骨盤筋トレダイエットのやり方

May 05 [Tue], 2009, 3:41

骨盤筋トレダイエットのやり方

立ってやる方法

@足を肩幅に開いて、つま先を少し外側に向けて立ちます。

Aまずは右側から・・・
 右股関節を開きながら右膝を上げます。
 足を上げながら、右手で軽く握りこぶしを作ります。
 作った握りこぶしの小指側を、右膝の内側に当てて、右膝とこぶしを3秒間強く押し合います。
慣れてきたら、3秒するところを長くしていきましょう。
10秒を目標に徐々に時間を延ばすと◎。
また、この時にお尻の穴を締めるように力を入れると、骨盤底筋群のトレーニングになります。

B左足も同じ要領でやりましょう。
 左右交互に10回ずつします。
 1日に1〜3回行います。

※片足でバランスが取れない方は、反対側の手を壁についてもOKです。

座ってやる方法

腰や股関節、膝に痛みがある方や、どうしても立ってやるとバランスが取れない方は、イスに座って骨盤筋トレダイエットをしましょう。

@いすに浅く腰掛けます。
 肩幅に足を開いて、つま先は外側に向けましょう。

A右股関節を開きながら、右膝を上げます。
 この時、つま先を上げて足首の角度が90度になるようにしましょう。
 右手で軽く握りこぶしを作って、上げたままの右膝に
 こぶしの小指側を当て、膝とこぶしを3秒間強く押し合います。

B左足も同じ要領で、左右交互に10回ずつ行いましょう。
 これを1日1〜3回やります。

※膝を上げるとき、膝を伸ばしてやれば、太もも、お腹の筋力アップに効果的です!

骨盤筋トレダイエットの効果

Q:骨盤筋トレダイエットは、体のどのあたりに効果がでるのですか?

骨盤筋トレダイエットでは、骨盤の周りの筋肉が鍛えられます。
特に背骨と骨盤をつなぐ腸腰筋に効果的!
この腸腰筋、体の奥の方にあるインナーマッスルと呼ばれる筋肉で、
この筋肉を鍛えることで、お腹回りを引き締めることができます。

腸腰筋を鍛えると、骨盤や背骨のゆがみが矯正され、
腰痛や膝の痛み、股関節の痛みが改善された実践者もいます。

また、骨盤のゆがみがとれるので、産後太りにも効果的!

簡単な筋トレダイエットなので、続けることができますよ。
まずは1ヶ月を目安に毎日続けてみましょう!!

骨盤筋トレダイエットを実践

早速、やってみました。

股関節を開きながら、にぎりこぶしで膝を押す・・・。
こんな簡単なエクササイズですが、運動不足ぎみの体には、結構効きます。

足を下ろすたびに「パキっ」とか「ポキッ」とか鳴るんですよ・・・。
これって、骨盤がゆがんで証拠なのかしら??

簡単で1分間くらいで終わっちゃうエクササイズなので、
毎日続けられそうです!!

骨盤矯正ならコレ!






  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/23
リンク
カテゴリアーカイブ
経済学