肩甲骨ダイエットのやり方と効果

October 10 [Wed], 2012, 3:44

肩甲骨ダイエット〜テレビで話題沸騰!デッタマン直伝肩甲骨ダイエット

テレビで紹介されて話題になっているのが、ゲッタマンメソッドです。
ゲッタマンは長年に渡り、ダイエットやアンチエイジングの専門家として指導されてきました。
そのゲッタマンが長年の経験から生み出したのが、肩甲骨ダイエットという方法です。

肩甲骨と仙骨(骨盤の中央にある三角形の骨)はとても硬くこわばりやすく、ゆるみがちです。
ここのポイントを積極的に動かすことで、しなやかで美しい姿勢を手に入れることができるのです。
肩甲骨には、褐色脂肪細胞という食事で摂取したカロリーを熱に変えて、エネルギーとして放出する役割を持つ細胞が集中しています。
この細胞を刺激すると脂肪が燃焼しやすくなります。
従って、肩甲骨を積極的に動かせば効率よくやせることができるのです。
まさに、肩を動かすだけの手抜きダイエットと言えます。
もともと太りやすい体質の人は、基礎代謝が低い傾向にあります。
肩甲骨ダイエットは、脂肪を燃えやすい状態にしますので、今までなかなか痩せなかった人でも、続けていくうちに自然と痩せられていくのです。
肩甲骨ダイエットは、全身のリンパの流れをスムーズにします。
リンパは、全身を巡って体内の老廃物を回収し、体外へ排出する役割があります。
ぜひ、毎日のストレッチに取り入れてみてください。

肩甲骨ダイエットの効果
・体温が上がった。
・肩こりや手足のむくみが解消された。
・便秘が改善された。
・顔がひきしまって、小顔になった。
・姿勢がよくなり、スタイルが整って、バストアップもした。

肩甲骨ダイエットのやり方
※左右の肩甲骨を中央(背骨)にグッと寄せることを意識しましょう。

@足を肩幅に開いて立ちます。
 息を吸いながら腕を上げ、頭の上で手の平をぴったりと合わせます。ひじはまっすぐ伸ばします。
Aひじを少し後ろに引いて、息をゆっくりと吐きながら、手の平を外側に向けて腕を下していきます。
B肩甲骨を中央にグッと寄せて、ひじを胸の位置までゆっくりと下します。
 @〜Bを30秒間繰り返します。10回を目安にしてください。
  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/185
リンク
カテゴリアーカイブ
経済学