酒かすヨーグルトの作り方と効果

December 08 [Thu], 2011, 4:13

酒かすヨーグルトの効果

酒かすは、悪玉コレステロール値や便秘の改善に効果を発揮します。
毎日、食べることを続けるには、簡単&美味しいがポイントです。
お勧めなのは酒かすヨーグルトです。
酒かすヨーグルトは、酒かすを発酵させて食べます。
甘みはありませんが、少し酸味があってヨーグルトのような味がします。
発酵させることで保存がきくのでいつでも食べることができます。
酒かすヨーグルトを入れる容器も100円ショップで手に入ります。
食べ続けると、便秘が解消されて快便になります。
そして、体重も自然に徐々に落ちてきますので、楽にダイエットもできます。
便秘に悩んでいる人、便秘薬を常飲している人は、ぜひ試してみてくださいね。

酒かすヨーグルトの作り方
@鍋に、約1ℓの水とちぎった酒かす(約500g)を入れて、弱火にかけます。
A@が沸騰する手前で火を止めて、みそこしで、滑らかになるまで混ぜます。
BAが冷めたらヨーグルト用の容器に入れて、常温に置きます。
CBがトロッとして発酵してきたら、容器ごとビニールに入れて冷蔵庫で保存します。

※夏場は数時間で発酵します。
 冬場は1日半〜3日かかるので状態を見て調整してください。
※朝食のときに、大さじ3〜4杯を食べます。

スポンサードリンク

  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/84
カウンセリングで一番大事なのは
介護福祉士に挑戦!
輸液ではじまり輸液で終わる
カテゴリアーカイブ
経済学