家族で話し合い2台の車のうち1台を売りに出すことに

May 04 [Wed], 2016, 2:57
家族で話し合い2台の車のうち1台を売りに出すことにしました。カーセンサーのズバット車買取比較専門店に買い取ってもらうのも初めてで、どの業者が良いのか分からなかったので、まずインターネットで検索し、一番近い買取業者に査定を依頼する事にしました。

買取をお願いした車ですが、私がよく乗っていた紺色の軽自動車で10年落ちのものでした。



値段がつくのかどうか心配だったのですが、主人とランチ出来るくらいの金額になりましたから、思わぬ臨時収入で嬉しかったです。



査定前にできることとして新品のタイヤに近ければ査定額の上乗せもできるので、痛んでいないタイヤであることがベターだと言えます。







良い状態のタイヤでなくても、タイヤ交換の必要はありません。タイヤを交換する方が割高なのです。



それから、スタッドレスタイヤ、または、社外製のアルミホイールは、本体とは別に買い取りに出した方がかなりのケースでお得になります。車の一括査定サイトの利用を考えている場合には、提携業者の確認をしっかりとしましょう。いろいろとある一括査定サイトの中には、自分の居住地域には対応していないといったようなマイナー業者が数多くある場合もありますし、売ろうと考えている車種の買取を苦手としている業者さえあるのです。どんな業者が参与しているのかを見極めて、ご自分に合うサイトなのか判断をしてみてください。ホンダフィットは、低燃費というメリットをもちながらも、力強い、走りが得意な人気アップの普通車です。街中でもよく目にする大衆車ですから安心感が強いですね。

この車の珍しいところは、見た感じ小さくみえるのに車内はとても広いというユーザーフレンドリーなタイプです。







大抵の場合、買取の査定で有利になる車といえば軽自動車を置いて他にありません。







「足代わり程度でいいので安さを最優先したいというお客さんが買ってくれる」「そのまま店で代車として使うこともできる」という話は中古車業者の間でもよく言われているようです。

最近では、軽自動車でも普通車に匹敵するような大きさの車もあり、家族で乗るために買うという人もいるようです。



軽なら燃費も良いし、税金も普通車よりずっと安いこともあって、仕入れる先から売れていくので、査定額が高くなるのも納得できます。