骨盤フリフリでウエスト引き締める方法〜シルクさんが実践〜

July 01 [Wed], 2009, 10:10

タレントのシルクさんも実践でビックリ!

1日わずか3分間のエクササイズでウエストとヒップが引き締まります♪

骨盤フリフリのやり方

@ 足を肩幅に広げて、まっすぐに立ちます。
   右足を軸足にして腰を回しながら、グルリとゆっくり回転していきます。
   体が筒に入っているイメージで、その筒に腰を当てるように回転すると回りやすいです。

A @と同様に左足を軸足にして腰を回しながら、グルリとゆっくり回転していきます。
※1日に1回、左右10回ずつ回転しましょう。
   
骨盤フリフリはいつしたらいい?

先ほども紹介しました通り、骨盤フリフリは簡単なエクササイズです。
何より気軽にできるので、続けることができます。
私は歯磨きしながら骨盤フリフリをしていますよ。
歯ブラシを動かしながら、左手だけ腰に手をあて、骨盤フリフリ・・・。
歯磨きはしっかりやる方なので、5分以上シャカシャカしています。
その間腰振りをしていれば、結構な運動量!!
ただボ〜っと磨いているより、骨盤フリフリをしながらクビレ作っています♪

シャンプー中やテレビを見ながら・・・ちょっとした時間の合間にも骨盤フリフリをしましょう。
またリンスをして、ちょっと置いておくと髪がシットリしますよね?
その間に骨盤フリフリをしていると、髪はシットリ、くびれはくっきり!
オススメです♪

骨盤フリフリは食後の満腹時以外なら、いつでもやってOK!
何かの合間、何かをしながら、いつでもどこでも簡単にやりましょう。

骨盤フリフリが効果があるワケ

骨盤フリフリって、誰でも簡単にできるエクササイズです。
この骨盤フリフリがなぜ効果が出るのかというと、いわゆるコアマッスル(深部にある筋肉)を鍛えるからなんです!

ご存知ですか?
骨盤や背骨は、深いところにある筋肉によって支えられています。
その筋肉が弱ると骨盤がゆがんだり、猫背になったりしてしまうんですね。
老化とともに筋肉が弱ることで、その筋肉に支えられているはずの骨盤がだんだん歪んできます。

このゆがみを整えるためには、骨盤や背骨を支える筋肉を強化することが必要です。
筋肉を鍛えながら、骨格のゆがみを矯正できるのが骨盤フリフリなんです。
骨盤フリフリを続けると、姿勢がよくなったり、ウエストのクビレができたり、ヒップアップにもつながります!

骨盤フリフリは簡単なエクササイズなのに、深部の筋肉を動かしています。
筋肉動かすことで、しっかりとエネルギーが消費できてるのを実感できるはず・・・。
コアマッスルを鍛えて基礎代謝が上がるので、
ウエストが締まるし、太りにくい体質になってダイエットにもいいですよ!

骨盤フリフリ成功のコツ

骨盤フリフリを成功させるコツは、鏡の前で行うことです。
できれば、お腹を出して骨盤フリフリをしてみましょう。

鏡でお腹を見ながらやると、しっかり骨盤が動いているか確認できますし、
しっかりお腹を意識して骨盤フリフリをすることができます。
お腹がスリムになりますよ♪

骨盤フリフリの口コミ

・骨盤フリフリのおかげで、ビックリするほどお腹が引っ込んでたるみが解消。背筋も伸びました!
・長年の悩みだった下腹、わき腹のたるみが、骨盤フリフリを実践して解消!ズボンがユルユルです。
・主人に「すんどう」だっっていわれ続けてきたウエストに、見事にくびれができました!
 骨盤フリフリのおかげで、体のラインが出る洋服を買ってしまいました。

骨盤矯正ならコレ!






  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/36
リンク
カテゴリアーカイブ
経済学