【 更新情報 】

スポンサードリンク

ダイエットのスキニービッチ

ダイエットのスキニービッチという方法をご存じですか?
「スキニービッチ」というのは、今、話題のダイエット方法です。

サッカーで、世界的に有名なデビット・ベッカム選手。
奥さまは、元人気歌手のビクトリア・ベッカムさんですね。
そのビクトリア・ベッカムさんが、ダイエット本の「スキニービッチ」のを持っているところをパパラッチされたんです。

もちろん写真にもしっかりと、ダイエット本「スキニービッチ」が写り、大変な話題となりました。

実は、ハリウッドでは、ダイエットがすごく流行しているんですね。
もちろん、このダイエット「スキニービッチ」も話題ふっとうになったというわけです。

さて、そのダイエット「スキニービッチ」の内容とは、どんなものなのでしょうか。
「スキニービッチ」は、世界最強といわれるオーガニック・ダイエットです。
全米では、なんと100万部突破の大ベストセラー。
「スキニービッチ」のダイエット方法は、まず食生活を見直そうということにあります。

そして、ダイエット中に守るべきことは次の2つだけ。
1つは、成分表をよく読むこと。
成分表の見方も、本のなかにしっかりと説明されています。
2つめは、カラダにいいものだけを食べること。
肉類や乳製品をカットし、ヘルシーな有機野菜をたくさん食べることがおすすめです。

このダイエット方法なら、健康的にやせられてリバウンドなしだそうです。
しかも運動はなし、食事制限もなし。
つまり、「スキニービッチ」は、ストレスゼロのダイエットということですね。

簡単なダイエット

簡単なダイエットとは、いったいどんなダイエット方法をいうのでしょうか。
「そうね、簡単なダイエットというと運動も食事制限もないダイエットかしら」
たしかに、そう思う人もいるかもしれません。

でも、もし運動もせず食事制限もしないとなると、これはダイエットとは呼べませんね。
むしろ、何もダイエットしていないというほうが正しいでしょう。

わたしたちは、ダイエットというと、ついつい簡単なダイエット方法を求めがちです。
たとえば「○○するだけでやせる」とか「○○しさえすればダイエットできる」などです。

簡単なダイエット方法と聞くと、試してみたくなるのは誰も同じでしょう。
「○○だけでダイエットできるなら」
と、興味を持ってしまうのは当然といえますね。

しかし、そんな簡単なダイエットで、根本的な原因解消ができるものでしょうか。
簡単なダイエットを始める前に、まずその点を確認する必要があります。
やせるために最も効果的なのは「食べない」ことですね。
「食べない」ダイエットなら、間違いなくやせるでしょう。
しかも、やり方はとても簡単なダイエットといえます。

ですが「食べない」ダイエットをやめたときには、また元通りの体重に戻ってしまったり、悪くすればさらに体重が増えてしまったりすることもあります。
簡単なダイエットというのは、根本的なものではないことが多いようです。

本当に健康的に、そして根本的にやせるためには簡単なだけでは意味がないのかもしれません。
簡単なダイエットは、また簡単なリバウンドにつながるということもあるのです。

ヒルズダイエット

ヒルズダイエットをご存知でしょうか。
「おいしく食べてキレイ痩せのダイエット」として、今話題になっているダイエットですね。
ヒルズダイエットは、基本的には置換えダイエットのひとつです。
置換えに用いられるのは、次の3種類です。

ひとつは、ヒルズダイエット・パステルゼリー。
パステルゼリーは、牛乳を加えて混ぜるだけで、簡単にできあがる新しい食感のゼリーです。
一般的なゼリーとは違い、まるでムースかババロアのような食感でボリュームがあります。
マンゴ、ブルーベリー、オレンジなど、10種類のフルーツ味がそろっています。
1食は約ご飯2膳分で、栄養素28種類を補うことができます。

2つめは、ヒルズダイエット・グルメリゾットです。
玄米と粒コンニャク使用で、満腹感が味わえるヘルシーなリゾットとなっています。
味も、韓国風、中華風、ブイヤベース、トマト、カレーとそろっていますから、飽きずに続けることができますね。
出来立てカホカリゾットなので、冬場でも温かく食べることができます。

