夜豆腐ダイエットのやり方

April 15 [Wed], 2009, 10:57

元モーニング娘の辻ちゃんが自身のブログで
1年間に15キロも痩せたと告白し、
話題になっている「夜豆腐ダイエット」について調べてみました。

辻ちゃんは「湯豆腐にはまって、1年間湯豆腐ばかり食べていたら、1年間で15キロ痩せた」
と豆腐でダイエットを成功させたことを公開しています。

同じく元モーニング娘の加護ちゃんも
外食をしないで豆腐ダイエットをして13キロ痩せたことを
ブログに書き綴っています。

さらに倖田 來未の妹であるミソノさんも
豆腐サラダで8キロのダイエットに成功しているそうです。

夜豆腐ダイエットはナゼ痩せれる?

ダイエットは、当然摂取カロリーを落とすことが基本です。
いくら運動しても、それ以上にカロリーの高いものを食べていれば痩せることはありません。
特に太っている人が痩せるためには、1日の総カロリーを
1500キロカロリーまで落とすのが理想的なんだそうです。

でも、ご飯などの炭水化物を含む食事を、
朝・昼・夕と三度ガッツリ摂ると
1500キロカロリーまで少なくすることは困難です。

そこで、夕食を炭水化物の代わりに、
大豆食品で満腹感を得るというのが、この夜豆腐ダイエットなのです。

なぜ夜豆腐ダイエットがいいのか?

豆腐がダイエットに向いている理由は、
低カロリーで栄養価が高いこと。

豆腐を半丁食べると、それだけでかなりの満腹感が得られます。
それなのにカロリーは半分!
お茶碗1杯(140g)のご飯は、約235キロカロリー
豆腐半丁(175g)で約98キロカロリー
なんです!!

寝る前に炭水化物や脂質の多い食べ物を摂ると
寝ている間に体脂肪に変化しやすいのです。

ですから、たんぱく質が豊富で食物繊維も含まれているのに
炭水化物や脂質がそれほど含まれていない豆腐を
夕食に摂ることは、ダイエットに最適なお方法なのです。

満腹感を得られるので、ダイエットの最大の敵である
イライラが最小限に抑えることができます。

また大豆イソフラボンも豊富に含まれています。
大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た役割をはたすことで知られており
「痩せれたけど胸がペッタンコ」という痩せ方を防げる効果が期待できます。

大豆イソフラボンのおかげで、女性特有のイライラにも効果が期待できます。

何より安くて、どこのスーパーでも一年中手に入るのが魅力。
ダイエットはずっと続けるものです。
高いだの手に入りにくいでは、ダイエットができませんから
手軽に手に入れられる食品である豆腐は、まさにダイエット向き。

夜豆腐ダイエットの方法

夜豆腐ダイエットのやり方は簡単。

夕食に湯豆腐を食べる。
夕食の炭水化物(ご飯)の代わりに豆腐を食べる。
サラダにしてもいいし、冷奴、またキムチなどを乗せて
いろいろバリエーションがききます。

おかずを食べる前に、豆腐を半丁〜1丁食べることで
先に満腹感を得て、ダイエットに成功した人もいますので
あなたも自分に合った方法をいろいろ試してみましょう!

  • URL:http://yaplog.jp/dietdiet1/archive/14
リンク
カテゴリアーカイブ
経済学