酢ダイコンの作り方〜酢ダイコンダイエットのやり方〜

June 05 [Fri], 2009, 4:17

酢ダイコンの作り方

@10センチくらいのダイコンの皮をむいて、5ミリくらいの厚さの輪切りにします。

A輪切りにしたダイコンに、浅い放射線状の切り目を入れます。
 (ダイコンが漬かりやすくなるように)
 
Bダイコンをバットなどの平たい容器に並べて、ハチミツ大さじ2杯と黒酢60ccをまんべんなく注ぎます。
 (ダイコンが浸らないと思いますが、漬けているうちにダイコンから水分が出てきます。)

C黒酢とハチミツを回しかけながら、ラップをして冷蔵庫で2日漬けます。
  その後、汁ごと保存容器に移して冷蔵庫で保存してください。
  夏場で3、4日、冬場は一週間くらい保存可能です。
  (栄養分が豊富な香酢で作るのがオススメですが、
  香酢の独特の風味が苦手な方は玄米黒酢などで作りましょう)

酢ダイコンダイエットのやり方

酢ダイコンダイエットの方法は簡単!
1日に4〜6枚の酢ダイコンを食べるだけ。

食事の前に食べたり、食事のおかずの一品してもOK。
おやつの代わりに酢ダイコンを食べるのもオススメです。

酢ダイコンを食べ終わったら、残った酢ダイコンの汁も飲んでくださいね。
酢ダイコンの汁にも、体に良いエキスが含まれています。
飲む量は、1日30〜50cc。
そのまま飲んでも良いですし、スッパくて飲めない場合は水で薄めてもOK。

酢ダイコンの効果

酢ダイコンを飲んで、一番効果があると感じるのが便秘解消です。
ダイコンを食べると、胃腸の働きが活発になり、余分な水分や脂肪分などが排出されます。
また酢には、腸の動きを活発にする作用がありますし、
ハチミツの体を潤わせる働きで便の滑りをよくして便秘解消に役立ちます。

また、酢ダイコンでダイエットに成功した人が続出しています。

ダイコンで、体の老廃物や余分な水分・脂肪分が排出され、
酢の新陳代謝を促進する効果が発揮されていると考えられています。

また昔から、ダイコンは糖尿病に効果があることが知られています。
糖尿病の口の渇きには、ダイコン汁を飲むといいと中国では言われており、
酢ダイコンを飲んだ糖尿病の方も、その効果を実感されました。

酢ダイコンの口コミ

・酢ダイコンをのんで4キロも痩せました。
 ウエストも減ってズボンがブカブカです!

・酢ダイコンで痩せたおかげで、腰痛や膝の痛みが減りました!

・コロコロ便がバナナ便に変化!
 便秘が解消して、3キロ痩せました♪
  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/32
リンク
カテゴリアーカイブ
経済学