3つめは、ヒルズダイエット・サポートバランスクッキー。
ダイエット中は、ついつい空腹が我慢できなくなるものですね。
そんな口寂しいときに、ちょっと食べることのできるカロリー控えめのクッキーです。
小麦全粒粉を使用し、食物繊維もたっぷりですから安心して食べられます。
外側はさくっとしていて、味わいは濃厚でしっとりです。
フルーティーなドライマンゴ入りで、ダイエットクッキーとは思えない味となっています。

ヒルズダイエットは、これからダイエットしたいという人におすすめです。

レコーディングダイエット

レコーディングダイエットを知っていますか?
「いちばん簡単なダイエット」ともいわれる、レコーディングダイエット。

そのやり方は、至ってシンプルで簡単です。

レコーディングダイエットをするには、毎日何を食べたのかをノートに書くことから始まります。
その日に食べたもの、それと食べたもののカロリーをノートに記録します。
1日に3度の食事はもちろんのこと、間食や夜食も忘れずに書くことが必要です。

カロリーがわからない場合は、インターネットなどで調べると便利ですね。
記入するものはノートだけでなく、パソコンや手帳でも構いません。

レコーディングダイエット用の手帳も販売されていますので、それを利用すると手軽に記録がとれます。
「記録するだけで痩せられる」というレコーディングダイエットですが、それはなぜなのでしょうか。

その理由にはいろいろな説がありますが、実際に痩せると評判になっているのです。
このレコーディングダイエットが話題となったキッカケは、岡田斗司夫の「いつまでもデブと思うなよ」という本でした。

著者はこの本のなかで、117キロあった体重が67キロにまで減ったという体験を書いています。
しかも、その後もリバウンドはしていないそうです。
レコーディングダイエットで必要なのは、「食べたものは必ずすべて記録する」ことだけです。
運動や食事制限も必要がありません。

でも、レコーディングダイエットをしていると、自分の体が本当に必要としているものや、食べないほうがいいものがわかってくるのだそうです。
その結果が、リバウンドしないダイエットになるということです。

ダイエット食品

ダイエット食品についてお話したいと思います。
みなさんは「ダイエット食品」というと、どんなものを思い浮かべますか。

水や牛乳で溶かして飲む、フルーツ味のシェイクのような飲料。
カロリーが抑えめの、リゾットやおかゆのような食品。
食物繊維が豊富な、豆乳クッキーやビスケットのような食品。

人気があるのは、このようなダイエット食品ですね。
現在では、低いカロリーなだけでなく、味も優れていたり、温かい食事代わりになるものも増えてきました。

また豆乳や大豆など、ヘルシーな原料を使ったものも多く見られます。
ビタミン類や食物繊維が加えられたものは、手軽で便利な補助食品といえますね。
そういう意味では、ダイエット食品は「ダイエットの味方」ともいえると思います。
便利で手軽なダイエット食品ですが、使用する際には多少の注意が必要です。

たとえば、ダイエット食品を利用して置換えダイエットをした場合。
置換えダイエット期間中は、たしかにダイエットが成功します。

しかし、ダイエットをやめて通常の食生活にもどったときには、リバウンドしやすいという点です。
これはダイエット食品を用いた置換えダイエットの、デメリットのひとつといえるでしょう。

なぜなら、置換えダイエットはカロリーを減らすことでダイエットするからです。
もとの食生活にもどせば、当然カロリーは増えてリバウンドしてしまいます。

その問題点を解消するには、ダイエット食品を用いた置換えダイエットをやめてからも、食生活のカロリーに注意するのが必要となります。

ダイエット



お腹引き締めたいから、 通販とダイエットのサイトで、痩せる食べ物ゲット。

お顔のお手入れも必要。 フェイスリフトアップフェイシャルエステ でもこちらは、

少しお高いかも。

ダイエット方法もいろいろ。 骨盤ダイエットの方法 オグラ式ダイエット なんか結構知られてる。

メタボリックとダイエットチョット医学的にも研究しよう!

 
ここにアクセス解析タグを貼る