May 04 [Tue], 2010, 17:10
ピラティスとは元来、第一次世界大戦時のドイツ負傷兵のリハビリプログラムとして、ジョセフ・H・ピラティス氏によって考案されたものです。ピラティスでは、身体の外側だけではなく、内側を特に意識し、呼吸や細かい身体の動きをコントロールすることで、心と身体をつなげて、身体を芯から強くしていくことを目的としています。

怪我の改善や予防だけではなく、ダンサーやスポーツ選手のパフォーマンス向上としても注目を集め、世界中でダイエットやアンチエイジングのためのエクササイズとしても、スタンダードに知られるようになったピラティスです。

一般的にピラティスで期待できる効果は以下のとおりです。

・姿勢・身体の歪みの改善
・バランス力向上
・ポッコリとした下腹部を解消
・細く、真っ直ぐの脚を作る
・肩凝り・腰痛等の改善

加圧トレーニングでは、主に身体のアウターマッスルと呼ばれる外側の筋肉を鍛えますが、ピラティスでは内側のインナーマッスルを意識して鍛えていきます。加圧トレーニングでは行き届かない、細かい動きを意識できるようになると、今まで意識していなかった、たくさんの発見があると思います。

恵比寿 加圧トレーニング&ピラティススタジオ rinato(リナート)東京より
=PR=
アフィリエイトトレジャー評価レビュー
グーグル検索に好まれる階層・ページ毎のリンクが整理されているブログのようなサイトがツールで簡単に出来ます。リンク集やソシアルブックマークへの自動登録ツール「バックリンカー」や王道のアフィリエイトマニュアルが付いています。
=PR=

生まれつき硬い体を効率的に柔らかくする方法

March 06 [Sat], 2010, 22:56
私は毎週、ジムでストレッチをかなり入念にやっています。本来であれば毎日がいいのでしょうがなかなか時間がないのでせめて週に一度でもということで都度、からだの歪みを矯正しています。おかげでだいぶ腰痛や肩こりは軽減されています。腰痛や肩こりは軸のぶれ、からだの歪みからくるものストレッチの方法を色々知っていると単調にならず気持ちよく筋肉を伸ばせます。とは言っても、痛いストレッチはいやですよね・・そこでネットで楽に早く体を柔らかくする方法調べて見ました。一番良さそうなのがこちら 体を柔らかくする方法 八田式ストレッチ この方法だと1時間で又割りの前屈で頭が床に着くそうです・・・マじか?
詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。もし本当なら凄いことです!
さらにこの八田式ストレッチ 購入して満足できなければ60日間 理由不問で全額返金されます。
詳しくはこちら⇒八田永子の「即効!柔軟upのための*Body Work Theory* 」