色彩ダイエット!!!

December 06 [Sun], 2009, 19:49
・ダイエッターの部屋にはモネの絵が似合う

 12月6日は、画家のモネの命日(亡くなったのは1926年)です。

 なぜここでこんな話題を持ち出すのかというと、色彩ダイエットと呼ばれる考え方に関係があります。

 実はどんな色彩が多いとダイエットに効果的かという研究は、10年以上も前から行われてきました。

 その結果、最も効果的なのはグリーン系、ダメなのは黒です。

 脳内物質の影響が、はっきりと表れるのだそうです。

 人はグリーン系の色彩に囲まれたとき、セロトニンという脳内代謝物質を盛んに分泌します。

 これが脂肪を燃焼させるクエン酸回路を活発化させたり、食欲中枢の暴走を抑えたりするのだとか。

 では例えば絵画ならどんなテイストのものがセロトニン分泌を促すのかといえば、モネを始めとする印象派の作品。

 さらに詳しくいえば、細かな色彩の点をカンバスに重ねて描く『点描』が、脳をダイエットモードにさせるという調査結果があるのです。

 来年のカレンダーはモネの『睡蓮』をお部屋にどうぞ!
http://hiro1974.seesaa.net/

プロティンダイエット到着!

December 06 [Sun], 2009, 19:33
本日 プロティンダイエットが到着しました。。。

今 置き換えダイエットされている方って

少なくなってますよね、、、しかし、、、、

まだまだ 私はグビグビ飲んでます(^^;)

たぶん 私には適しているんだと思います。

体重も落ちたし 特に体調も悪くないし

むしろ 健康かなって思います。。。。


2009年1月9日にスタートさせて 11ヶ月!

あと1ヶ月は頑張って続けていきます(^^)/
http://www.mamegra.com/pgm/DIET/DIARY/49172/d20091206

妊娠後期の葉酸サプリ摂取で子供のぜんそくリスク上昇、豪研究

December 06 [Sun], 2009, 18:45
【11月5日 AFP】妊娠後期に葉酸サプリメントを摂取すると、生まれてくる赤ちゃんのぜんそくリスクが高まる可能性があるとの豪大学による研究結果が、4日の疫学専門誌に発表された。

 緑葉野菜やマメ科植物、ナッツ類に含まれている葉酸は、神経系欠損児のリスクを減らすとして、妊娠前・妊娠初期の女性に対して摂取が一般的に推奨されている。

 ところが、オーストラリアのアデレード大学の研究チームが550人を対象に行った調査では、妊娠後期(16週〜30週)に入っても葉酸サプリを摂取し続けた女性で、生まれた子どもがぜんそくを発症する確率が約30%高くなることがわかった。

 一方で、葉酸サプリを妊娠前から摂取し、妊娠から数週間でやめた女性では、子どものぜんそく発症リスクが高まることはなかった。

 マイケル・デービス准教授は、「葉酸は、二分脊椎(せきつい)などの神経管欠損症を防ぐために非常に重要だ。ただ、とても生理活性がある物質なので、摂取にあたっては多少の注意が必要になる。妊娠初期の摂取が(ぜんそくリスクを高める)証拠が見つからなかった点は、葉酸を摂取している女性にとってはひと安心だ」と話した。

 なお、葉酸を豊富に含む食品を摂取する場合は、生まれた子どものぜんそく発症リスクに上昇は見られなかったという。

サプリを選ぶ場合

December 05 [Sat], 2009, 8:44
・体内の水分量をコントロールし、余分な水分を排出して、水太りを解消するもの
・新陳代謝を高め、体のエネルギー消費をより効果的にして、脂肪燃焼を助けるもの
・便秘を解消するもの。
メタボリック症候群の人のために、お腹の脂肪を取るもの
・食事で摂った油を包み込んで、体内吸収を防ぐもの
・必要な栄養だけを補給するダイエットサプリ

1番目、浮腫みのある人にも効果的
2番目、体を動かすことによって、より効果的にサイズダウンをはかる
3番目便秘がちでお腹周りが気になる人のため
4番目、食事前に飲んで、お腹の中で膨らませ、食欲を低下させる働きのあるもの
5番目、それぞれの体質に合わせて摂取
一日中立ち仕事をしていて、夜になると足が浮腫んでしまうという人→水太りを解消するサプリメント
便秘がちの人→便秘を解消するダイエットサプリメント

生姜ココアについてのこと

December 05 [Sat], 2009, 7:32
みんなこれ知ってたかな?
わたし?知ってるわけ無いじゃん。
だから 生姜ココアのことですが、面倒だけど調べました。
今回調べた事、みんなでシェアしようかなって思ったので、書いておきますね。

一日1杯か2杯でOK。
2、1.に少しずつ水を加えて中火にかけて、沸騰直前に火からおろしてください。
3、すりおろしたショウガを加えて出来上がり♪
★お好みでハチミツや黒糖などを加えてください。温かいうちに飲みましょう。寒い冬にぜひ「生姜ココア」飲んでみてください。
生姜は上半身を温め、ココアは下半身を温めるのだとか。
生姜のジンゲロールという成分がエネルギーの代謝を促してくれて体をポカポカにしてくれます。
ダイエットに冷えは禁物ということで、しょぅがココアで体を温めましょう。
体を温める食品を上手に摂って体を温めて脂肪のつきにくい体にしましょう♪
ココアにはストレスをやわらげて、リラックスさせる効果があるのでダイエット中のストレスもとってくれると思います。
カカオポリフェノールが血流を促進してくれて冷えを軽減するということです。
☆腎臓病、糖尿病、などで食事制限を受けている人は、主治医に相談してから。
★しょうがココアの作り方(一人分)純ココア小さじ山盛り2しょうが約5g水 200ml1、ココアに水を少し加えて、ペースト状になるまでよく練ってください。
しょうがの温熱作用には即効性、持続性があるので冷え性の人は、ぜひ飲んでみてください。
血液サラサラ効果もあります。
脳梗塞や心筋梗塞が心配という人ぜひ飲んでみてください。
このふたつの食品を同時に摂ることで全体が温まるということですね。
生姜は体を温めてくれると耳にしたことがありましたが、実はココアも体を温めてくれるのですよ。
http://blog.goo.ne.jp/kz_maru33/e/299d17a70328e2f409716bd9769464d5
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:die-de-sup
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/die-de-sup/index1_0.rdf